長岡生コンクリート
水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「インターロッキングとの同時施工」 山形・エクステリア・見学会・透水・目地・土間コン

「インターロッキングとの同時施工」 山形・エクステリア・見学会・透水・目地・土間コン

インターロッキングブロックとの同時施工


稲田亀吉商店

壁のことなら。

稲田亀吉商店。

わかりやすいではないか。

なんのことか。

生コンブログの始まりである。


先週は見学会が3件あった。

月曜日の、

・愛知県東海市

に始まり、

・福岡県筑紫野市

そして、

・山形県山形市

の老舗、

稲田亀吉商店での透水見学会開催である。


21330723_1956358154577394_193218706_o.jpg

※講習会の様子


「土間コンニチハ」

担当のまさつはお言いつけを破り普通に、

「こんにちは」

と始めたそうだ。

まあ、よい。


21329769_1956358147910728_1256152135_o.jpg

21392759_1956358151244061_1854030803_o.jpg

※製造プラント みつわ生コン(GNN)


今回の特徴は、


インターロッキングブロックとの同時施工


写真に見える目地としてのインターロッキングブロック。意匠(デザイン)の面でも採用されるのだけれど、目地(クラック防止)としてもドライテックではよく採用される。通常は前日にモルタルなどを利用して設置しておくのだけれど、今回は当日同時施工が可能であるということを証明した。


だそうだ。

通常2日かかるのが1日で終わる。

意匠性も備えている。

おしゃんてぃーじゃん。

ということのようだ。

(まさつぐから報告を受けた僕だがいまいち理解ができていない)


今回は結合材メーカーのフッコーも合流。

関係者の話だと、

「これから東北は来る」

ということのようだ。

相当の手ごたえを感じているという。

「これから東北は来る」

というよりも、

「もう、これから、日本、来る」

という感じをビシビシ感じている秋の始まりである。


稲田亀吉商店

名前が渋い。

山形

弊社会長の生まれ故郷である。

さあ、

山形の透水性コンクリートが始まる。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「地方の山奥のいけてない生コン工場でも」 前田道路・見学会・透水

    「地方の山奥のいけてない生コン工場でも」 前田道路・見学会・透水

    全国から20名以上の職員の方が参集。 実際に透水性コンクリートの施工を体験していただいた。 僕は今うきうきしている。 前田道路ってご存じだろうか。 素敵な道路会社のことである。 道路会社は基本的に素敵...

    詳しく見る

  • 「東京でもやるよ!透水見学会 in 小平」 透水・見学会・東京

    「東京でもやるよ!透水見学会 in 小平」 透水・見学会・東京

    東京は好きか? 大都会東京。 憧れの東京。 東京の街に出てきました。 メトロポリタン東京。 東京。 ゲリラ豪雨。 ヒートアイランド現象。 東京は山ではない。 ましてや田舎でもない。 つまり地表面はすべ...

    詳しく見る

  • 「同じ値段なら路面温度の低い土間コンにしよう in 大分」 エクステリア・土間コン・ゲリラ豪雨・透水・見学会

    「同じ値段なら路面温度の低い土間コンにしよう in 大分」 エクステリア・土間コン・ゲリラ豪雨・透水・見学会

    東は九州に根源的な恐怖を抱いている。 このように書き出すと何事かと思われると思うが、 何事かと思っていただくことが目的だったため、 目的を果たすことができた。 生コンブログの始まりである。 そんな九州...

    詳しく見る

  • 「生コン屋でも施工できます」 透水・飛散・ドライアウト・浮き・反り・目詰まり・色違い・エフロ・不陸・水勾配・水たまり

    「生コン屋でも施工できます」 透水・飛散・ドライアウト・浮き・反り・目詰まり・色違い・エフロ・不陸・水勾配・水たまり

    ここではいかに簡単かを述べたいと思う。 簡単 好きだろう? 複雑です。 困難です。 あまり好きじゃないだろう? 生コンブログの始まりだす。 透水性コンクリート このところ道路会社の技術者の方との交流が...

    詳しく見る

  • 「え?インターと同時施工できんの? 月刊透水コンクリート Vol. 5」 インターロッキング・アスファルト

    「え?インターと同時施工できんの? 月刊透水コンクリート Vol. 5」 インターロッキング・アスファルト

    こちらは月刊透水性コンクリートといって、 月ごとに透水性コンクリート舗装にまつわる記事を紹介。 ナビゲーターはわたくし宮本充也。 15年に及ぶ透水性コンクリート舗装の経験を持っています。 その透水性コ...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ