長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「表面が粗面のためわからない」 土間コン・クラック・ひび割れ・エクステリア・見学会・価格

「表面が粗面のためわからない」 土間コン・クラック・ひび割れ・エクステリア・見学会・価格

実際はひび割れているのだけれど目立たない、排水関係の蓋(写真)の周りも実はひびが入っているのにわからない、仕事がとにかく早く終わる、日中はブロック積みとか植栽などをやっていて仕事終わり直前に30分で土間コン(透水性コンクリート)打設、着色は練り込みもトップコートもどちらも対応、骨材は5㎜・15㎜・20㎜と3種類選べる、価格も施工費を0円に近く圧縮できるので安い


しれっと、今日も透水コンクリート体験会を終わらせている。

ほんと、大勢の方にお越しいただいた。


19648059_995057637263235_964167397_o.jpg


岡山特産品の色粉を練り込んだ透水性コンクリート「ドライテック」の施工状況


19619697_995057630596569_1396740435_o.jpg


材料送り込みはご存じ「ネコイラズ」現在岡山で堀木工場長の手により大活躍中

今回の施工体験会でも大活躍。


19648393_995057640596568_215717205_o.jpg


こういった現場だとネコイラズ便利だよね


19648178_995057623929903_302709920_o.jpg


まさに施工体験会。

お客様に小手や道具を手に取ってもらって材料の性状を確認いただく。

評判も上々


19619620_995057627263236_1964425320_o.jpg


続いて、施工済み現場の見学をしていただく


19688587_995057643929901_432612900_o.jpg


とくにこうした蓋の周りとかにはクラックが発生しやすく、

お施主さんとエクステリア外構業者さんの間でもめ事に発展しがち。

写真を見てもらってもわからないと思うのだが、

実際は、クラック入っている、

なのに、

表面がポーラス(粗面)のためわからない。

これも、透水性コンクリート「ドライテック」の特徴の一つだと思う。


19688257_995058533929812_1107111454_o.jpg


説明中にぱしゃり。

とても和やかな勉強会。


19648136_995057647263234_43483360_o.jpg


なんと、地元静岡県東部出身の方も参加していただいた。

三島の有力建設会社小野建設さんに勤めていたということで、

とてもお話も盛り上がった。


今回の見学会も、とても実りのある経験とすることができた。

お客様からご評価いただいたポイントは以下の通り、

実際はひび割れているのだけれど目立たない、排水関係の蓋(写真)の周りも実はひびが入っているのにわからない、仕事がとにかく早く終わる、日中はブロック積みとか植栽などをやっていて仕事終わり直前に30分で土間コン(透水性コンクリート)打設、着色は練り込みもトップコートもどちらも対応、骨材は5㎜・15㎜・20㎜と3種類選べる、価格も施工費を0円に近く圧縮できるので安い

物事の性質には見る角度によっていろいろな評価が生まれる。

僕たちはとにかく「透水性」をついついアピールしがち。

だが、お客様の声に冷静に耳を傾けていると、

全く違う側面を評価していただけることに気付く。


さて、来週は、伊豆の国市、富山市と続く。


さあ、止まらない。


今朝もいらっときた歩道の水たまりがこの世の中から消えるその日まで。


日本中の水たまりを消しに行く


僕たちに共感してくれる人が日々増えていることを実感している。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

このページのトップへ