長岡生コンクリート
水勾配がいらない土間コン「ドライテック」
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「専門家よりも詳しい素人|水勾配のいらない土間コン」

「専門家よりも詳しい素人|水勾配のいらない土間コン」

千葉市、元々芝のお庭。駐車場整備を計画をしたところ、土間コンの場合水勾配が必要となり、奥まで行くとブロックより高くなってしまう(20センチ以上上がってしまう)ため、ネットで生コンポータルにたどり着いた(検索は「透水性」)。本日の施工業者様も初めてでしたが、「これからも使いたい」との事でした。


嬉しい悲鳴という慣用句があるけれど、

今まさに生コンポータルはそんな状態。

毎日数件のご連絡を、

「WEBを見て」

お寄せいただいている。

なかでも最も多いお問い合わせが、

透水性コンクリート「ドライテック」

に関すること。

最近ではいわゆる専門家ではない人も様々に調べる手立てを得た。

ググる

逆に専門家の方がこの手段を講じない場合が多い。

どこかでインターネットのことを見下しているというか、

インターネットで得られた知識というのは、

「お遊び」

または、その延長線上だという固定観念。

どこかにこびりついているのかもしれない。

これだけ情報発信をしているのにもかかわらず、

専門家の企業からトンチンカンな問い合わせをもらう一方、

いわゆる一般消費者の方からはかなり的を外さない質問が寄せられる。

今回の現場もそのうちのひとつだ。


C36F2B88-533A-4AAA-A048-004DF9DCEB84.jpeg

※施工開始状況


6791BEE0-3983-42EA-873A-36439279A9F3.jpeg

※これまたあっという間の完成。



専門家よりも詳しい素人

専門家は固定観念に縛られている。

「そんなもんは無理」

決めてかかって、ろくに調べようともしない。

調べる手段は、

ぐぐる

ではない。

仕入れ先の専門家(エクステリア資材メーカーとか商社)の話しか聞かない。

インターネットに書いてあることはそもそも、

仕事ではないものとして存在を位置付けている。

だから、得られる情報も限られてしまう。

僕も含めてこんなことってないだろうか?

そして、ふとした隙間に、

専門家よりも詳しい素人

そんな存在に出会う。


千葉市、元々芝のお庭。駐車場整備を計画をしたところ、土間コンの場合水勾配が必要となり、奥まで行くとブロックより高くなってしまう(20センチ以上上がってしまう)ため、ネットで生コンポータルにたどり着いた(検索は「透水性」)。本日の施工業者様も初めてでしたが、「これからも使いたい」との事でした。


インターネット。

20年前はもしかしたらテレビゲームの延長線上として、

もしかしたら娯楽の一種として捉えていた人もいたと思う。

今や、ビジネスの必携ツールとなっている。

セメント・生コンのような分野だとどうしても流動性が低い。

従来の流通体系の枠外を最初に否定する向きもある。

そのため、70年前と基本それほど変わらない生コンクリートを未だにせっせと製造している。

セメントも似たようなもん。


専門家よりも詳しい素人。

これからぼくたちものづくりのプロはこうした人たちの目にさらされることになる。

僕はこれをポジティブに捉えたい。

素人さんの目が肥える。

ぼくたちも今までと同じことをしていたら選ばれない。

だから、努力する。

そして、よりよい物作りがうみだされる。


生コンでいいこと。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2018/04/05

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「普通の土間コンにしたくない|見学会」

    「普通の土間コンにしたくない|見学会」

    実際に目で見て手で触れてみなければ納得できない新製品。随時首都圏で見学会を開催している。 埼玉県はやっぱりご用命が多い。 それだけ大勢の方が住んでいるということなのだろう。 東京に通勤できる位置だし。...

    詳しく見る

  • 「日本エクステリア建設業協会|水勾配の要らない土間コン」

    「日本エクステリア建設業協会|水勾配の要らない土間コン」

    日本エクステリア建設業協会 大阪支部の総会にてお時間をいただいた。「土間コンの色むらでお施主さんともめたことってありますよね?中には取り壊したりしたこともあるんではないでしょうか?」 エクステリア建設...

    詳しく見る

  • 「草ぼうぼうでめっちゃ困っている|水勾配のいらない土間コン」 防草・下地

    「草ぼうぼうでめっちゃ困っている|水勾配のいらない土間コン」 防草・下地

    施工前は防草シートでレンガチップを敷いてあったのに、草が生えて困っていたため、下地として採用。飛び石と化粧砂利を敷設予定。物置と植木を設置して終了となる で、今回は山梨。 この、下地、という利用方法も...

    詳しく見る

  • 「今日0.5m3持ってきて♪|夕方から打てる土間コン」

    「今日0.5m3持ってきて♪|夕方から打てる土間コン」

    堀内土木、犬走り施工。大洋コンクリートさん、前日に問合せのあった大村様、施工見学。 静岡全県で、 「明日0.5m3持ってきて♪」 そんな、気軽さで利用できる。 そりゃ、生コンだって、気軽に頼めない。 ...

    詳しく見る

  • 「デメリットをきちんと説明する|水勾配のいらない土間コン」

    「デメリットをきちんと説明する|水勾配のいらない土間コン」

    HPを見てDRT問い合わせ。群馬県。現場はいろいろあり、群馬県内や埼玉北部。勾配がとれない顧客の自宅があって、ネットで調べたら生コンポータルを見つけた。 デメリット→見た目・土間コンクリートよりも少し...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ