長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「つまらない」 R2・見学会・全圧連・IWA・モレステ・セルドロン

「つまらない」 R2・見学会・全圧連・IWA・モレステ・セルドロン

藤本圧送(今回のポンプ屋さん)藤本社長曰く、特に夏場ポンプが閉塞したりして工程が止まってしまった場合にホッパーの中の生コンの凝結・硬化が問題になることがある。R2を利用することで流動性と粘性を除去してリスク回避をすることができる。

※ホッパーの生コンがあまり長時間となると生コンは型枠(部材)に投入することができなくなる


超暑いですよ岡山は。

岡山の人に聞いてみても、

「岡山の暑さは異常ではありませんか?」

と聞かれるので、

「はい、異常です」

とお応えするくらい、

岡山は熱い!

岡山の生コンも熱い!

白石建設のパワーはマジで熱い!

すばらしい!!!


てなわけで、

残コンフェス in 岡山

先ほどあっつあつのボルテージの中幕を閉じました。


「全圧連。全国圧力団体連合会」


今回も見事に滑りました!

「つまらない」

ということはコンクリート圧送業にとっては素晴らしいこと!

「すべる」

もきっと同じような意味でポンプ屋さんにはいい意味だろう。

ということで、今後もこの路線をぶれず突き進みます!


19648066_995116110590721_1310690061_o.jpg

だんだん声が大きくなっていく(自信の表れだろう)タケサイトの武田さん。


19688260_995116077257391_26673068_o.jpg

今日も大勢ご来場いただきました。


19749354_995116083924057_9882956_o.jpg

お馴染み、中村さんのデモンストレーションコーナー。


19619835_995116067257392_162142885_o.jpg

現地のポンプ屋さんも非常に強力的でした。

ありがとうございます!


19650422_995116070590725_1376798501_o.jpg

セルドロン、地味だなあ。

でもこれ、京都大学との共同研究で現在めっちゃ注目されている。


19724184_995116107257388_985190413_o.jpg

19686427_995116017257397_54885580_o.jpg

コン砂利君 × IWAシステム

(KYC社製「コン砂利君」)


19688319_995116023924063_1739845731_o.jpg

19650118_995116013924064_201856752_o.jpg

19648018_995116093924056_894499391_o.jpg


藤本圧送(今回のポンプ屋さん)藤本社長曰く、特に夏場ポンプが閉塞したりして工程が止まってしまった場合にホッパーの中の生コンの凝結・硬化が問題になることがある。R2を利用することで流動性と粘性を除去してリスク回避をすることができる。

※ホッパーの生コンがあまり長時間となると生コンは型枠(部材)に投入することができなくなる


なるほど。

やっぱ、いろんな人のいろんな視点にさらすって大切。


こそこそ人の模倣をしてちょこまか小金を稼ごうとしている輩もいるようだが、

「ここだけのはなし」

とか、

「これは大声ではいえないんですけど」

とか言って人に後ろ指さされるような腐った商売やってるような人を相手するほど暇ではない。

正々堂々と残コンに向き合い、

正々堂々と解決していこうと思う。


残コン技術フォーラム、今回で8回目。

全国8か所目。

あと、39か所。


進めば進むほど景色が変わっていく。


次回は、広島。

美建工業、高田社長のおひざ元。


さあ、残コンの夜明けはもう少しだ。


共感する人たちの合流を楽しみにしている。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/07/01

あわせて読むなら!

  • 「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    横山産業の長濱さんがいろんなことを教えてくれる。僕たちが捨てた「ドラム内改質」。そして進化してきた残コンスラッジ処理システム。先祖返りとも言えるドラム改質に今再び注目が集まる。 ドラム内改質は基本お勧...

    詳しく見る

  • 「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    あらゆるソリューションがあるはずなのに、いつまでたっても業界から抜本的に消滅しない「残コン」と「スラッジ」という問題。個別企業では調査力に限界があるから?そうではない、「残コン・スラッジが解決しないワ...

    詳しく見る

  • 「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    変わる。根元から習慣を断ち切る。そのきっかけ、「残コン」。成人病や習慣病のように、「わかってはいるけれど変化できない」残コン処理。さまざまな地域で根元から変化した生コン工場の群像。 電気もない、配管も...

    詳しく見る

  • 「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    生コン工場は生コンを製造する施設。「雑然としてたってほこりっぽくたっていいんだ!」口ではそういうけど、実際はスッキリしてたほうがいいでしょ? これは、徳島県の冨士建設工業の劇的ビフォーアフターのお話。...

    詳しく見る

  • 「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    構内に溜まりに溜まったスラッジをなんとか一掃したい。だから、当日の残コンに対して同じくらいの量を混ぜて1日でも早くなくしたい!多くの生コン関係者から寄せられる質問。「スラッジを入れすぎるとどうなるか?...

    詳しく見る

残コン(生コンのゴミ)再生「ECON/IWA」
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

このページのトップへ