長岡生コンクリート
メッシュ筋敷設不要のメッシュレスコンクリート「筋生」

「お客様が喜ぶこと」 繊維コン・ひび割れ抑制・躯体

「お客様が喜ぶこと」 繊維コン・ひび割れ抑制・躯体

身近な人と血の通ったコミュニケーションできてるだろうか。

笑顔を向けて日ごろの協力に感謝を示せているか。


仕事が忙しくなればなるほど、

成果を求めようとすればこそ、

ついつい忘れがちなことがある。

ビジネスパーソンとして、付加価値を創りだして提供しなければならない。

ついついそこにばかり集中してしまい物事の本質を忘れてしまうことがある。

昨日は月に一度の全体会議でとても大切なことを思い出させてもらった。


組織なので役割分担がある。

僕は全体の管理と同時にセールスサイド(情報発信・営業)を担当している。

会議中、これまで成約物件の理由や商材について分析する時間をとった。

営業、という立場から言えば、「お客様が喜ぶこと」をこうした場で理解し、

日頃の営業活動に活かしたいからとても大切な時間だ。

主に現場を担当している渡辺まさつぐから昨日も多くの、

「お客様が喜ぶこと」

について報告があった。

やはり、実際に現場で実際のお客様の困ったに触れそれを解決する経験

これに勝るほど説得力のあるエピソードはない。

このエピソードを自分なりに理解して、

同様の問題でお困りのまだ見ぬお客様にお伝えする、

これが営業の仕事の大きな一つだと思う。


僕はいつも渡辺まさつぐさんには辛口で責めてしまうのだけど、

昨日も、

「どうしてそんな素晴らしい経験を話してくれないんですか?」

とやった。

すると、


「だって、聞いてくれないじゃないですか、いつも面倒くさそうに」


決してトークがいけている方ではないまさつぐさんとの日頃の会話は、

どうかするとすぐに(自分が求めている)結論を引き出そうと僕の方が忙しく、

満足のいく回答なり内容が得られないと、「もういい」とばかりに会話を打ち切る。

仕事上の目標達成のために忙しく走り回っていて、

大切なことに目を向けることができていなかったことを痛烈に反省した。


売ることばかりを考えていて、

売るコト(もの)のことをなおざりにする。

仲間とゆっくり時間をとってプライベートも含めてたくさん会話する。

そこで得られることは財産であり、「仕入れ」となる。

僕がやってしまっていたことはさながら、

・ネタもないのに握ろうとしていたすし職人

・パフォーマーのいない舞台

みたいなもので、

空砲しか出ないピストルを必死に撃っていたようなもん。

強く反省をした。

そんな会議の中では色々な財産を得ることができたので、

今後も気持ちを改めて仲間の話をしっかりと聞き、

お客様へ還元して、またそれを仲間に還元していきたいと思う。


さて、そんな会議でかわされた面白いと思った実績を一つ紹介したいと思う。

僕たちが「鉄筋・メッシュのいらない土間コン(駐車場)ですよ」として販売をしている、

繊維コンクリート(バルチップ

やはり用途はお客様に示していただけることが多い。

地元優良ゼネコンの駿豆建設さんからのお問い合わせは土間ではなかった。


オフランプ橋台縦壁コン(3m3)の表面ひび割れ防止を目的として試験的に採用。今後躯体でのひび割れ抑制に関しても検討を進める

ohurannpukyoudai.jpg

(※写真は「橋台」画像検索で出てきた)


というもの。

このアイディアも、さっき会議のくだりで書いたように、

人と人のコミュニケーションから生まれる。

「人の話をきちんと聞く」

お客様が何にお困りになっているのか。

そして、何をしたいとおもっていらっしゃるのか。

それをきちんと聞いたうえで自分ができることを提案していく。

そこで生まれた実績はきちんと生コンのプロがいる社内や、業界関係者と共有する。

すると、そこでもまた新しい事例や経験に触れることができて、

それはすなわちまたお客様にとって役に立つ経験となっていく。


年末や年度末に臨み、成果を急ごうとするあまり忘れてしまいがちなこと。

反省の気持ちも込めて、したためておきたいと思う。

今後も誠心誠意身の回りにいる大切な方々が何を思っていて、何がしたいのか。

しっかりとじっくりと聞くゆとりを持っておきたいと思う。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2016/12/14

あわせて読むなら!

  • 「ワイヤーメッシュは『撒く』時代?|土間コンPP繊維工法」

    「ワイヤーメッシュは『撒く』時代?|土間コンPP繊維工法」

    「ワイヤーメッシュは敷く時代ではない。『撒く』時代だ」。この施工延長しかもひび割れを誘発する目地は0で驚異のひび割れ「たった3本」。もはや、敷く時代は終焉を迎えるのだろう。これからのワイヤーメッシュは...

    詳しく見る

  • 「いつまでワイヤーメッシュに苦しむの?|メッシュレスコンクリート」

    「いつまでワイヤーメッシュに苦しむの?|メッシュレスコンクリート」

    建築外構土間コンに必携の用品「ワイヤーメッシュ(ステンレス・金網)」。ネットや資材取扱店などで販売価格を調べたり商品情報を取り寄せたり。でも、実は「ワイヤーメッシュはいらない」って知ってた? これまで...

    詳しく見る

  • 「メッシュと同じくらいの値段なんだ?|繊維補強コンクリート」

    「メッシュと同じくらいの値段なんだ?|繊維補強コンクリート」

    エクステリア外構コンクリート工事(土間)で必ず使うワイヤーメッシュ(鉄筋)。施工前も後も、めんどうくさいが「仕方ない」になってるそれ。撒きませんか?「へー、メッシュと同じくらいの値段でできるんだ?」「...

    詳しく見る

  • 「知られざるガリバー|バルチップ」

    「知られざるガリバー|バルチップ」

    合成樹脂繊維で補強されたコンクリート。ひび割れ抑制や曲げタフネスの向上などを期待して土間コンなどに採用され、省人化や工期短縮を体感できる(萩原工業) 「幻の鉄腕ダッシュ」http://www.nr-m...

    詳しく見る

  • 「メッシュのいらない土間コン|繊維補強コンクリート」

    「メッシュのいらない土間コン|繊維補強コンクリート」

    一戸建ての外構をコンクリートで駐車場など土間を整備しようとするとき必ず必要と信じて疑わないワイヤーメッシュの存在。補強のために用いられるとされるが、繊維でも補強できる? ワイヤーメッシュ よくお客様か...

    詳しく見る

筋生については
こちらをご覧ください。

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ