長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「生コン屋でも施工できます」 透水・飛散・ドライアウト・浮き・反り・目詰まり・色違い・エフロ・不陸・水勾配・水たまり

「生コン屋でも施工できます」 透水・飛散・ドライアウト・浮き・反り・目詰まり・色違い・エフロ・不陸・水勾配・水たまり

ここではいかに簡単かを述べたいと思う。

簡単

好きだろう?

複雑です。

困難です。

あまり好きじゃないだろう?

生コンブログの始まりだす。


透水性コンクリート

このところ道路会社の技術者の方との交流が多く、

過去いかに透水性コンクリートに苦しめられてきたか。

そんな話題で超盛り上がることが多い。

思い出す。

まだ20代だった僕は透水性コンクリートに文字通り、

打ちのめされていた。

浜田省吾の名曲路地裏の中で少年が社会の厳しさに翻弄されうなだれていた様子が描かれていたがきっとあのくらい、

打ちのめされうなだれていた。

なにがって。


・飛散(ドライアウト)

・浮きまたは反り

・施工目詰まりによる透水不備

・ロットごとの色違い

・エフロレッセンス

・施工精度不備(凸凹、不陸)


あああ、思い出したら嫌な気持ちになってくる。

補修せども補修せども終わりが見えず じっと手を見る

そんな心境だった。

1,000㎡の透水性コンクリートの案件を若さと勢いで受注し、

結果的に収めたものはうそつき(当初提示していた性能以下)。

どうしてくれんだ?

そんな雰囲気の中路地裏の少年はうなだれていたものである。

やべえ、どうやって言い逃れしようか。

最後はもう腹を決めて、

「全部やり直しさせてください。最初から」

そう申し入れるとなんとなく周囲の人たちも協力的な態度に一変し、

(きっと僕の覚悟の度合いをためしていたのだろう)

最終的には落ち着くところに落ち着いた。


上記の経験は道路会社関係者であり且つ、

透水性コンクリートの技術開発に携わった方ならば多かれ少なかれご理解いただけると思う。

そんな透水性コンクリート。


「生コン屋でも施工できます」


時代は変わったものである。

あれだけ苦労した透水性コンクリート。

まるで魔法が解けたかのように。

今や昨日今日初めて触った素人さんでも施工できるまでになっている。

何だったんだいったい。

である。


一つ一つにはきちんと理由がある。

どうして解決できたのか。

ふりかえればあまりにも簡単な理由であきれてしまうくらい。

それでもその経験をしなかったらばきっと解決はできなかったことだろう。

目標を設定する。

そしてその目標までわき目もふらずに前進する。

やめたくなってもやめない。

書いていて非常に単純なこっとなのだけれど、

何かを成し遂げるは当たり前のことを確実にやる以外方法がないのだろう。


全国でキャラバンやってます。

透水性コンクリートの施工体験を全国で開催している。

来場する方はプロ。

エクステリア外構業者さんだったり道路会社さんだったりする。

そんな彼らの前でずぶの素人である我々生コン屋が、

「施工を見せる、教える」

帰り際には、

「うちのほうが上手に施工できるわ」

という言葉を置いて行って下さる(笑)


おかげさまで少しずつだが土間コンの常識が変化している。

水を透して当たり前

水たまりできる方がおかしい

水勾配なんか気にしない

夕方から施工できるほど楽

最寄りの生コン屋から届く

そんな当たり前ができつつあるようだ。


「生コン屋でも施工できます」


これ以上に透水性コンクリートの価値を簡単に伝える方法があるだろうか。


透水性コンクリート普及の旅はまだまだ続く。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/09/10

あわせて読むなら!

  • 「水勾配が取れない駐車場|透水性コンクリート」

    「水勾配が取れない駐車場|透水性コンクリート」

    横浜市新築住宅。某大手ハウスメーカーの採用。水勾配の設定が難しく水はけに苦慮され採用。供給はおなじみ東伸コーポレーション(横浜市戸塚区)http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech...

    詳しく見る

  • 「今大人気の真砂土」 DIY・生コン・比較・外構・エクステリア

    「今大人気の真砂土」 DIY・生コン・比較・外構・エクステリア

    今、大人気の真砂土。原料は土なので耐久性に問題も。新築を建てた頃は、あんなに綺麗な真砂土舗装でも長年たつと表面が削られ、草が生えてきたり。プロじゃなくDIYでやる場合などは最悪事態も...((+_+...

    詳しく見る

  • 「この不陸を防止するために|インターロッキングブロック」 ILB・不陸・防止・透水

    「この不陸を防止するために|インターロッキングブロック」 ILB・不陸・防止・透水

    街の歩道を走っていて、上の写真のようなブロックがボコボコした舗装面を見かけることがある。 これは「不陸」といってツリーサークルの周りや車の出入りが激しいところに凹凸ができてしまう現象だ。 隙間から延...

    詳しく見る

  • 「土間コン最期のテーマ『凍上』|透水性コンクリート」

    「土間コン最期のテーマ『凍上』|透水性コンクリート」

    北国(特に北海道地区)のエクステリア関係者を悩ませる「凍上」という現象。土間コンなど舗装下の地盤に含まれる水分が凍結膨張を起こしてせり上がってくる現象。繰り返される凍上と車の乗り入れで土間コンは破壊さ...

    詳しく見る

  • 「お施主さんから『ドライテック 』と指定のあった業者様へ」

    「お施主さんから『ドライテック 』と指定のあった業者様へ」

    WEBサイトや生コン供給ネットワークの整備などにより急速に普及を見せる透水性コンクリートはエクステリア駐車場の土間コン工事の新しい常識になろうとしている。製品名「ドライテック 」が今や一人歩きし、誰に...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ