長岡生コンクリート
水勾配がいらない土間コン「ドライテック」
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「土間コンの常識が変わる|CI」 水勾配・クレーム・メッシュ・全国

「土間コンの常識が変わる|CI」 水勾配・クレーム・メッシュ・全国

・夕方から打てる土間コン

・水勾配の要らない土間コン

・クレームの無い土間コン


土間コンの常識が変わる

次世代の土間コン


Corporate Identity(CI)

企業文化を構築し特性や独自性を統一されたイメージやデザイン、またわかりやすいメッセージで発信し社会と共有することで存在価値を高めていく企業戦略のひとつ。CI、CI 計画、CI プロジェクトなどとも呼ばれる。1930年代にアメリカで始まった概念・戦略である。(Wikipedia)


効果的な情報発信をしていく上で、

このところ注意するようにしている概念。

同じ内容でもいろんな言葉で情報発信していると、

せっかくの内容なのに散漫してしまう。

だから、

できるだけ統一された言葉。

できるだけ統一されたデザイン。

を情報発信活動に採用していきたい。


コンクリートで不幸になる人を0にする


透水性コンクリート「ドライテック」は、顧客に土間コンのイライラの解消を提供している。メッシュ(鉄筋)の敷設は面倒だし打設の際には足元が不安定となるが、メッシュそのモノが不要となる(「メッシュの要らない土間コン」)。また、ブリーディングが発生しないことから4時間はかかるとされるブリーディング待ちと金鏝仕上げの工程が圧縮される(「夕方から打てる土間コン」)。透水性能は水勾配の検討と施工が不要となり(「水勾配の要らない土間コン」)、表面がポーラス構造(=雷起こし状)であるため、クラックが発生しても見えづらく色むらもペーストがないため発生しづらい(「クレームのない土間コン」)。


さらに、特徴として。

全国の生コン工場アライアンス。

元気な生コンネットワーク(GNN)

を背景とした供給網は、

全国どこでも小規模から

提供できる我が国唯一の透水性コンクリート

という特徴を持っている。

これが、「土間コンの常識が変わる」たるゆえん。

供給網が整備されていなければ常識を変えることはままならない。


当社のような中小企業が広大な市場で価値を発信する場合、

あれもこれもと満足させるような総花的な闘い方は避けたい。

中小(零細)企業

経営資源が限られているわけだから、

価値を明確にしてより尖った闘い方が求められる。

そのためにも、

社内外に明確に僕たちの意志を伝える。

アウターブランディングとインナーブランディング

をきちんと整備する必要性を強く感じている。


全国に展開している小規模建設事業者。

価値を適切に伝えることによって、

もちろん僕たちの製品が売れることがうれしい。

そしてそのことで喜んでいただけることに自信があるから。

だから情報発信活動については優先順位を1番として、

これからも企業活動を継続していきたい。

ブログも毎度更新記事ばかりではなく、

こうして考え方を整理する機会として捉えたいと思う。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2018/01/03

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「地味に結構すごいこと」 水はけ・水勾配・出入り・土間コン

    「地味に結構すごいこと」 水はけ・水勾配・出入り・土間コン

    30m2、厚さ10センチ、施工時間13時から14時、養生をしてお施主様がお家に出入り出来る様にする。当初土間コンクリートを検討していたが、お施主様が当日ご自宅に出入りできなくなってしまう、また午前中に...

    詳しく見る

  • 「大分県、山梨県、静岡県」 水はけ・透水・土間コン・駐車場

    「大分県、山梨県、静岡県」 水はけ・透水・土間コン・駐車場

    ※大分県で初めての実績となる次世代の土間コン透水状況 お目が高い お庭の水はけが心配。 外構業者さんにあれこれ相談し、 当初は排水性アスファルト(開粒アスコン)を提案された。 ただしアスファルトを庭...

    詳しく見る

  • 「1人で30分もかからなかった」 土間コン・水はけ・エクステリア・見学会・愛知

    「1人で30分もかからなかった」 土間コン・水はけ・エクステリア・見学会・愛知

    来場された方はいかに簡便に施工ができるか。土間コンに比べてその比較した施工性能を心からご理解いただけたと思う。毛受建材さんの周辺にはすでに施工された現場が数カ所見学できる。 ※新春の初土間コンニチハ ...

    詳しく見る

  • 「森山精二さんの働きぶり」 水はけ・駐車場・犬走・土間コン

    「森山精二さんの働きぶり」 水はけ・駐車場・犬走・土間コン

    設計 田中建築事務所建築 (株)白銀工務店施主 今市町1647ー1「ひかり鍼灸整骨院」先月20~21日 「DRYTECH」施工以降、毎日の様に現場を訪ね、状況を把握していましたが、無事竣工検査も終わり...

    詳しく見る

  • 「寒冷地における凍結融解と透水性コンクリート」 よくある質問

    「寒冷地における凍結融解と透水性コンクリート」 よくある質問

    ・当地域は豪雪、寒冷地でもあるので凍結融解による膨張ひびわれは発生しないものなのか? 100%透水するわけではないと考える。(若干内部に水分が残る) ・打設する路盤が強固でないといけないのか?...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ