長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「残コンて昔は問題だったんですか?」 残コン・モレステ・セルドロン・IWA・R2・全圧連

「残コンて昔は問題だったんですか?」 残コン・モレステ・セルドロン・IWA・R2・全圧連

ポンプ業界の若手のホープ。

建設業界に燦然と輝くスター。

川端工業(福井)の中村社長。

19490008_989502997818699_1714097819_o.jpg

※歌が、めっちゃうまい。中村氏


今日は大切なパートナー、中村さんと石川県金沢市は、

金沢生コン

に来ている。

そう、

今生コン業界でにわかに話題の、

残コンフェス in 金沢

が金沢生コンで開催された!!

19457820_989502981152034_1451826792_o.jpg

※毎度大好評の残コンフェス、今回も20人以上のご来場をいただきました

(写真はモレステ下準備の様子)

19263817_989502944485371_1403016153_o.jpg

まあ、危なげなく楽勝でブームと配管を通過、モレステ(ピンクの液体)

19490312_989502991152033_701030631_o.jpg

何度見ても面白い。

今年中のNETIS登録の内定を頂いているそうだ。


続いて、

19478411_989502961152036_2084142009_o.jpg

少量の残コンを改質するのに利用される、

「セルドロン」

大人二人でこのくらいの量なら1分以内でごく少量で改質してしまえる。

今期中にNETIS登録を狙っています。


さあ、お次は。

GNN元気な生コンネットワークの6年の蓄積、

MAPEIとの共同開発材料、

IWAシステムのデモンストレーション。

19457664_989502967818702_989304920_o.jpg

たった2分でドラム内の1.5㎥の残コンが写真のように砕石状に。

これらは翌日から生コン(JIS外)の原材料として第2の用途が付される。

もちろん、翌日砕いたりする作業は発生しない。

まったく作業する必要がない。

まったく、である。

19451904_989502951152037_1354340539_o.jpg

※金沢生コンの砕石は金沢市内でも珍しい石灰砕石。

19457719_989502941152038_104916336_o.jpg

ぱらぱらぱらぱら


さあ、今日のメインディッシュ。

全圧連、全国圧力団体連合会、から10月にリリース予定の、

R2(Reduce、Reuse)

について、

全圧連専務理事、北口さんから環境性能、経済性能について説明があった。

19457814_989502994485366_969526524_o.jpg

19478422_989502977818701_193134313_o.jpg

19457539_989502974485368_930888204_o.jpg

ぱらぱらぱら。

5分もしないうちに、写真の通りに改質が済む。


今日もおよそ2時間で前プログラムが終了し、

こうしてブログまで書けてしまった。


今日は土曜日だしこれからタケサイトの武田さんと一緒に、

北陸の幸

でも食べてから帰ろうと思う。

やっぱ、仕事かもしれないけど、行った先でおいしいご飯も食べたい。


そんなわけで、

今回金沢では第6回が終了した。

次回は神戸、岡山、と続く。


今年度内に必ず全国47都道府県すべて回りたい。


残コンという問題は建設に従事するすべての人にとって関心事。


共感してもらえる人たちが徐々に増えている。


この波がやがては全国隅々までいきわたり、

近い将来、

「え?残コンて昔は問題だったんですか?」

みたいな、

そんな時代を作るのも、

僕たち当事者の努力次第だ。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/06/24

あわせて読むなら!

  • 「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    横山産業の長濱さんがいろんなことを教えてくれる。僕たちが捨てた「ドラム内改質」。そして進化してきた残コンスラッジ処理システム。先祖返りとも言えるドラム改質に今再び注目が集まる。 ドラム内改質は基本お勧...

    詳しく見る

  • 「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    あらゆるソリューションがあるはずなのに、いつまでたっても業界から抜本的に消滅しない「残コン」と「スラッジ」という問題。個別企業では調査力に限界があるから?そうではない、「残コン・スラッジが解決しないワ...

    詳しく見る

  • 「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    変わる。根元から習慣を断ち切る。そのきっかけ、「残コン」。成人病や習慣病のように、「わかってはいるけれど変化できない」残コン処理。さまざまな地域で根元から変化した生コン工場の群像。 電気もない、配管も...

    詳しく見る

  • 「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    生コン工場は生コンを製造する施設。「雑然としてたってほこりっぽくたっていいんだ!」口ではそういうけど、実際はスッキリしてたほうがいいでしょ? これは、徳島県の冨士建設工業の劇的ビフォーアフターのお話。...

    詳しく見る

  • 「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    構内に溜まりに溜まったスラッジをなんとか一掃したい。だから、当日の残コンに対して同じくらいの量を混ぜて1日でも早くなくしたい!多くの生コン関係者から寄せられる質問。「スラッジを入れすぎるとどうなるか?...

    詳しく見る

残コン(生コンのゴミ)再生「ECON/IWA」
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

このページのトップへ