長岡生コンクリート
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「情緒こそ下りのエスカレーターで必要」 小ロット・JIS外・生コン・DIY

「情緒こそ下りのエスカレーターで必要」 小ロット・JIS外・生コン・DIY

物が売れていくプロセスにはいろいろとある。

生コン

水の次に流通する材料だから、

膨大な量が流通している。

(年間およそ1億㎥と言われている)

だから、秩序(システム)が長年の間(70年)に構築された。

でなければ、でたらめできちんと供給されないから。


1.ビルや橋が発注される

2.元請(ゼネコン、ビルダー)が決まる

3.調達(購買部)から商社に引合いが寄せられる

4.商社から商社(当該地区)連絡

5.当該地区商社から当該地区生コン組合

6.組合内部での調整

7.生コン工場の決定

8.生コン納品


これは、とてもシステマチックで、よくできている。

これが生コン工場には営業がいらないとされているゆえんである。

同時に、生コン工場が広く一般に認知されない理由ともいえる。


一方、仕組みを通さない引合いというのもある。

非重要構造物に使用される生コン

・駐車場土間

・エクステリアに利用される生コン

・その他

こうした生コンは僕たち世界ではJIS外品といわれ、

総生産量のそれでも5~10%あるとされている。

1億㎥の5%でも500万㎥だから侮れない。


この500~1000万㎥の市場には仕組みが及びづらい。

秩序立てて計数管理しづらい分野であるからだ。

そこにはある意味「血の通った」関係性がある。


先日こんなことがあった。

当社ドライバーの吉田さんが住む家の近くに新規にアパートが建設されるということでビルダーの担当者が挨拶にいらした。日当たりが悪くなるかもしれません、という誠実なご挨拶だったそうだ。その担当者に吉田さんは、「生コンどこ使うの?よかったら長岡使ってよ」と自分が運んでいる生コンを推してくださった。「そうなるように努力します」という回答があった。その所為かわからないけれど、実際その現場の生コンの注文は当社にもたらされた。(営業、山口さん談)

仕組みや秩序は大事。

だけど、仕組みや秩序はどうしても情緒を無視してしまう。

今、生コン産業は猛烈な勢いで降りていく下りのエスカレーター。

秩序立てられた市場も急激にしぼんでいる。

だからこそ、これからは関係性の時代なのではないだろうか。


ネットからインスタント生コン(俺の生コン)の引合いがあった。

なんでも4畳半くらいの面積に生コンを施工したい。

俺の生コンなら便利なのではなかろうか?


お返事としては、

「俺の生コンよりも、普通の生コンの方がコストも手間も良好です。生コン工場ご存じなければ、こちらでお手配もできますよ」

とお応えした。

これも、つまりは、5~10%といわれる市場。

秩序にははまっていない市場。

情緒的市場。

これまでの生コン工場はこうした市場に無頓着だった。

ロットが小さいし、儲からない。

「相手してられない」

でも、本当にそうだろうか?

本来の秩序立てられた市場は、

「急激な下りのエスカレーター」

僕たちが見つめるべき市場は本当にそのエスカレーターだろうか。


僕は信念として、

この5~10%の市場に生コン再興のカギがある

と強く思っている。

もちろん、そんな関係性(情緒)が重要な市場とはいえ、

エリアは全国に及ぶし規模も数百億円(以上)の市場

もちろん、そこににも、秩序または仕組みが必要だろう。

そして、今は、ITの時代であり、

生コン工場アライアンス(インフラ)GNNもある。


本来の関係性の中で情緒あふれる素晴らしい生コン業界

そこに到達するためにも多くのトライアンドエラーを繰り返していこうと思う。

毎日のように寄せられるWEBからの引合い。

一つ一つは小さなものだけど、

将来構築されるべき仕組みの部品ともいえる、

大切なヒントが眠っている。

そう思って、前向きに取り組んでいきたい。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/03/05

あわせて読むなら!

  • 「生コン屋さんが後ろ向きで困ってない?|インスタント生コン」

    「生コン屋さんが後ろ向きで困ってない?|インスタント生コン」

    夜間、休日、緊急、屋内、補修、繊維補強、土間コンetc。コンクリート(セメント、モルタル)工事の中でも生コン工場が最も苦手とする分野が「少量」「特殊」生コン。ジェット工法もあるけれど、高額でなかなか手...

    詳しく見る

  • 「それなら、俺の生コン。」 香川・緊急・補修・生コン・少量・特殊・プレミックス

    「それなら、俺の生コン。」 香川・緊急・補修・生コン・少量・特殊・プレミックス

    うどんだけじゃない。 香川県のことだ。 うどん以外に何があるって、 インスタント生コン 「俺の生コン」 があるに決まってるじゃないか。 生コンブログの始まりである。 ちかよちゃんが快挙を成し遂げた。 ...

    詳しく見る

  • 「嫌いにならないでくれますか?生コンのこと」 緊急・伸縮装置・メンテ・交通開放・迅速施工・インスタント生コン・車載式ミキサ

    「嫌いにならないでくれますか?生コンのこと」 緊急・伸縮装置・メンテ・交通開放・迅速施工・インスタント生コン・車載式ミキサ

    これから星の数ほど存在する「橋」は一斉に老朽化していく。その社会的負荷は様々だ。交通渋滞を招かず安価に短時間でメンテナンスすることができる技術を支えるのも、マテリアル。伸縮装置のリニューアルを全国対応...

    詳しく見る

  • 「俺の生コン」「あたいの生コン」 山中でも場所を選ばず生コン工事!

    「俺の生コン」「あたいの生コン」 山中でも場所を選ばず生コン工事!

    山奥!いいね!すがすがしいね! こんな山奥だって生コン、使いたくなるね!!! というわけで(?)通常生コンを届けることのできないような場所。そんなところでも生コンを作れちゃう。すごい製品についてお話し...

    詳しく見る

  • 「お墓工事にインスタント生コン」 楽・プレミックス・袋・石材店

    「お墓工事にインスタント生コン」 楽・プレミックス・袋・石材店

    お彼岸も終わり暖かくなってきましたねー。 などとはじめてみる。 僕はお墓参りを結構大切にしてて、 ランニングのついでに先祖が眠る墓を参ったり、 仏壇や地蔵やらを見かけたらとりあえず手を合わせたり、 ま...

    詳しく見る

いつでもどこでもインスタント生コン「俺生(オレナマ)」
こちらをご覧ください。

ご意見・コメント

このページのトップへ