長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「大阪兵庫で10億円|残コン処理費用」

「大阪兵庫で10億円|残コン処理費用」

このままだと出口がなくなってしまう。共販体制立て直しにより市況回復はなされたものの、産廃処理業者に断られるケースも。170社加盟日本最大の広域協組でも深刻化する残コンスラッジ
http://www.nr-mix.co.jp/econ/



大阪の先進的生コン工場として名高い。

技術先進地区大阪兵庫の中でも、

先端をいく生コン工場の話題になれば必ず登場する。

報栄(ほうえい)生コン

上野山社長と、

GNN暑中コン対策コンソーシアムで親しい、

徳増取締役が長岡生コンを往訪。

今はまだ金で解決できているものの、今後出口確保が深刻化する

そんな危機感を抱きはるばる訪ねていただいた。



B9B9F0CA-9F5E-4FEF-BF0A-03AE2D970F84.jpeg

※奥左手上野山社長、右徳増取締役



曰く、10億円。

大阪兵庫地域で残コンスラッジにかかる費用総額。

なかなか正確な統計が得られづらいため、

このデータは貴重と言える。


大阪府の人口、888万人。

兵庫県の人口、557万人。

合計して1,445万人が暮らす地域で10億円の残コンスラッジ処理費用がかかっている。

単純計算はできないけれど、

日本の人口が1億2000万人とすると実に、

83億円もの支出が生日本全体で残コンスラッジにかかっていると考えられる。

果てしない。



金の問題ならまだいい。

便秘に悩んだことがないので想像持つかないのだが、

「出せない」

「出ない」

3日なら我慢できるだろう。

1週間は辛かろう。

1ヶ月となればもう確実におかしくなっちゃうと思う。

ご飯食べられないだろう。

これと同じことが残コンスラッジにも言える。

ご飯食べられなくなっちゃう

生コンの生産ができなくなっちゃう。

(週始めから微妙な表現で誠に恐縮)


8D4D1E43-51BF-4F71-873E-74344A121270.jpeg

※残コンスラッジ処理システムの視察
http://www.nr-mix.co.jp/econ/blog/post_251.html



「単独一社が解決すればいいというものではない」

上野山社長の考え方がにじむ。

特に大阪兵庫という地域柄、

これまでも単独ではなく全体で課題に取り組んできた経緯がある。

業界組織全体でこの問題を解決するために。

上野山社長らは自ら行動に起こし当社やその他事例を見学して回る。

170社全体10億円の損失を解決するために。



僕も協組員のはしくれとして。

こんな漢がいる組合を羨ましく眺める。

「自分さえ良ければいい」

そんな考え方なら誰だってできる。

自分と仲間たちで。

もしかしたら残コンスラッジの問題解決。

究極はこうした考え方が実現するのかもしれない。


これからも報栄生コンさんの躍進から目が離せない。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2018/05/14

あわせて読むなら!

  • 「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    横山産業の長濱さんがいろんなことを教えてくれる。僕たちが捨てた「ドラム内改質」。そして進化してきた残コンスラッジ処理システム。先祖返りとも言えるドラム改質に今再び注目が集まる。 ドラム内改質は基本お勧...

    詳しく見る

  • 「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    あらゆるソリューションがあるはずなのに、いつまでたっても業界から抜本的に消滅しない「残コン」と「スラッジ」という問題。個別企業では調査力に限界があるから?そうではない、「残コン・スラッジが解決しないワ...

    詳しく見る

  • 「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    変わる。根元から習慣を断ち切る。そのきっかけ、「残コン」。成人病や習慣病のように、「わかってはいるけれど変化できない」残コン処理。さまざまな地域で根元から変化した生コン工場の群像。 電気もない、配管も...

    詳しく見る

  • 「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    生コン工場は生コンを製造する施設。「雑然としてたってほこりっぽくたっていいんだ!」口ではそういうけど、実際はスッキリしてたほうがいいでしょ? これは、徳島県の冨士建設工業の劇的ビフォーアフターのお話。...

    詳しく見る

  • 「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    構内に溜まりに溜まったスラッジをなんとか一掃したい。だから、当日の残コンに対して同じくらいの量を混ぜて1日でも早くなくしたい!多くの生コン関係者から寄せられる質問。「スラッジを入れすぎるとどうなるか?...

    詳しく見る

残コン(生コンのゴミ)再生「ECON/IWA」
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

このページのトップへ