長岡生コンクリート
コンクリート診断
コンクリートの生みの親だからこその安心コンクリート診断

「あれ?このひび割れ大丈夫?」 診断・コンクリート・変状・簡易・身近

「あれ?このひび割れ大丈夫?」 診断・コンクリート・変状・簡易・身近

さあ、指が勝手に動くため、

本日も生コンブログの始まりである。


GWはいかがだったろうか?

僕は毎日5㎞以上ジョギングし、

300m以上スイミングをしていた。

ブログは毎日3本ほど書いていたし、

自己啓発には30分以上毎日時間を割き、

柔軟体操で凝った体をゆっくり伸ばす。

まるで有名コンサルティングファームの会長みたいな生活をしていた。

誤解があってはいけないので予め断っておくが、

僕は有名コンサルティングファームの会長ではない。

生コン屋である。


余計な文章をたくさん読ませてしまったのでそろそろ本題に移りたいと思う。

コンクリート診断

このところその活躍するフィールドが広がっている。

今、日本には、100億立方メートルあるといわれている。

なにか?

日本人が我が国に建設したコンクリートストックの容積である。

高度経済成長。

世界でもまれにみる短期間に発生した建設インフラ。

現在100億立方メートル。

そして、そのほとんどが一斉に劣化を始める。

あまり知られていないかもしれないが、

コンクリートも人の体と一緒で寿命がある。


このブログでは当社が請け負った、

「生コン屋によるコンクリート診断」

お客様への5つの質問を随時紹介している。


1.診断サービスを利用する前はどのようなことで悩んでいたか

広範囲にわたる変状(ひび割れその他)だったため、原因の特定とどこまで補償が必要なのか、担当者が建設当時、携わっていなかったため内容が判らない ※もう、20年以上経過しているため、当時の施工記録も薄ければ担当していた方との連絡も取れない状態

2.どうやって知ったか

仕入れ先の販売店(商社)より、長岡生コンに診断士がいることを知った

3.これを知ってすぐ採用したか?しなかった場合はどんな不安があったか

すぐ採用、診断結果が重大な事態になるのではとの不安があった

4.他にも似たようなものがあったが、何が決め手となって選んだか

気心の知れた生コン会社がコンクリートの診断をしていること

5.実際に利用してみてどうだったか

目視だけの調査では判断ができないため、長岡生コンの紹介で調査会社に依頼し完了


水の次に流通する材料といわれている。

それが、生コン。

生コンを適切に施工し適切にメンテナンスを施せば、

コンクリートの寿命は半永久ともいわれる。

人口一人当たり一年で1立方メートル消費する。

これも、生コンクリートにかかわる数字。


こんなに身近でなくてはならない材料なのに、

いつぞやのプロパガンダ、

「コンクリートから人へ」

よろしく一般から煙たがられていた結果、

100億立方メートルともいわれる巨大なコンクリートの塊が、

我が国の財政を度直撃しようとしている現実がある。


普通に暮らす人たちにとって最も身近なコンクリートの専門家。

それは、全国津々浦々に3,400工場あるとされる、

生コン屋

その生コン屋の全国アライアンス、

GNN元気な生コンネットワーク

では、生コン屋によるコンクリート診断サービスを試行している。


一般の方でも気軽に相談してもらいたい。

「あれ?このひび割れ大丈夫?」

コンクリート診断は何も専門家のためだけのものではない。

水の次に流通する材料

なのだから、何よりも一般に一番近い存在。

そんな業界構造を創り上げることが、

財政負担を最も小さく抑えることにつながると信じている。


宮本充也

宮本 充也

著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「診断士が7名在籍する生コン工場」 設計・改修・診断・調査・判定

    「診断士が7名在籍する生コン工場」 設計・改修・診断・調査・判定

    当社長岡生コンにはコンクリート診断士が現在3名(年度内にはさらに4名増員し7名体制予定)在籍している。不足気味とされているコンクリート診断士が7名在籍する生コン工場は静岡県では当社だけ、全国的にみても...

    詳しく見る

  • 「あれ?このひび割れ大丈夫?」 診断・コンクリート・変状・簡易・身近

    「あれ?このひび割れ大丈夫?」 診断・コンクリート・変状・簡易・身近

    さあ、指が勝手に動くため、 本日も生コンブログの始まりである。 GWはいかがだったろうか? 僕は毎日5㎞以上ジョギングし、 300m以上スイミングをしていた。 ブログは毎日3本ほど書いていたし、 自己...

    詳しく見る

  • 「静岡県東部だけじゃない」 診断・コンクリート・全国・すぐ・簡易

    「静岡県東部だけじゃない」 診断・コンクリート・全国・すぐ・簡易

    長く営業やってるとほんのたまにいいことある。 「覚えててくれたんすか?」 みたいな。 コンクリート診断を業として開始している。 設計事務所から引き合いをもらうことがある。 今回の診断業務実績紹介は設計...

    詳しく見る

  • 「コンクリート診断実績紹介」 ボックスカルバート・ひび割れ・国交省・生コン

    「コンクリート診断実績紹介」 ボックスカルバート・ひび割れ・国交省・生コン

    ひゃー。 GW来たー。 僕はGWが嫌いです。 PV(ページビュー数)が激減するからです。 それでは、生コンブログの始まりである。 コンクリート診断は地元顧客から立て続けに依頼があった。 ここでは「5つ...

    詳しく見る

  • 「生コン屋に頼むコンクリート診断」 コンクリート・診断・ひび割れ・調査

    「生コン屋に頼むコンクリート診断」 コンクリート・診断・ひび割れ・調査

    生コン屋にコンクリート診断を頼む。 そんなことを考えたことがあるだろうか? 生コン工場は基本所有資格として、 コンクリート技士・主任技士 があって、 それらは、フレッシュコンクリート(固まる前の状態)...

    詳しく見る

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ