長岡生コンクリート
生コン屋さんと透水性コンクリート「ドライテック」
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「僕は誓う!50年後の水を今と変わらず透す」 駐車場・透水・コンクリート・アスファルト

「僕は誓う!50年後の水を今と変わらず透す」 駐車場・透水・コンクリート・アスファルト

スパイクタイヤってご存じだろうか。

あなたが平成生まれならあるいはご存じないかもしれない。

スパイクタイヤ。

我が国では使用が禁止されている。

なぜか?

それは粉塵が発がん性物質を含んでいるからだ。

明白に禁止されている。

生コンブログの始まりである。


さて、粉塵。

成分は何か?

アスファルトである。

我が国の舗装の95%はアスファルト舗装となっている。

アスファルト。

その粉である、粉塵。

発がん性物質を含んでいる。

そんなアスファルト。

本来は住宅の駐車場にはそんなもん向かないはず。

なのに、共同住宅の駐車場にはアスファルトが使用されている。

なぜか?

イニシャルコストが安いからだ。


イニシャルコスト?

じゃあ、ライフサイクルコストはどうなん?

ということになるだろう。


国交省でも現在コンクリート舗装を必ず検討するように指導している。

コンクリート舗装。

名古屋駅からさくら通りを東に向かう道。

よく注意して見てみると実はコンクリート舗装となっている。

コンクリート舗装。

適切な施工さえすれば50年以上ノーメンテなんてのもざら。

一方、年末や年度末。

一般の方々に渋滞でイライラさせる舗装工事。

あれは全部アスファルト。

数年たつと轍(わだち)やひび割れでぽんこつになる。

だから、ちょこまかメンテナンスをしている。

LCCから考えれば確実にコンクリート舗装。

アスファルトの排水性舗装がすぐに目詰まりを起こして水たまりができる

そんなことは業界の常識。

世間一般には知られていないだけ。

なのにアスファルト舗装を提案する。

これは完全に顧客の都合ではなくて、

「完成工事費用を安くしたいだけ」

という供給者側の都合となっている。

安物買いの銭失いの典型だ


イニシャルでは多少排水性アスファルトよりもお値段が張るかもしれない。

ただ、10年という単位で考えた場合。

10年後も1年目変わることなく透水し続けているコンクリート舗装の方がいいに決まっている。

往年のトレンディードラマ101回目のプロポーズの例を引くまでもなく、

僕は誓う!50年後の水を今と変わらず透す

である。

平成生まれののあなたはもしくはぴんと来ないかもしれない。

泉ぴんとこないのかもしれない。


そんなわけで、

駐車場を安易にアスファルトにするなかれ。

アスファルト舗装では50年後の水を今と変わらず透さない

ちゃらちゃらチャラ男である。

透水性コンクリートは武田鉄矢だ。

ただし、

幸福の黄色いハンカチにおける武田鉄矢は違った。

非常にチャラ男だった。

しかもう○こもらしそうにしてた。

何が何だか分からなくなる。


ただ、これだけは言える。

目詰まり起こしましぇん!

というわけで今日も仕事を頑張ろう。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2017/09/28

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「ランナーのための舗装講座」 不陸・轍・わだち・舗装

    「ランナーのための舗装講座」 不陸・轍・わだち・舗装

    ドラマ陸王の原作者池井戸潤さんはテーマ選びが秀逸だと思う。 基本的に中小企業の悲喜こもごもをベースに描いているが、 今回の陸王は活性化している市場、 マラソン をテーマにしているため売れないはずがない...

    詳しく見る

  • 「この不陸を防止するために」 ILB・インターロッキングブロック・不陸・防止・透水

    「この不陸を防止するために」 ILB・インターロッキングブロック・不陸・防止・透水

    インターロッキングブロックの価値がないわけではない。デザイン性能や透水性能など採用にたる多くの価値を有している。だからこそ「不陸に対しての適性な理解を持つこと」でその解消にあたるべきだと思う。でなけれ...

    詳しく見る

  • 「大人になっても叱られる」

    「大人になっても叱られる」

    大人になっても怒られる。 僕の強みの様な気がする。 大人になるとなかなか叱ってくれる人がいなくなる。 周りにもいるけれど勘違いを勘違いと気づくことなく、 そのまま突っ走り続ける人たち。 1回の人生だか...

    詳しく見る

  • 「下地にしちゃうの?」 インターロッキングブロック・下地・コンクリート・透水・不陸

    「下地にしちゃうの?」 インターロッキングブロック・下地・コンクリート・透水・不陸

    今回の現場はインターロッキングブロックの下地に採用された透水性コンクリートの施工状況。インターロッキングブロックも透水性のものだったため、下地のコンクリートも透水にしたかったのが採用の理由。製造プラン...

    詳しく見る

  • 「車の乗り入れできるウッドデッキ」 東京・ウッドデッキ・車両乗り入れ・透水・エクステリア

    「車の乗り入れできるウッドデッキ」 東京・ウッドデッキ・車両乗り入れ・透水・エクステリア

    車両乗り入れのできるウッドデッキのために。下地を透水性コンクリート(ドライテック)で支えウッドデッキの水はけを考慮した発想。既存ウッドデッキの下に施工。東京都府中市。製造工場東京テクノ 時に供給する人...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ