長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「草むしり?どうせ施工をするのなら|月刊透水性コンクリート Vol.11」

「草むしり?どうせ施工をするのなら|月刊透水性コンクリート Vol.11」

際限なく生えてくる雑草。これからの時期がピークを迎える。冬場ならいい運動くらいに余裕をかましていられるけれど、汗だくになって、足腰がたがたに悲鳴をあげながら。翌日筋肉痛確定の状況でそれらをむしる。

草刈り・除草・防草(シート)や道具や作業方法や商品、無数に対策に、新たな一手。「透水性コンクリート」という選択
http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/



http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/blog/post_376.html

「お墓に水をかけるでしょ?」

今月特に多かった採用理由に、

防草対策

というのがあった。

僕自身にも経験がある。

際限なく生えてくる雑草。

これからの時期がピークを迎える。

冬場ならいい運動くらいに余裕をかましていられるけれど、

汗だくになって、

足腰がたがたに悲鳴をあげながら。

翌日筋肉痛確定の状況でそれらをむしる。

その日夕方のビールがうまいくらいだろうか。

なんの生産性もない「草むしり」の分野。

透水性コンクリートが注目され始めている。


http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/blog/index_2.html

「雑草対策にもなる」

意外な性能なのかもしれない。

同じコンクリートでも防草機能はあるはず。

けれど、消費者の心理に、

「コンクリートで覆ってしまうのはちょっと」

というのがあるようだ。

完全に何も通さない自然を押さえつけるようなイメージ。

それが躊躇させてしまうのかもしれない。

そんな乱暴なことはしたくない。

けれど、雑草に悩まされるのはとてもいやだ。

透水(水を地中へ吸収する)コンクリートならそんな後ろめたさが軽減できる。

そんな心理なのかもしれない。


http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/blog/post_380.html

「草むしりとかに悩みたくないでしょ?」


もちろん、採用の理由の第1は、

水勾配

だったりする。

水勾配がとれなくて困るなあ。

でも、それだけだったら他にも方法はあるかもしれない。

水切りや排水設備を設置することによって解消できる。

けれど、

雑草の問題を同時に考えなければならない。

水切り箇所からは俄然張り切って草が生えてくる。

それらはむしり取られなければ際限なく成長する。


今月もおかげさまで数多くの採用実績を記録しました。


水勾配や草むしりで悩んでいたら。

検討しよう、透水性コンクリート。

生コンでいいこと。

生コンポータルの願いです。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2018/05/15

あわせて読むなら!

  • 「一生つきあう庭のことだから」【地元】施工店が【地元】施主にダイレクトにつながる【庭コン】の真骨頂

    「一生つきあう庭のことだから」【地元】施工店が【地元】施主にダイレクトにつながる【庭コン】の真骨頂

    最初は綺麗なのが当たり前。でも、数年、十数年、数十年と経過すれば庭は様変わりする。「一生つきあう庭のことだから」。余計なコストや流通を通さずに、直接頼れる地元の施工店と繋がりたい。それを実現する【庭コ...

    詳しく見る

  • 日本中の生コン工場を新しい文脈で再定義する

    日本中の生コン工場を新しい文脈で再定義する

    エクステリア外構工事店として透水性コンクリートの将来性をご評価いたあだき、施工練習をかねてあるガーデン社専務宅駐車場に施工。今後実績現場可能見学としても利用の快諾をいただく。 次回は社長宅裏の犬走りに...

    詳しく見る

  • デザイン性と機能性(排水)だけじゃない【施工者】にとって最もメリットのある新しい【土間コン】

    デザイン性と機能性(排水)だけじゃない【施工者】にとって最もメリットのある新しい【土間コン】

    デザインを重視して採用。また雨が降ると隣地の山から大量な水が出るためその水処理を考えて透水性コンクリートが良かったという。 施工:鶴よし建設、製造:長岡さくら工場 普通の土間コンだとデザインがイマイチ...

    詳しく見る

  • 一挙紹介!「一体どれだけの【透水性コンクリート】が流通しているの?」選べるようになってこそ!

    一挙紹介!「一体どれだけの【透水性コンクリート】が流通しているの?」選べるようになってこそ!

    今、一体どれだけの種類の透水性コンクリートが存在するのか。残念ながらまだ一般的ではない土間コンとしての透水性コンクリートは「選べる」ようになってこそ次世代の土間コンとしての地位を築けるはず。ここでは、...

    詳しく見る

  • 【庭コン】が全国で開催する施工者向けセミナーで得られる【コト】とは?

    【庭コン】が全国で開催する施工者向けセミナーで得られる【コト】とは?

    「ものづくりだけに全ての予算を!」【マージン0】【流通破壊】により「施主も施工者も自慢したくなる庭づくり」を提供する【庭コン】が全国で開催する施工業者向け見学会(技術勉強会)に参加してみませんか?ht...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

このページのトップへ