長岡生コンクリート
ドライテックは高い透水性を持ちながら
表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリート
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「草ぼうぼうでめっちゃ困っている|水勾配のいらない土間コン」 防草・下地

「草ぼうぼうでめっちゃ困っている|水勾配のいらない土間コン」 防草・下地

施工前は防草シートでレンガチップを敷いてあったのに、草が生えて困っていたため、下地として採用。飛び石と化粧砂利を敷設予定。物置と植木を設置して終了となる


で、今回は山梨。

この、下地、という利用方法も結構ある。

とにかく草が生えて困っている。

防草シートとはいえ万能ではない。

草ってやつはなかなか手強い。

それこそアスファルトやコンクリートのひび割れから、

根強く生えてくるのが雑草の強さ。

防草シートでは対応しかねる。

そんなわけで透水性コンクリート。


なんで透水性コンクリートかっていうと、

水たまりが嫌だから。

下をコンクリートで整備しちゃうと大雨の時に池になる。

草もやだけど池もやだ。

これまでも、

・ウッドデッキ

・ゴムチップ舗装

・樹脂化粧砂利舗装

・人工芝

のような仕上げ舗装の下地として活用してきた。

透水性コンクリートの懐の広さと言えるだろう。


248782A1-06B1-43AA-99B9-6ED6AA98754A.jpeg

※ヤマヨセメントさん、いつもありがとうございます!


28EA4D44-50C4-4FC9-BCE5-CA76DD39081D.jpeg

※仕上げ高さより下がっているところで仕上がっている。


602C5688-1030-44CB-8AF9-7311A3B90FDF.jpeg

※仕事を終えハードボイルドな一面をのぞかせるまさつぐ


施工前は防草シートでレンガチップを敷いてあったのに、草が生えて困っていたため、下地として採用。飛び石と化粧砂利を敷設予定。物置と植木を設置して終了となる


草ぼうぼうでめっちゃ困っている。

よく聞く話かもしれない。

IT全盛のこの時代。

僕もこの草との戦いは経験がある。

もしかしたらIT全盛と草ぼうぼうは関係ないかもしれない。

とにかく草ぼうぼうは大変である。

抜くのも一苦労だ。

そして、また生えてくるのだあいつらは。


コンクリートで埋めてしまう。

ちょっとなんか自然に申し訳ない感じもするし。

今回の採用理由のように、

透水性コンクリートを整備すれば、

地下水系に降雨を還元することにもなるし、

なんとなくエコな感じだし。

これ、アリだと思う。


生コンでいいこと。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

あわせて読むなら!

  • 「老木がまだ若木だった頃の人と自然の関係性」

    「老木がまだ若木だった頃の人と自然の関係性」

    静岡県だけじゃない。日本中の地面を変える役割を担っているのが、生コン工場。この200年異常とも言える人類の発展が変えてしまった日本の地面。御神木がまだ若木だった頃の地面に戻すのが僕たちの使命だ。 御神...

    詳しく見る

  • 「来て、見て、触って、実体験として納得して!!【透水性コンクリート見学会】」

    「来て、見て、触って、実体験として納得して!!【透水性コンクリート見学会】」

    ブログじゃ伝わらない。やっぱり、来て、見て、触って、実体験として「納得」してもらってからのほうが僕たちも嬉しい。体験を広げている。毎月20回以上開催されている透水性コンクリート見学会 (関東は毎週土曜...

    詳しく見る

  • 「日本【九州】の地面を変えるのは俺たちだ!」

    「日本【九州】の地面を変えるのは俺たちだ!」

    今週は、東北、関東、東海、中国、そして九州と5連続の透水性コンクリート施工見学会ラッシュ。当事者は感じている。日本の地面が変わる。中小企業が担い手の生コン工場の集合的意識が変革をもたらす。「日本の地面...

    詳しく見る

  • 「工期に追われるすべての現場監督たちへ【建築外構】」

    「工期に追われるすべての現場監督たちへ【建築外構】」

    現場監督の悩みには各種あるが、中でも「時間」「工期」は常に悩みのタネ。人手不足の現代。i-Constructionや建設ICTなど各種プローチがあるけれど、地味だけど提案してみない?透水性コンクリート...

    詳しく見る

  • 「この勾配だとどうしても【だれ】ちゃう。土間コンクリート施工の救世主現る?!」

    「この勾配だとどうしても【だれ】ちゃう。土間コンクリート施工の救世主現る?!」

    この勾配に土間コンを施工しようとするとどうしても「だれ」てしまって仕上げが遅くなってしまう。冬場施工車を悩ませる「土間コン」は浮き水待ちや金鏝仕上げで作業が深夜になることも。そんな、土間コンクリートの...

    詳しく見る

水たまりの出来ないコンクリート「ドライテック」については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

このページのトップへ