長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「真砂土の真実」 歩道・エクステリア・土間コン・舗装・草

「真砂土の真実」 歩道・エクステリア・土間コン・舗装・草

真砂土の真実

透水性コンクリートの真実。


よく引き合いに出される。

売る側としたら、

「またですか」

みたいな話。

真砂土舗装

(まさど)

魔裟斗ではない。

まさつぐでもない。

生コンブログの始まりである。


ECOとか環境面などから近年注目を集める、

真砂土舗装

真砂土といわれる土とセメント系固化材をブレンドして舗装する。

するとどうなるか。

景観にマッチした自然風味の舗装のできあがり。

環境にやさしい。

降雨(水)も染み込む。

路面温度も低い。


22050503_1055810374521294_1280913174_o.jpg

22070348_1055810364521295_425963046_o.jpg

22069004_1055810367854628_1904027423_o.jpg

今朝のランニングで激写


ほんの数年前に舗装された歩道。

覚えている。

あー、真砂土舗装、流行ってるもんね。

的なことを思ったことを覚えている。


表面は数年で劣化し砂がぽろぽろとはがれている。

ところどころから雑草がばっきばきにはえている。

当初このありさまを想定していただろうか。


透水性コンクリートを提案する身として、

「またですか」

みたいな話。

真砂土舗装


適材適所で真砂土が絶対にいい場合もある。

それと同じだけ透水性コンクリートの方がいい場合もある。


透水性コンクリート。

つまり、

コンクリート

何が特徴って、

耐久性

一度舗装されたら耐久性は折り紙付き。

LCC(ライフサイクルコスト)が見直され、

国交省でも「適材適所」コンクリート舗装を検討すべし

そのようになっている。


数年たっただけでくさぼーぼー、

表面ぼろぼろ

そんなことには絶対にならない。


真砂土の真実

透水性コンクリートの真実。


朝の気持ちの良いランニングで考えていたことはおおむねそんなことだった。


※コンクリート舗装の特徴「耐久性」つまり長持ちを考えた場合、長期で利の上がるリース提案を現在検討している


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/09/27

あわせて読むなら!

  • 「エクステリアの歴史を見つめ続けてきた|週刊エクステリア」

    「エクステリアの歴史を見つめ続けてきた|週刊エクステリア」

    伝統あるエクステリア専門誌(http://www.exterior.co.jp/)の協賛を得た透水性コンクリート。1兆円産業エクステリア・外構の中で「部屋の中の象」のようにタブー視されてきた土間コンク...

    詳しく見る

  • 「雨に強い土間コン?|夕方から打てる土間コン」

    「雨に強い土間コン?|夕方から打てる土間コン」

    「雨に強い?」。雨の日に何か潜在能力を発揮する土間コン?そうではなくて、「雨の日にも施工できる」そんな土間コンであることを徳島四国生コンの見学会でも実証。新しい外構エクステリアの常識。雨の日に晴れ間を...

    詳しく見る

  • 「オラッチェ出入り口の悩み|透水性コンクリート」

    「オラッチェ出入り口の悩み|透水性コンクリート」

    倉庫の出入り口の舗装がアスファルトで下がってしまい水たまりもできるし、モルタルでつぎはぎしてだましだまし使っていたけど、フォークリフトの走行に支障がでるほどガタガタになってしまったので、この度耐久性舗...

    詳しく見る

  • 「ポンプ圧送による透水性コンクリートの施工」

    「ポンプ圧送による透水性コンクリートの施工」

    「やってみます」0にいくら掛けても0は0。「ポンプ圧送はできるの?」と尋ねる人は内心「無理」と思ってる。「ポンプで押せるなら買ってやるよ」。じゃあ、買ってもらおうじゃないか。0を1にした漢がいる。「ポ...

    詳しく見る

  • 「雨の土間コン見学会|夕方から打てる土間コン」

    「雨の土間コン見学会|夕方から打てる土間コン」

    全国で随時開催されている透水性コンクリート施工見学会。建築開発の要件である浸透率が問題となり採用された本件に多くの関係者が訪れる。まさに「雨の土間コン見学会」を目にした一同はその迅速な施工性と実際に水...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ