長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに

「いつでも見学受付中!」残コンステーション、ソリューション開発

  1. 建設現場における残コン対策:先行モルタル代替ページにリンクするボタン
  2. 建設現場における残コン対策:ホッパ内外の残コンページにリンクするボタン
  3. 生コン工場における残コン対策:残コン・残水・洗浄水ページにリンクするボタン

「GWとか正月の残コンどうしてる?」基本困ってないけど連休の時だけ悩む残コンソリューションについて

「GWとか正月の残コンどうしてる?」基本困ってないけど連休の時だけ悩む残コンソリューションについて

富配合化する残コン。翌日なら難なく砕けるけど大型連休を経過したそいつは歯が立たないくらいかちこち。そんなスポットでも役に立つ高分子・急結剤、その他の紹介。



せっかくの休みなのに残コン砕くためだけに出勤

F8AACACE-4E69-4917-8461-2B3E10E082D9.jpeg

静岡市の旭生コン。連休前の残コンは高齢化してきた従業員に休日出勤を強いる悩みのタネ。小ロットで高分子・急結剤を導入。


B7C55FA4-E35F-47DF-80E8-1C8529B750E1.jpeg

高分子の作用で水が失われ、急結材の作用で瞬時に乾く残コン。量を調整することにより高含水の残コンにも対応可能。




他にも色々ある残コンへのアプローチ。

687721EC-3889-46FD-811B-CDFAA83EDC9B.jpeg

こちらは、高分子ではなく、ミクロン単位のセルロース断面が瞬時に水を吸着する技術で残コンの水和反応を強制終了。



流動体ではなくすることで1週間後も取り扱いが楽。

生コン工場どこにでもある重機。

・トラクタショベル

・バックホウ

で簡単にこなせる。

わざわざ、クラッシャーを設置しなくても大丈夫。

騒音や振動を発生させることない。

近隣にもきちんと配慮できる。

2019/05/04は、大型連休(10日間)8日目(映像では7日目と間違って伝えている)の残コンの様子。


E387D3F9-DFE6-41E0-B845-D6F021044363.jpeg

長岡さくら工場では日頃から当日の残コンは高分子と急結剤によって処理され保管されている(再生骨材として再利用)。



こうすることで貴重なお休みに出勤なんてこともなくなる。

基本、残コンそのものは解決済み。

けど、たしかに大型連休前だけは困る。

結構聞く話。


高分子をはじめとした薬剤のアプローチも1つのソリューション。

生コン工場における生コンでいいことのご紹介。

働き方を主体的に改善しよう。

生コンでいいこと。



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2019/05/04

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら