長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「世界中の残コンと向き合った18年の経験」

「世界中の残コンと向き合った18年の経験」

仲間たちと培ってきた僕たちの経験。さらにもっと、多くの人たちの役に立ちたい。生コン屋が笑顔になれば、生コン屋さんの周辺の人たちも笑顔になる。建設業が笑顔であふれる。僕たちのやっていることはもしかしたらそういうことなのかもしれない。


シンガポールの残コン(MAPEI提供)


26981555_10155476345247830_597745158_o.jpg

※シンガポール生コン大手Alliance社で残コン処理実験(写真・MAPEI提供)


26981733_10155476345252830_99035097_o.jpg

※高速攪拌2~3分経過した常態を確認


26972809_10155476353137830_1239806806_o.jpg

26972687_10155476353112830_1899029115_o.jpg

※シンガポールの残コンもやっぱり暖かそうだ。うらやましい


世界中の残コンと向き合っている。

僕が残コンに出会ったのは18年ほど前。

「ないな、これ」

なぜなら、

せっかく苦労して作った材料が使われず巨大なゴミとして僕たちに襲い掛かるのだ。

子供に裏切られる親の気持ちだろうか。

せっかく育てた食虫植物に襲われる気分だろうか。

手塩にかけた生コンに襲われるのだ。

そんな残コンとがっぷりよつで向き合ってきた。

いつしか僕たちは残コンに困らなくなった。

むしろ残コンが資源になった。

そんな世界中の残コンと向き合った18年の経験


情報発信の甲斐あってこのところ特に残コンに関する相談が寄せられる。

現場試験で不可となって返ってきた残コン。

さらピンである。

普通に使えるやつである。

このさらピンが今度は僕たち工場を追い詰める。

さらピンに追い詰められる生コン工場を想像できるだろうか。

想像を絶する辛さである。

その時に僕たちの知恵が役に立つ。

まんま戻ってきた生コンが写真のようにサラサラの砕石状の資源になる。

これを資源として再利用する。


再利用しなかったとしても。

夕方の残コンにかかわる手間は消える。

翌日砕く必要もなくなる。

人が喜ぶ。

機械の損耗もない。

残コンで笑顔が減らなくて済む。


仲間たちと培ってきた僕たちの経験。

さらにもっと、

多くの人たちの役に立ちたい。

生コン屋が笑顔になれば、

生コン屋さんの周辺の人たちも笑顔になる。

建設業が笑顔であふれる。

僕たちのやっていることはもしかしたらそういうことなのかもしれない。


生コンでいいこと


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2018/01/24

あわせて読むなら!

  • 「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    横山産業の長濱さんがいろんなことを教えてくれる。僕たちが捨てた「ドラム内改質」。そして進化してきた残コンスラッジ処理システム。先祖返りとも言えるドラム改質に今再び注目が集まる。 ドラム内改質は基本お勧...

    詳しく見る

  • 「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    あらゆるソリューションがあるはずなのに、いつまでたっても業界から抜本的に消滅しない「残コン」と「スラッジ」という問題。個別企業では調査力に限界があるから?そうではない、「残コン・スラッジが解決しないワ...

    詳しく見る

  • 「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    変わる。根元から習慣を断ち切る。そのきっかけ、「残コン」。成人病や習慣病のように、「わかってはいるけれど変化できない」残コン処理。さまざまな地域で根元から変化した生コン工場の群像。 電気もない、配管も...

    詳しく見る

  • 「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    生コン工場は生コンを製造する施設。「雑然としてたってほこりっぽくたっていいんだ!」口ではそういうけど、実際はスッキリしてたほうがいいでしょ? これは、徳島県の冨士建設工業の劇的ビフォーアフターのお話。...

    詳しく見る

  • 「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    構内に溜まりに溜まったスラッジをなんとか一掃したい。だから、当日の残コンに対して同じくらいの量を混ぜて1日でも早くなくしたい!多くの生コン関係者から寄せられる質問。「スラッジを入れすぎるとどうなるか?...

    詳しく見る

残コン(生コンのゴミ)再生「ECON/IWA」
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

このページのトップへ