長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「二人三脚、お互いに中小企業。」 排水・保護樹木・エクステリア

「二人三脚、お互いに中小企業。」 排水・保護樹木・エクステリア

排水に苦慮された結果採用。隣地に保護樹木あり。施工面積92m2。製造工場三和建業。


住宅メーカー

なかなか外構(エクステリア)にまで気が回らないのが現実。

住宅メーカーはやっぱ家をつくって売りたい人。

だから、話がエクステリアに及ぶと途端に、

素人感

を漂わせる人もいるかもしれない。

協力会社の外構業者に丸投げ

なんてことも結構多い。

つまり住宅メーカーは住宅のプロで外構のプロではない。


25590395_1999659380247271_715934922_o.jpg

※とあるハウスメーカーの案件にて採用


25637274_2000092540203955_1306063303_o.jpg

※表面にトップコート(アースカラー)で自然な風合いに


ここまで来るのにかなりの時間がかかった。

この製品を二人三脚で育ててきたパートナー。

フッコー(壁材老舗メーカー)は設計営業が得意。

有名アトリエ事務所や大手設計事務所。

名だたるハウスメーカーへの出入りがある。

彼らの壁材は高級ブランドとして定評があり、

オーダーメイドにも対応可能な建築家垂涎の的。

そんな壁材メーカーのフッコー杉山副社長との二人三脚。

僕たちは年も1つ違いで同じような境遇でここ10年以上。

お互い「生コン」と「ぬりかべ」という全く性質の違う製品の製造者。

普通だったら連携など望むべくもない二人が、

10年間ひたすらこの製品を媒介として努力してきた。


排水に苦慮された結果採用。隣地に保護樹木あり。施工面積92m2。製造工場三和建業。


25625358_1999659370247272_581571031_o.jpg

※隣地の保護樹木、先日のシンパク(樹齢1600年)保護で採用されたことを思い出す


二人三脚、そして会社同志の連携。

思い返せばこの二人三脚に両社の多くの職員が巻き込まれ、

その二人三脚には多くの生コンまたはエクステリア関係者の共感を得てきた。

このところフッコーの強いブランド力を背景に、

今回のように大手ハウスメーカーでの採用も珍しくない。

ようやくこの材料の価値が認知され始めてきている。


お互いに中小企業。

経営資源が潤沢なわけじゃない。

多くの職員を抱えているわけでもない。

そんな2つの中小企業がとりうる選択肢。

尖る

いろいろ手を出さない。

経営資源をあちこちに配分しない。

とにかくテーマを絞り込み、磨き込み、そぎ落としていく。

中小企業が唯一成長可能な選択肢。

そんな努力の結果としてこのところの透水性コンクリートの普及が挙げられるのだと思う。


そんな中小企業が生み出した価値

これまた同じく中小企業である全国の生コン工場と、

そして、またしても中小企業であるエクステリア業者さんたちと、

今後もこの共感・連携の輪は広がっていくだろう。

ハウスメーカーでの採用もきっと今後も爆発的に増えるだろう。

なぜならこの規模で全国的に供給できる輪は、

僕たちしかもっていないから。

10年以上の連携の経験やノウハウ、

そして一番大切なのは、

「共感」

は誰にもまねできないはずだ。

今後も自信をもって透水性コンクリートの普及に携わっていきたい。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

あわせて読むなら!

  • 「エクステリアの歴史を見つめ続けてきた|週刊エクステリア」

    「エクステリアの歴史を見つめ続けてきた|週刊エクステリア」

    伝統あるエクステリア専門誌(http://www.exterior.co.jp/)の協賛を得た透水性コンクリート。1兆円産業エクステリア・外構の中で「部屋の中の象」のようにタブー視されてきた土間コンク...

    詳しく見る

  • 「雨に強い土間コン?|夕方から打てる土間コン」

    「雨に強い土間コン?|夕方から打てる土間コン」

    「雨に強い?」。雨の日に何か潜在能力を発揮する土間コン?そうではなくて、「雨の日にも施工できる」そんな土間コンであることを徳島四国生コンの見学会でも実証。新しい外構エクステリアの常識。雨の日に晴れ間を...

    詳しく見る

  • 「オラッチェ出入り口の悩み|透水性コンクリート」

    「オラッチェ出入り口の悩み|透水性コンクリート」

    倉庫の出入り口の舗装がアスファルトで下がってしまい水たまりもできるし、モルタルでつぎはぎしてだましだまし使っていたけど、フォークリフトの走行に支障がでるほどガタガタになってしまったので、この度耐久性舗...

    詳しく見る

  • 「ポンプ圧送による透水性コンクリートの施工」

    「ポンプ圧送による透水性コンクリートの施工」

    「やってみます」0にいくら掛けても0は0。「ポンプ圧送はできるの?」と尋ねる人は内心「無理」と思ってる。「ポンプで押せるなら買ってやるよ」。じゃあ、買ってもらおうじゃないか。0を1にした漢がいる。「ポ...

    詳しく見る

  • 「雨の土間コン見学会|夕方から打てる土間コン」

    「雨の土間コン見学会|夕方から打てる土間コン」

    全国で随時開催されている透水性コンクリート施工見学会。建築開発の要件である浸透率が問題となり採用された本件に多くの関係者が訪れる。まさに「雨の土間コン見学会」を目にした一同はその迅速な施工性と実際に水...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ