長岡生コンクリート
残コン技術フォーラム
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに

生コンでいいことコンクリートで不幸になる人を0に

サービス 見積依頼 コメント
お 名 前 連 絡 先 購入希望 担当者からの連絡を希望しない

「だまてんで回収骨材を使っている」

「だまてんで回収骨材を使っている」

全国にはだまてんで回収骨材を使っている生コン工場がどれほどあると思っているのか?


業界が騒然になりそうな話だ。


回収骨材の不適切使用が問題となっている。


回収骨材とは、

残コンから発生するもの。

分離機と呼ばれる設備で残コンの、

・砂

・砂利

・スラッジ水

が分類される。

そのうちの砂、と砂利のことを、

回収骨材

と呼んでいる。


ご存じの方も多いと思うけれど、

ほぼ、普通に、骨材。

再利用しないのがもったいないってくらいのもの。

実際諸外国ではその使用は日本ほど制限されていない。


先般回収骨材の利用はJIS規格で認められるようになった。


考えてみれば当然のこと。


ルールが規定されていない、

「残コン」

に多くの生コン関係者は苦労している。


ルールがないから、

・ゼネコン

・圧送業者

・生コン工場

お互いにこの無用の長物を押し付けあって、

ぎくしゃくしたり、

実際に処理費用(廃棄費用)に莫大な金額を払い、

経営を圧迫されたりなどしている。


回収骨材の再利用はその苦労を多少は軽減するものだ。



以前問題として紹介したこともある。

※回収骨材に関しての過去履歴記事

国土交通省が回収骨材の利用を禁止したニュース。

あらら、と思っていたのだが、

今度はその不適切な使用が問題となっている。

本件全国に潜在的に存在しているようだ。


なんというか、

枝や葉っぱを剪定することに終始するのではなく、

残コンという根っこを見つめてくれといいたい。

なんでこんなことになるのか?

なんでこんな事件がおきているのか?


全国にはだまてんで回収骨材を使っている生コン工場がどれほどあると思っているのか?


ルールはルールだからきちんと運用せねばならない。

ただ、我が国の生コン工場を取り巻くルールは、

どうもゆがめられたおかしなものが多いようだ。

生コン関係者なら多少は思い当たる節もあろうかと思う。


ルール違反はもちろん許されない。


ただ、現状は決して物事の本質を議論しているのではなく、

現象面ばかりをとらえているものだと思う。


ルールを変える。


一民間企業にはそんなことは不可能。


規格行政にきちんと実態の声を届ける。


そんな仕組みの構築。


残コンという問題や、

今話題のi-Conであれ、

新しい枠組みが創造され、

これまでの上意下達の構造ではなく、

それぞれの立場が公平に意見を交流することができる。

そんな業界構造が求められている。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2017/10/05

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「ついに世界遺産に採用!|再生骨材コンクリート」

    「ついに世界遺産に採用!|再生骨材コンクリート」

    九州・山口の近代化産業遺産群の構成資産としてユネスコの世界遺産(文化遺産)暫定リストへ掲載され、2015年には「明治日本の産業革命遺産 製鉄・製鋼、造船、石炭産業」として正式登録された。 総論賛成各論...

    詳しく見る

  • 「セメントの街宇部の残コン」 山口・見学会

    「セメントの街宇部の残コン」 山口・見学会

    山口県宇部市はセメントの街。 生コンに従事する一人として思い出深い土地。 まだ生コンに入職する以前から、 「宇部はセメントの街」 という認識があった。 そんな街で開催することができることを光栄に思う。...

    詳しく見る

  • 「坂本龍馬と残コン」 高知・見学会

    「坂本龍馬と残コン」 高知・見学会

    ※写真は坂本龍馬博物館 僕は坂本龍馬が大好きです。 個人的な話しですが司馬遼太郎の「竜馬がゆく」に心躍った経験があります。 きっと僕だけじゃないと思います。 明治維新のきっかけをつくった人物。 時代の...

    詳しく見る

  • 「熱い、さすがは岩手の生コン!」 見学会・残コン

    「熱い、さすがは岩手の生コン!」 見学会・残コン

    破顔一笑 いやはや、 さすがの僕も多少緊張した。 「おまえ、馬鹿にしてるのか?!」 と怒鳴られて帰ってしまったりしたらどうしよう? なにせ、岩手である。 前全生連会長のおひざ元である。 生コンの象徴...

    詳しく見る

  • 「南国の残コン」 鹿児島・見学会

    「南国の残コン」 鹿児島・見学会

    5か所。 昨年4月に発足した残コン技術フォーラム。 そこから5月に福岡の野方菱光で見学会を開催。 「全国回りますか?」 の掛け声に全国行脚が開始される。 ちょっと無理かもね 誰も口にはしなかったけど、...

    詳しく見る

残コン(生コンのゴミ)再生「ECON/IWA」
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ