長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに

「いつでも見学受付中!」残コンステーション、ソリューション開発

  1. 建設現場における残コン対策:先行モルタル代替ページにリンクするボタン
  2. 建設現場における残コン対策:ホッパ内外の残コンページにリンクするボタン
  3. 生コン工場における残コン対策:残コン・残水・洗浄水ページにリンクするボタン

「全圧連としても今後圧力をかけていく」 残コン・モレステ・IWA・セルドロン・R2・全圧連・見学会

「全圧連としても今後圧力をかけていく」 残コン・モレステ・IWA・セルドロン・R2・全圧連・見学会

この道のりの先で、残コンによる無駄な残業のせいで、家族や大切な人との時間が削られるようなことのないような、そんな生コン産業にしたい。先々で共感してくれる多くの人たちと連携をして必ず日本の残コン問題を解決したい。


残コンフェス in 三重県・イワノ工業

今回の特別ゲストは何と超豪華。

全圧連(=全国圧力団体連合会)会長であらせれます、

中央建設㈱ 代表取締役 会長

長谷川 員典 氏

にご登場いただいた。

19197891_982921058476893_618535381_o.jpg

本技術に関して全圧連としても今後圧力をかけていく意向を示された。

(※ユーモアをご理解くださいますようおねがいします)


というわけで始まった、

残コンフェス in 三重

ご当地三重県北勢生コン組合の理事長以下皆様もご参加いただき、

昨日(「ポンコツの愛称でおなじみの」)とはうってかわって、

おそらく主催者(イワノ工業岩野哲也さん)の華のおかげだろう、

大勢のギャラリーが見守る中素晴らしい会となった。


19212712_982921038476895_1826435863_o.jpg

お馴染みモレステ製造から始まる「残コンフェス」


19263982_982921068476892_317822570_o.jpg

ご存じ、ピンク色が世界を変える「モレステ」製造の様子

19181901_982921021810230_1374169725_o.jpg

ホッパーに投入

19205083_982921035143562_2035039425_o.jpg

普通に、出る。

(※管内水により途中閉塞あありましたが概ね問題なく吐出)


19238344_982921028476896_969108068_o.jpg

お次はセルドロン。

元Jリーガーの土井さんの手により、一瞬でぱらぱら。


つづいて、

ようやく参りました。

19197891_982921058476893_618535381_o.jpg

全圧連長谷川会長の本気の圧力によりリリース予定の、

「R2(製品名)」

ホッパー内残コンの改質剤。

これによりどれだけ多くのポンプ従事者が助かるか。

その圧力のおかげでどれだけ喜びが増えるか。

圧力団体の長の本気の圧力。

いかほどか?

19212795_982921011810231_1242010087_o.jpg

「ホッパーの中がとてもきれいになるねー。水洗い必要ないねー」(山川圧送山川社長談)


なんと、ホッパの中の残コンが砕石になるばかりでなく、

ぴかぴかきれいになってしまうという!


恐るべし全圧連(全国圧力団体連合会)!

恐るべし長谷川会長!!

※三重県は長谷川会長のおひざ元だったため今回はご参加いただいた。毎回残コンフェスにいらっしゃるわけではない


そして最後はお馴染み、

IWAシステム

19182167_982921015143564_781919390_o.jpg

残コンがパラパラの骨材になりました


今回の残コン全国ツアー in 三重は Vol.5

これが後、42回今年度は続く。

少し夢を語ると、

この道のりの先で、残コンによる無駄な残業のせいで、家族や大切な人との時間が削られるようなことのないような、そんな生コン産業にしたい。先々で共感してくれる多くの人たちと連携をして必ず日本の残コン問題を解決したい。

そう願っています。


恐怖から逃げる道のりよりも、

夢に向かって走っていく道のりのほうが楽しい。

残コンは放っておくととても危険の伴う問題でもある。

ただ、僕たちは大切な仲間たちと光のある向こう側を目指して走っていきたいと思っています。

次回は、6月24日残コンフェス in 金沢


北陸の同志との議論を今から楽しみにしています。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/06/15

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら