長岡生コンクリート
骨材の再生利用、CO2の削減、コストダウンに

「いつでも見学受付中!」残コンステーション、ソリューション開発

  1. 建設現場における残コン対策:先行モルタル代替ページにリンクするボタン
  2. 建設現場における残コン対策:ホッパ内外の残コンページにリンクするボタン
  3. 生コン工場における残コン対策:残コン・残水・洗浄水ページにリンクするボタン

【茨城】「洗い、かっこ悪いよ」工場見学会お知らせ(大里ブロック)

【茨城】「洗い、かっこ悪いよ」工場見学会お知らせ(大里ブロック)

茨城県の木村真人が動く時必ず業界に激震が走る。「荷下ろし後洗わない」その生コン業とはいったいいかなる姿形をしているのだろうか。木村さんが言う。「別に、型にハマる必要はないし。かっこつけたっていいと思う。俺もそうだった。でも、洗いは恥ずかしいよ。最低。かっこ悪いよ。」



洗わない生コン工場視察ツアーのご案内

5B04FD46-2DDF-4316-A63F-C6E35A5BA95E.jpeg

今年の流行語大賞にノミネートが確実視されている木村真人の、

「洗わないで、噴霧ですね。スラッチ、かなり減りますね。」

http://www.nr-mix.co.jp/econ/blog/re-con_zero2.html

続報がグループメッセンジャーにもたらされた。

昨日17時頃の出来事だった。


"皆様、お疲れ様です。良い感じでやらせて頂いています。噴霧器も増やして、全車に載せられればと考えています。"


なんと、前回の報告からまた1週間と経過していないというのに、もはや同社では「前車に搭載」の検討に入っているという。

さらに、


"石原さん!この前見せて頂いたスプレーですと、両手でやるかと思います。ドライバーさんの安全を考えて、片手で噴霧した方が、安全に作業が出来るかと思います。"


なんと、ほかのメンバー(石原さん)にアドバイスまでするというリードっぷり。

この時点ですでにドライバーさんの安全性まで検討されている余裕を伺わせる。



どんなんなっちゃってるんだ!大里ブロック!!

というわけで、見学会を開催することになりました。

ノリ1本での開催です。

プログラムは以下の通り。



「洗い、かっこ悪いよ」工場見学会お知らせ

日時 2019年11月21日(木)13:00〜15:00迄

場所 大里ブロック(茨城県つくば市田中1682)

対象 生コン製造者及び関係者

費用 無料

定員 1000名

 別に、型にハマる必要はないし。かっこつけたっていいと思う。俺もそうだった。でも、洗いは恥ずかしいよ。最低。かっこ悪いよ。(木村真人)

 当日は大里ブロックの車両に実装されているRe-con ZERO Sprayの見学会を行います。実際に荷下ろし後洗浄せずに帰着する生コン車の様子に触れていただけます。
※参考記事【茨城】「洗わないで、噴霧ですね。スラッチ、かなり減りますね」Re-con ZERO全国に実装開始(その2):http://www.nr-mix.co.jp/econ/blog/re-con_zero2.html

 現場最前線でご活躍されている製造者の方々のご来場をお待ちしております。

敬具



むかしは「いじめ」も当たり前だった。

今、ゾノさんが「かっこわるい」と断じたことによりもはや過去のものとなった。

そして、「洗い」はどうなるのか。

木村真人が、「かっこわるい」と断じたその「洗い」は確かに高齢化するドライバーさんに危険作業を強いる。

ほぼ、いじめとおなじだ。

いな、いじめよりもよくないかもしれない。

組織ぐるみでドライバーさんに「洗い」を強要している生コン産業。

数年後、もしかしたら「かっこわるい」と誰もがやらなく(やらせなく)なっているのではないだろうか。

その未来予想図を茨城県の大里ブロックに見出す。

未来の生コンとは一体どんな姿形をしているのか。

会場で木村真人さんと握手。



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2019/11/12

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら