長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート

「現場立会いを無料にする方法」 価格

「現場立会いを無料にする方法」 価格

いかに、施工が楽とはいえ、

そして、実際施工見学会に足を運んだ、とはいえ。

最初の施工はちょっと心配。

よくお客様から現場立会いをご依頼されることがある。

「でも、お金かかっちゃうんでしょ?」

たとえばそこが沖縄だったり北海道だったりした場合。

僕たちの住む静岡県からそちらに出向くとなると。

ご想像の通りそれなりの経費がかかる。

でも、あるんです。

「現場立会いを無料にする方法」

ただただこちらに無理をしわ寄せるだけじゃない。

こちらも無料で施工立会いしても全然無理ではなく、

日本中どこでも、

それこそ世界中どこでもといっても過言ではない。

現場立会いを無料にする方法。


E9D64356-1D4F-4D3D-9C73-C5F016F6C446.jpeg

※こちらは茨城県広瀬建材さんでの施工見学会の様子


主にまさつぐ(施工立会い担当者)がお伺いをして、

丁寧に製品チェックやら施工についてのノウハウ(というほど立派なもんではないが)をご案内。

その場所とお時間を、

「施工見学会としてご協力いただく」

ただ、それだけ。

それが、

「現場立会いを無料にする方法」

ということ。


今日も鳥取でそんな現場見学会を行なっています。

明日も、明後日も、


もちろん、2回目以降は見学会ということはなく、ご自身で施工されるのだけれど。

よろこんで、施工立会いさせていただいております。

はじめての材料。

流石にちょっと怖いし。

ならば、施工見学会。

そこで、施工業者さんや生コン屋さんとのネットワークが生まれる。


生コンでいいこと。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

水勾配がいらない土間コン「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

このページのトップへ

お問い合わせはこちら