長岡生コンクリート
残コン技術フォーラム
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに

生コンでいいことコンクリートで不幸になる人を0に

サービス 見積依頼 コメント
お 名 前 連 絡 先 購入希望 担当者からの連絡を希望しない

「ないな、この業界。」 残コン・長崎・見学会

「ないな、この業界。」 残コン・長崎・見学会

ないな、これ。

17年前のある日の夕方。

「打設終了、3台余ったよ」

無線が響く。

ドライバーのため息や、

道具を持ち運ぶ音が入り混じる。

時間は4時。

すべてが終わって帰宅したのは9時だった。

これが残コンの現実だった。


生コンてのはそういうもんだ。

昔職方にスコップやものを投げつけられたことや、

徹夜で作業を敢行したなんてことを語るのは悪くない。

残コンにならぶ、「はつり」という作業もそうだけど、

どれほど僕たちがこれまでの生コンにノスタルジーを寄せても、

現代を生きる若者や女性が僕たちの現実を見たらどう思うか。

「ないな、この業界」

変われない僕たちはいつまでも選ばれることはないだろう。

変わることには痛みを伴う。

勇気が必要だ。

でなければ少しずつ少しずつ。

僕たちの果たす役割は削られ細っていく。


※毎度ご協力ありがとうございます。


これからも続ける?

危険を顧みないポンプ返しという重労働。

誰も喜ばない残コン処理という仕事。

高強度の残コンが戻ってきたら翌日が休みでも朝出勤。

スラッジの山の陰でせっせと残コンを砕く。

誰にも「ありがとう」なんていってもらえない。


3Kはイメージだけ

本当にそう言える?

事実、確かに機械化が進んで、女性の活躍できるフィールドが増えている。

だけど、誰かにしわ寄せしてないですか?

目を背けている現実がある。


長崎で32回を数える残コン技術フォーラム。

地元長崎生コンさんのご協力を得て開催を果たした。

(プラントメーカーNIKKO社協賛)

今回も長崎独特の残コンに関する習慣を知ることができた。


24726306_1107740845994913_1467446180_o.jpg

※モレステ配管バージョン。地元長玄産業さんご協力ありがとうございました。


24825987_1107740815994916_932087764_o.jpg

※神様シリーズ。残コンの神様(後光がさしている)


地元保健所の見解

鞭で非力な僕たちは得も言われぬ不安を抱えている。

ある日僕たちのやっていることがダメになったら。

今僕たちは何をしているか?

ヘドロ(スラッジ)を天日干しにかけて少しでも乾かす。それをコンガラと混ぜて「コンガラ」と言い切って廃棄物処理業者に処理を委託している。でもある日その行為が、「ヘドロ」と認定されたら、僕たちはどうなってしまうのか?処理費用は倍じゃきかない。それはすなわち経営の圧迫を意味する


僕たちはわかっているのに、

これまでの習慣を変えようとしない。

いや、変えることができない。

僕たちが非力だから?

そうかもしれない。

だけど、それだけではない。

残コンというテーマで交流したり、

議論したりする場所がこれまでになかったから。

僕はこれが一番大きな原因だと思う。


残コン技術フォーラム

次回は福井で33回目だ。

47都道府県で1,000人の来場を見込んでいる。

1,000人が共感する「残コン」という問題。

一歩は小さいけれど、

僕たちの歩みの向こう側には、

多くの人たちのハッピーがあることがわかっている。

残コン技術フォーラムの歩みは止まらない。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2017/12/05

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「アウトとか小型とかそんなしがらみで考えないでほしい」 埼玉・残コン

    「アウトとか小型とかそんなしがらみで考えないでほしい」 埼玉・残コン

    ※開会前、ご自宅のぽんぽこの前で記念撮影 ※熱弁をふるう野島社長(三和建業)。本番が始まると表情が変わる ※GNN黎明期からの付き合い、尼子兄さん(神山生コン) ※第36回残コン技術フォーラム in...

    詳しく見る

  • 「夕方最後の残コン」 千葉・見学会

    「夕方最後の残コン」 千葉・見学会

    残コン処理の作業は深夜に及ぶ。特に冬場はそんなことがざらにある。洗車場でまるまる余った残コンを洗う。時間がものすごくかかる。寒い。 歴史的にもまれな大雪に見舞われている福井。 雪のため車の中で立ち往生...

    詳しく見る

  • 「住宅建設における残コンを取り巻く課題」 残コン・洗浄水・住宅・ヘドロ・ポンプ

    「住宅建設における残コンを取り巻く課題」 残コン・洗浄水・住宅・ヘドロ・ポンプ

    住宅着工件数だけ残コンが発生する。 ハウスメーカーで家建てた人いるだろうか。 全国で展開している。 北海道から沖縄まで。 よく見かける全国的ハウスメーカー。 数千棟、数万棟。 詳しくはわからないけどた...

    詳しく見る

  • 「部屋の中の象|月刊残コン Vol.8」

    「部屋の中の象|月刊残コン Vol.8」

    「生コンのゴミを資材に」 ▶ http://www.nr-mix.co.jp/econ/blog/ci.html 当サイト、ポータルサイト生コンでは生コンのゴミ、 残コン を長く取り扱っている。 生コ...

    詳しく見る

  • 「大人の遠足」 東京

    「大人の遠足」 東京

    東京建築巡り 先週土曜日の東京RUNに引き続き、 昨日月曜日も東京観光。 普段仕事で利用する土地。 目的地にわき目も降らず向かう。 目にも止めないその景色の中には、 当り前のことだけどとても素晴らしい...

    詳しく見る

残コン(生コンのゴミ)再生「ECON/IWA」
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ