長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「早いの♪|月刊透水性コンクリート Vol.9」

「早いの♪|月刊透水性コンクリート Vol.9」

見学会スケジュール
http://www.nr-mix.co.jp/calendar/index.html/
※CPDS4ユニットセミナーの場合があります。詳しくはお問い合わせください
※主要都市で毎月開催しています
http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/blog/
※施工実績一覧



少しずつ変化し始める土間コンの常識。

・メッシュ配筋が面倒で、

・左官屋さんと生コン屋さんの予定を合わせるのが大変。

・雨が降ったらすごろくでいうところの0にもどる。

・できたらできたで1日仕事かかりきり。

・一発勝負だから水勾配がうまくできなかったり、

・仕上がったと思ったら色むらやひび割れでお施主さんともめる。


この1ヶ月も多くの、

新しい土間コンの常識が広がっている。


「北国で土間コンが嫌われる理由」

http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/blog/post_331.html

次世代の土間コンは僕たちの透水性コンクリート。

そう主張する理由の本質がここにある。

ブリーディング。

生コンである以上必須の現象。

過去、何年何十年に渡って建設従事者を悩ませてきた。

そのブリーディングが発生しない。


「あっという間だねの一言をいただきました」

http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/case/post_338.html

これも、その一つ。

地元仁科組の仁科社長に何度もご採用いただいている。

すぐ終わる。

吉野家の価値の一つ。

早いの♪

最初にくる価値。

さっさと終わる。

生コンでいいこと。

真髄がここにある。


「土間コンの当たり前を変える」

http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/blog/post_342.html

だから、言い続けている。

土間コンの当たり前を変える。

地元の小規模建設事業者様に過去50年に渡って提供し続けてきた僕たちの経験。

お客様がお困りになられていること。

苦労し続けていること。

生コンでいらっとしていること。

そんなことをなくしたい。


インターネットの普及のおかげもあり、

僕たちが操業する静岡県だけじゃなく、

全国どんな地域でも。

場合によっては海外だって。

僕たちの提供する価値がおとどけできるようになった。

水の次に流通する材料生コンだから。

どこにでもある生コンプラント。

生コンでいいことも。

そんなふうに「当たり前」になれたらいいな。


生コンで不幸になる人を0にする


生コンポータルのモットー。

毎日を大切に、

透水性コンクリートドライテックの普及に努めます。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2018/03/13

あわせて読むなら!

  • 「生コン工場にとってのメリットって何?」巷で話題の【透水性コンクリート】を生コン工場がやる理由

    「生コン工場にとってのメリットって何?」巷で話題の【透水性コンクリート】を生コン工場がやる理由

    生コン製造に携わっている人のリアル「楽して仕事を終わらせたい」は恥ずべきことじゃない。代行試験が無い、取りが早い、クレームがない。世の中に求められている生コン「透水性コンクリート」は実は生コン実務者の...

    詳しく見る

  • 「毎日雨ばかりで困りますね」それなら!【透水性コンクリート】は雨天に強い土間コンクリート

    「毎日雨ばかりで困りますね」それなら!【透水性コンクリート】は雨天に強い土間コンクリート

    「排水がない」、「勾配を取りたくない」という理由で採用、立川市一般住宅駐車場。 お施主様より透水性コンクリートを施工して欲しいとの申し出。ネットで検索で生コンポータルに連絡し施工決定。不安定な天気なが...

    詳しく見る

  • 「仕事は最高に楽しい」【BRIDGE】子供たちに伝えたい【ものづくり】の本当のこと

    「仕事は最高に楽しい」【BRIDGE】子供たちに伝えたい【ものづくり】の本当のこと

    子供たちに建設、ものづくりを知ってほしい。人々の営みを支えるインフラがどのように作られ維持されているか。地方のインフラを支える仕事、空調の効いたコンクリートの箱の中でする仕事。いろんな仕事があるけれど...

    詳しく見る

  • 「地盤が粘土質だけど大丈夫?」透水性コンクリート【下地】のはなし

    「地盤が粘土質だけど大丈夫?」透水性コンクリート【下地】のはなし

    これもかなりの頻度で寄せられる【よくある質問】「地盤が粘土質だけど大丈夫?」。たしかに透水性コンクリートはぐんぐん水を通す。けれど、その下地が粘土質だったり難透水性の地盤だったりすると結局水たまりにな...

    詳しく見る

  • 「そんなところでも届く生コンすごい」【馬路温泉】日本中どこにでも届く透水性コンクリート

    「そんなところでも届く生コンすごい」【馬路温泉】日本中どこにでも届く透水性コンクリート

    高知県馬路(うまじ)温泉はリウマチに効く湯治場として名高い。日本中どんな場所でも、どんなに小さくても、透水性コンクリートは届く、絶対断らない。施工:双葉造園、製造:東部生コンクリート 日本中どんなとこ...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

このページのトップへ