長岡生コンクリート
コンクリートの生みの親だからこその安心コンクリート診断
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「色合わせ、俺が教えてやる」 コンクリート・打ち放し・色合わせ・セミナー・体験会・三重

「色合わせ、俺が教えてやる」 コンクリート・打ち放し・色合わせ・セミナー・体験会・三重

「色合わせ、俺が教えてやる」

くらいの猛者の方からもご連絡がある。

なんともうれしいことだ。


祟り(たたり)という言葉がある。

祟り

よくよくこの文字を見つめたことは人生で初めてである。

出る

示す

が合体して祟りとなっている。

生コンブログの始まりである。


何が祟りって喘息がつらい。

喘息の発作が出ているのにランニングをしたことによる祟りだ。

原因と結果の相関が明白すぎて祟りだ。

人は他人の痛みを理解できない。

腹痛で苦しんでいる人の代わりになってあげることができないように、

僕の喘息の辛さを誰かに理解してもらうことはできない。

なのについついこうしてブログに書くという行為はきっと、

僕は寂しがり屋なのだろう。

ということでやります。

やらせてください!


コンクリート色合わせ体験会 in 三重・イワノ工業

~特殊技術を身に着けて値切られずお役に立とう大作戦~
With フッコー

・新しい技能を持ちませんか?
・打ち放しコンクリートの模様造成を体験できます。
・色合わせ補修は緊急性が高いから喜ばれる
・プロフェッショナルが施工のコツを伝授
・明日から「色合わせ特殊工」として営業開始できます
・将来は杉板や浮造りの補修だってできるかも?
・左官や塗装の腕がある人ならすぐに習得
・まずは体験会にいらしてください
・コンクリート補修についていろいろお伝えします
・ご希望により補修案件の受託もお願いしております

・日時 2017年10月27日 14:00~(2時間程度)

・場所 イワノ工業 (四日市市下海老町1949番地

(担当 岩野)


・参加費用 3,000円(釣銭のないようご協力お願いいたします)

・出欠確認

出席 / 欠席


御社名       ご担当者       ご連絡先       
※いずれかに丸をつけてご返信ください

→返信FAX. 055-947-0052(事務局:長岡生コン内)


当日はコンパネにコンクリート打ち放し模様を造成するデモンストレーションを実施致します。実際に道具や材料に触れていただくことは可能ですが、写真撮影・動画撮影をされる場合は不特定多数の方が閲覧できる媒体へのアップロードはご遠慮ください。

対象(左官・塗装業 その他関係者)

月刊色合わせ補修事務局 小松(080-3525-5405)

「色合わせ、俺が教えてやる」で検索♪

http://www.nr-mix.co.jp/rc/


このキャラバン(セミナー、体験会)。

10月は4件予定している。

福岡、大分、香川、三重

いろんな反響があるようだ。

中には、

「色合わせ、俺が教えてやる」

くらいの猛者の方からもご連絡がある。

なんともうれしいことだ。


キャラバン(セミナー、体験会)。

実はその通り、教えて差し上げるのも一つあるのだけれど、

そんな猛者にお会いしたい。

それも一つの目的となっている。


色合わせができる人。

全国に少なからず存在する。

ただ、その存在は明白に把握されていない。


コンクリートで不幸になりかけている人。

その不幸を取り除いて差し上げる能力のある人。

いるのに、なかなかマッチングしない。

それがコンクリート色合わせ補修の実態。


これまでキャラバンを通して全国のそんな猛者にお会いできた。

この取り組みは将来的に財産になると思う。

すばらしい方々にお会いすることのできる機会。

そのようにもとらえている。


コンクリートの打ち肌に関するトラブル。

今も全国の建設現場で発生している。

型枠を外してぞっとする。

そんな事件。


実はすぐ近くに解決してくれる人がいるのかもしれない。

でもそれら「できる」と「ほしい」はつながらない。

そこに線を引く。

つなげる。


コンクリート色合わせ体験会(キャラバン)を通して、

点と点を線に、

そしていつしか面に。

少しずつですが広がりを見せています。

三重でもお会いしましょう。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/09/28

あわせて読むなら!

  • 「私そういう説明を聞きたかったんです|生コン屋さんとコンクリート診断」

    「私そういう説明を聞きたかったんです|生コン屋さんとコンクリート診断」

    相続したこの建物。見たところあちこち「大丈夫?」と思ってしまうひび割れとかが散見される。一体何年持つの?何か今ほどこしたほうがいいことってあるの?誰に相談したらいいかわからない。「私そういう説明を聞き...

    詳しく見る

  • 「とりあえず生コン工場に相談だ|既存住宅状況調査」

    「とりあえず生コン工場に相談だ|既存住宅状況調査」

    http://www.nr-mix.co.jp/diagnosis/blog/post_39.html宅建業法改正(住宅インスペクション制度の制定)に伴い不動産取引・売買(リフォーム、中古住宅)にホ...

    詳しく見る

  • 「とりあえず生コン工場に相談だ|既存住宅状況調査」

    「とりあえず生コン工場に相談だ|既存住宅状況調査」

    http://www.nr-mix.co.jp/diagnosis/blog/post_39.html宅建業法改正(住宅インスペクション制度の制定)に伴い不動産取引・売買(リフォーム、中古住宅)にホー...

    詳しく見る

  • 「既存住宅状況調査|生コン屋さんとコンクリート診断」

    「既存住宅状況調査|生コン屋さんとコンクリート診断」

    既存住宅状況調査とは新たな日本の住宅循環システムを構築するため、協会が定める受講をした建築士など登録インスペクター技術者による建物状況調査(インスペクション)をもってリフォームなど安心な市場環境を推進...

    詳しく見る

  • 「いや、図面が見当たらないんです|コンクリート診断」

    「いや、図面が見当たらないんです|コンクリート診断」

    古くなった物件をリノベーション。解体新築に比べてお金も時間もかからない。けど、「あれ?図面がない?!」そんな時にも安心。コンクリート診断士の出番です。 図面がない?! そろそろ改修工事かな。 そんな相...

    詳しく見る

このページのトップへ