長岡生コンクリート
生コン屋さんと透水性コンクリート「ドライテック」
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「夢を描ける事業領域」 アスファルト・コンクリート

「夢を描ける事業領域」 アスファルト・コンクリート

同じような製品として、

・アスファルト

・コンクリート

一般には何が違うのかわからん

みたいなイメージを持たれているかもしれない。

アスファルト合材は石油製品で、

コンクリートはセメントを主要原料としている。

いづれもプラント設備を利用して製造されている。

だいたいどの地域にもプラントはあるということ。

いづれも建設資材。

また、いづれも舗装に用いられるという点では共通項もあって、

なのに非常に不思議なのは、

お互いに全くといっていいほど交流がない

本当に不思議だと思う。


隣の業界で同じようなもんを扱っている。

なのに、商習慣から流通経路からなにからなにまで共通項がない。

透水性コンクリート舗装がいわゆる、

「いいもの」

であるにもかかわらず普及がそれほど進まない原因の一つに、

アスファルト業界とコンクリート業界の交流が全くないこと

があげられるのだと思う。

我が国では舗装といえばアスファルト(95%)となっている。

透水性コンクリート舗装は言っても舗装

だから、どちらかというと道路会社マターとなる。

(※アスファルト合材プラントは道路会社が運営している)

ただし、透水性コンクリート舗装の製造者は生コン工場。

この歪み構造が透水性コンクリート舗装の普及を阻害している。


道路会社マターであるはずの製品の製造元が道路会社ではない。

そして、アスファルトとコンクリート互いの業界の交流が皆無。


ヒートアイランド現象の抑制や洪水被害の軽減などに有効。

総論では透水性コンクリート舗装の普及を期待されている。

一方各論においては業界間の歪み構造により普及が妨げられている。

透水性コンクリート舗装はアスファルトとコンクリートのあいのこ。

その両親が別居状態。

そんな感じだろうか。


このところこの点に問題意識を感じ、

道路関係の人物や企業との接触に力を入れている。

この歪み構造にメスを入れればもしくはイノベーションが生み出されるのではないか。


日本中にアスファルト合材プラントがあるように、

生コン工場もほぼ日本全域を網羅している。

社会的に有効な材を普及させるためには、

業界間の歪みを超越した適材適所を期待するべき。

まずは道路会社、アスファルト業界をしっかりと理解するところから始めたい。

そのためにも定期的に道路会社やアスファルト業界関連企業に接触をし、

透水性コンクリート舗装の普及を阻害している要因を理解し、

一つ一つをつぶしていく。


ちょっと大真面目なブログを書いてしまった。

全舗装に占めるコンクリート舗装の割合は、

たった5%

そのたった5%の中のさらにたった5%

それが透水性コンクリート舗装の割合。


めっちゃ少ない。

ということはつまり考え方を変えれば、

青天井の市場性


大海原に挑戦する夢のある事業。

現代なかなか見つけることは難しい。

透水性コンクリート。

いつの間にか10年以上腐れ縁というやつだろうか。

取り組んでいる。


低迷する生コン業界。

夢を描ける事業領域の一つとして。

透水性コンクリートの可能性はすさまじい。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2017/09/29

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「ランナーのための舗装講座」 不陸・轍・わだち・舗装

    「ランナーのための舗装講座」 不陸・轍・わだち・舗装

    ドラマ陸王の原作者池井戸潤さんはテーマ選びが秀逸だと思う。 基本的に中小企業の悲喜こもごもをベースに描いているが、 今回の陸王は活性化している市場、 マラソン をテーマにしているため売れないはずがない...

    詳しく見る

  • 「この不陸を防止するために」 ILB・インターロッキングブロック・不陸・防止・透水

    「この不陸を防止するために」 ILB・インターロッキングブロック・不陸・防止・透水

    インターロッキングブロックの価値がないわけではない。デザイン性能や透水性能など採用にたる多くの価値を有している。だからこそ「不陸に対しての適性な理解を持つこと」でその解消にあたるべきだと思う。でなけれ...

    詳しく見る

  • 「大人になっても叱られる」

    「大人になっても叱られる」

    大人になっても怒られる。 僕の強みの様な気がする。 大人になるとなかなか叱ってくれる人がいなくなる。 周りにもいるけれど勘違いを勘違いと気づくことなく、 そのまま突っ走り続ける人たち。 1回の人生だか...

    詳しく見る

  • 「下地にしちゃうの?」 インターロッキングブロック・下地・コンクリート・透水・不陸

    「下地にしちゃうの?」 インターロッキングブロック・下地・コンクリート・透水・不陸

    今回の現場はインターロッキングブロックの下地に採用された透水性コンクリートの施工状況。インターロッキングブロックも透水性のものだったため、下地のコンクリートも透水にしたかったのが採用の理由。製造プラン...

    詳しく見る

  • 「車の乗り入れできるウッドデッキ」 東京・ウッドデッキ・車両乗り入れ・透水・エクステリア

    「車の乗り入れできるウッドデッキ」 東京・ウッドデッキ・車両乗り入れ・透水・エクステリア

    車両乗り入れのできるウッドデッキのために。下地を透水性コンクリート(ドライテック)で支えウッドデッキの水はけを考慮した発想。既存ウッドデッキの下に施工。東京都府中市。製造工場東京テクノ 時に供給する人...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ