長岡生コンクリート
残コン技術フォーラム
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに

生コンでいいことコンクリートで不幸になる人を0に

サービス 見積依頼 コメント
お 名 前 連 絡 先 購入希望 担当者からの連絡を希望しない

「取れたり取れなかったりはやっぱり変」 残コン・処理費用・有償化・組合

「取れたり取れなかったりはやっぱり変」 残コン・処理費用・有償化・組合

取れたり取れなかったり。

あのお客さんは優しいから取れちゃった。

でも、別のお客さんは厳しいから取れなかった。

これ何のことかというと、

生コンあるある。

ごね得がまだまだ通用することが残念ながらある。

生コンブログの始まりである。


何か新しい価格設定を組合で打ち出した時によくあること。

・試験代行手数料

・小型料金

・空席割り増し

・価格改定

(※非常に専門的な話で恐縮です)

あらたな条件設定を行った後には顧客との衝突が生じる。

「聞いてねえ」

「考えとく」

「絶対に俺は嫌だ」

「次回からなら考えてもいい」

そんな感じ。


全国に支店展開する大企業だったら背景も大きいため、

「てことで○月○日からこうなりますんで」

とその主張をきちんと通すだろう。

まるで鉄メーカーのように。


ただ、生コンはご当地産業。

200を超えるとされる組合がご当地でプライスリーディングをしている。

だから価格も地域によって濃淡がはっきり分かれ、

細かい価格設定などはそれぞれの地域で全く違う。

これが生コン需要家を混乱させる一因となっている。


「え?残コン余らせたら金取られるの?」


これ、ここ最近の生コン周辺のトレンド。

僕の知る限り、

福島、東京、神奈川などでは残コン処理費用請求が習慣化されている。

(まだまだ取れたり取れなかったりはあるようだけれど)

生コン業界の常だけれど、

都市部でスタートした商習慣は、

次第に地方に浸透していく。

僕は、まあ、これはこれでいいことだと思う。

「残コンて大変なんだね」

という風に感じていただけるきっかけになるのだから。


と、同時に。

残コンに関していえば、

取れたり取れなかったりはやっぱり変

だということ。

民間企業同士でせめぎあう話題ではない。


残コンとてガチンコで産業廃棄物。

どちらの現場さんも、

産廃はマニュフェストを添付して適正処理

が常識。

なのに、残コンだけ変な方向に進んでいる。

取れたり取れなかったりが発生している。

あー、本当に変だな。


当事者として今後も、

「あれ?何か変だな?」

という感覚は大切にしていきたいと思う。

業界の商習慣が低迷の第一歩である場合もあるのだから。

当り前に慣れすぎてしまう。

それが普通になってしまう。


Innovationはきっとその常識を破るときにあるのだとしたら。

変な奴といわれても大歓迎。

変わってる。

誉め言葉だ。

生コンについての適性な知識をベースに、

守破離(しゅはり)

という言葉もある。

先ずは若手なら生コンをきちんと学習して、

そのうえでおかしいものは破って、

新しい常識として現況から離れていく。

生コン業界に身を置いていても、

ビジネスの本質は同じことなのだと思う。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2017/10/09

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「アウトとか小型とかそんなしがらみで考えないでほしい」 埼玉・残コン

    「アウトとか小型とかそんなしがらみで考えないでほしい」 埼玉・残コン

    ※開会前、ご自宅のぽんぽこの前で記念撮影 ※熱弁をふるう野島社長(三和建業)。本番が始まると表情が変わる ※GNN黎明期からの付き合い、尼子兄さん(神山生コン) ※第36回残コン技術フォーラム in...

    詳しく見る

  • 「夕方最後の残コン」 千葉・見学会

    「夕方最後の残コン」 千葉・見学会

    残コン処理の作業は深夜に及ぶ。特に冬場はそんなことがざらにある。洗車場でまるまる余った残コンを洗う。時間がものすごくかかる。寒い。 歴史的にもまれな大雪に見舞われている福井。 雪のため車の中で立ち往生...

    詳しく見る

  • 「住宅建設における残コンを取り巻く課題」 残コン・洗浄水・住宅・ヘドロ・ポンプ

    「住宅建設における残コンを取り巻く課題」 残コン・洗浄水・住宅・ヘドロ・ポンプ

    住宅着工件数だけ残コンが発生する。 ハウスメーカーで家建てた人いるだろうか。 全国で展開している。 北海道から沖縄まで。 よく見かける全国的ハウスメーカー。 数千棟、数万棟。 詳しくはわからないけどた...

    詳しく見る

  • 「部屋の中の象|月刊残コン Vol.8」

    「部屋の中の象|月刊残コン Vol.8」

    「生コンのゴミを資材に」 ▶ http://www.nr-mix.co.jp/econ/blog/ci.html 当サイト、ポータルサイト生コンでは生コンのゴミ、 残コン を長く取り扱っている。 生コ...

    詳しく見る

  • 「大人の遠足」 東京

    「大人の遠足」 東京

    東京建築巡り 先週土曜日の東京RUNに引き続き、 昨日月曜日も東京観光。 普段仕事で利用する土地。 目的地にわき目も降らず向かう。 目にも止めないその景色の中には、 当り前のことだけどとても素晴らしい...

    詳しく見る

残コン(生コンのゴミ)再生「ECON/IWA」
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ