長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「プライベート残コンフェス」 残コン・見学会

「プライベート残コンフェス」 残コン・見学会

※プライベート残コンフェスは要望に応じて随時開催しているのでお気軽にお申し出ください


ドラゴンボールの孫悟空の科白、

「オラ わくわくしてきたぞ!」

はよく知られている。

意味は、

世界はとても広く自分の常識で測れないような人物・コトに触れあったときに驚愕し胸が高鳴ること

(新村 出編)

となっている。

今日はそんな体験をまさかの伊豆の国市(伊豆半島)ですることとなった。


19369266_986752014760464_608178936_o.jpg

山梨県富士吉田市からお越しいただいたフジコン社の高木社長


今日は何かっていうと、

このところ全国ツアー中の「残コンフェス(残コン技術フォーラム)」

(現時点で6~8月まで15か所開催予定)

一部技術が実際実装されている当社長岡生コンを視察したい

という高木社長からのご要望にお応えして、

「プライベート残コンフェス」

を開催したものである。


19369401_986751988093800_1101209987_o.jpg

お馴染み残コンプールに保管された残コン

19369226_986751981427134_336651015_o.jpg

写真右手のプールはドラム洗浄水の投入場所

奥のスリット壁から水だけが排出され残渣物が底にたまるようになっている

19402726_986751964760469_885114448_o.jpg

こちらは残水処理プールといって工場に戻ってきたときに必ずここに残水を廃棄

こうすることによってスリット壁から水が絞られ単位水量のきわめて低い生コンが得られる

19264269_986752018093797_2063004352_o.jpg

プールに保管されているのがさらに乾燥ばっ気された生コン

ほとんど水が減じられた状態でストックされていて、

これらは残コンの単位水量調整用に利用されることになる。

(※例えばスランプ21㎝の残コンにこれを投入しスランプ8㎝にするなど)


19369017_986752024760463_2068504773_o.jpg

19369425_986752041427128_1454866784_o.jpg

後はお馴染みIWAシステムで仕上がって再生骨材が得られる。

これら再生骨材は翌日から生コン用材料またはリサイクル砕石として、

第2の用途を付されることになる。


※プライベート残コンフェスは要望に応じて随時開催しているのでお気軽にお申し出ください


残コンフェスの後は座学で当社の取り組みについていくつかご案内した。

フジコンの高木社長、なにがすごいって。

いいものと思ったら即座にやることを決めるところ。

ここまで早い意思決定はあまり拝見したことがない。

今日はノリノリで以下の通りのことがきまった。


8月7~8日は山梨県富士吉田フジコンで「残コン技術フォーラム in 山梨」を開催するだけでなく、GNN元気な生コンネットワークで展開中の透水性コンクリート「ドライテック」の施工体験会、加えてコンクリート打ち肌特殊補修体験セミナー「色合わせ補修セミナー」を1泊2日の工程で3本連続でぶっこむ


今日初めてお会いして意気投合して結婚を決意するかのような、

「もう誰も愛さない」(吉田栄作主演)

※異常に展開の速いドラマとして一世を風靡した

みたいな。

そんな目まぐるしいミーティングにマジで驚いた。

挙句には、

「GNNも入ろう」

てな具合だった。


このところ、木村建材店の木村社長もそうだが、

即断即決系の方が後を絶たない。


今年は、残コン元年、関係者で決めたこと。

今年度中に47都道府県全部残コンフォーラムが席捲する。


冒頭の悟空ではないが。

思い立ったら即行動。

そんな人たちがたくさんいることを知れば知るほど、

僕たちが目指すべき道が間違っていないことにひたすら驚く毎日だ。

残コン問題の夜明けは近い。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/06/20

あわせて読むなら!

  • 「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    「【残コン】ドラム内改質は基本お勧めしません【が】」

    横山産業の長濱さんがいろんなことを教えてくれる。僕たちが捨てた「ドラム内改質」。そして進化してきた残コンスラッジ処理システム。先祖返りとも言えるドラム改質に今再び注目が集まる。 ドラム内改質は基本お勧...

    詳しく見る

  • 「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    「【粉いくらなの?】残コン・スラッジが解決しないワケ」

    あらゆるソリューションがあるはずなのに、いつまでたっても業界から抜本的に消滅しない「残コン」と「スラッジ」という問題。個別企業では調査力に限界があるから?そうではない、「残コン・スラッジが解決しないワ...

    詳しく見る

  • 「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    「変化を志向する生コン工場の群像|月刊残コン Vol.18」

    変わる。根元から習慣を断ち切る。そのきっかけ、「残コン」。成人病や習慣病のように、「わかってはいるけれど変化できない」残コン処理。さまざまな地域で根元から変化した生コン工場の群像。 電気もない、配管も...

    詳しく見る

  • 「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    「生コン工場スッキリしませんか?【劇的ビフォーアフター】」

    生コン工場は生コンを製造する施設。「雑然としてたってほこりっぽくたっていいんだ!」口ではそういうけど、実際はスッキリしてたほうがいいでしょ? これは、徳島県の冨士建設工業の劇的ビフォーアフターのお話。...

    詳しく見る

  • 「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    「スラッジを入れすぎるとどうなるか?【残コンスラッジ処理システム】」

    構内に溜まりに溜まったスラッジをなんとか一掃したい。だから、当日の残コンに対して同じくらいの量を混ぜて1日でも早くなくしたい!多くの生コン関係者から寄せられる質問。「スラッジを入れすぎるとどうなるか?...

    詳しく見る

残コン(生コンのゴミ)再生「ECON/IWA」
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

このページのトップへ