長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「今度は調布で次世代の土間コン見学」 東京・体験会・土間コン・透水・水勾配・クレーム・エクステリア

「今度は調布で次世代の土間コン見学」 東京・体験会・土間コン・透水・水勾配・クレーム・エクステリア

時間がなくて手を抜きたくなる。

僕は一度も女性になったことがない。

朝のお化粧という習慣を持たない。

大半の女性は朝お化粧をしているのだろう。

ただでさえ美しいだろうに、

さらにお化粧を施すことによって、

街角で歩いていると美人だらけで驚かされる。

なんで皆さんそんなに美しいのですか?

世の女性たちが美しすぎて僕は毎日感動しています。

きっとこちらを読んでいるだろう人も息をのむほどの美人なんだろうな。

生コンブログの始まりである。


時間がなくて手を抜くわけじゃない。

ただ、どうしても見学会の告知は、

コピペ

で物事が済んでしまうので楽だ。

特に今日みたいに6時出発で1日中ゴルフ

みたいな日には最高に楽。

お化粧を手を抜く感じだろうか。

普段頑張ってるからきっとこのウェブサイトも美人なので、

1日くらいお化粧に手を抜いても、

きっとその価値は失われないだろう。

むしろその隙のある様子が逆に魅力的なんだろう。

つべこべ長くなったが次世代のコンクリートの告知をさせていただこう。

夕方から打てる土間コン?!
工場から届く透水性コンクリートの施工体験会 in 東京・東京テクノ
~ 今時の土間コンは【水勾配】ありません ~

・生コンの注文と同じようにオーダー

・打設後すぐ仕上げ(ブリーディングがない)!

・施工は土間コンよりも楽

・30分で全部終わり(住宅外構の場合)

・クレームになりません!(ひび割れが見えづらい)

・水たまりのない土間コンで差別化が図れる

・メッシュ筋の配筋不要

・価格目安としては、3,300円/㎡(材料)程度(※詳細は説明会で)

・路面温度は10~15度低く夏場涼しくて快適

・水勾配考えなくてもOK

・草が生えません

・その他とってもいいこと盛りだくさん


・日時 2017年12月18日(月) 10:30~30分程度で施工終了

・場所 東京と調布市染地1-5-2 篠崎様邸 ※19.5m2(3m3)

・施工 ※実際に施工を体験していただくことができます

・出欠確認

出席 / 欠席

御社名       ご担当者       ご連絡先       

※いずれかに丸をつけてご返信ください。当日は生コン(残コン)にかかわるその他技術のご案内も併せてございます。

・返信先

FAX.  055-947-0052(月刊透水性コンクリート 担当;まさつぐ)

月刊透水性コンクリート事務局 まさつぐ(090-6596-1825)

※お電話のお問い合わせはまさつぐまでお願いいたします

「今度は調布で次世代の土間コン見学」で検索♪

http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/


調布

どんなイメージを持つだろうか。

僕は京王線のイメージが強い。

友人が住んでいてたまに訪れる。

母方の実家が東京と三鷹市(最寄り駅は仙川)で、

隣の市ということもあるので馴染みも深い。

そんな調布の人口はめっちゃ多い。

めっちゃ多い人口の調布市はたくさん住宅も建つだろう。

そんな調布でもやります!

まさつがいます!

今話題の生コン業界の固キャラ(かたきゃら)、まさつ。

一度会いに来てね!


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/12/06

あわせて読むなら!

  • 「老木がまだ若木だった頃の人と自然の関係性」

    「老木がまだ若木だった頃の人と自然の関係性」

    静岡県だけじゃない。日本中の地面を変える役割を担っているのが、生コン工場。この200年異常とも言える人類の発展が変えてしまった日本の地面。御神木がまだ若木だった頃の地面に戻すのが僕たちの使命だ。 御神...

    詳しく見る

  • 「来て、見て、触って、実体験として納得して!!【透水性コンクリート見学会】」

    「来て、見て、触って、実体験として納得して!!【透水性コンクリート見学会】」

    ブログじゃ伝わらない。やっぱり、来て、見て、触って、実体験として「納得」してもらってからのほうが僕たちも嬉しい。体験を広げている。毎月20回以上開催されている透水性コンクリート見学会 (関東は毎週土曜...

    詳しく見る

  • 「日本【九州】の地面を変えるのは俺たちだ!」

    「日本【九州】の地面を変えるのは俺たちだ!」

    今週は、東北、関東、東海、中国、そして九州と5連続の透水性コンクリート施工見学会ラッシュ。当事者は感じている。日本の地面が変わる。中小企業が担い手の生コン工場の集合的意識が変革をもたらす。「日本の地面...

    詳しく見る

  • 「工期に追われるすべての現場監督たちへ【建築外構】」

    「工期に追われるすべての現場監督たちへ【建築外構】」

    現場監督の悩みには各種あるが、中でも「時間」「工期」は常に悩みのタネ。人手不足の現代。i-Constructionや建設ICTなど各種プローチがあるけれど、地味だけど提案してみない?透水性コンクリート...

    詳しく見る

  • 「この勾配だとどうしても【だれ】ちゃう。土間コンクリート施工の救世主現る?!」

    「この勾配だとどうしても【だれ】ちゃう。土間コンクリート施工の救世主現る?!」

    この勾配に土間コンを施工しようとするとどうしても「だれ」てしまって仕上げが遅くなってしまう。冬場施工車を悩ませる「土間コン」は浮き水待ちや金鏝仕上げで作業が深夜になることも。そんな、土間コンクリートの...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

このページのトップへ