長岡生コンクリート
メッシュ筋敷設不要のメッシュレスコンクリート「筋生」
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「メッシュ筋いりません」 繊維・ひび割れ・土間・抑制・価格

「メッシュ筋いりません」 繊維・ひび割れ・土間・抑制・価格

※価格→㎥/20,000円程度


「土間コンのメッシュうざくないですか?」


最初のインパクトが重要だ。

悪いプレゼンは会社紹介から始まる。

僕たちはわきまえなければならない。

「誰も僕たちに興味ない」

という事実を。

興味があるのは唯一、

「僕たちがどんな問題解決策を持っているか」

だけってことを。


今日、僕は、柄にもなく総会というセレモニーに出席している。

18049555_937141169721549_1737189386_o.jpg

総会というのはまさにセレモニーであるので、

実務に忙しい実務家はあまりお呼びではない場所だ。

ただ、この「バルチップ」という繊維混和材に僕は可能性を感じており、

ともに繊維コンクリートの普及活動に尽力している。


18053462_937141176388215_971458178_o.jpg

18049664_937141173054882_1783937883_o.jpg

開会前の会場の様子。

一番左手がGackt似の大澤営業担当。


とてもいい商品だと思う。

だって、メッシュが要らないってんだから。

生コンを扱う人、

特に土間コンを工事される人にとってはメッシュはうざいはず。

かさばるし持ち運び不便だし、

路盤に敷設すればそれはとても邪魔な存在で、

その上に一輪車で生コンを運ぶの超大変だし。


こうした悩みに繊維入りコンクリートはソリューションを提供する。

ひび割れ抑制効果のある繊維をあらかじめ生コンに入れておく。

だから、メッシュを入れる必要がない、ということになっている。


便利だってーのに、なかなか世に普及していない。

これにはいろいろな理由が分析の結果考えられるのだが、

なによりも最も一番問題なのは、

「知られていない」

ってことではないだろうか?

これは、ここ最近のDM旋風の経験によって理解されるところとなった。


じゃあ、繊維コンもFAXでDM打ってみるか?

だいたい、メッシュに超困ってるのはエクステリア・外構関連企業のはず。

まさに、透水性コンクリート「ドライテック」で情報発信した先と同じ。

下のようなDM原案を作成してみた。

Gacktもとい大澤さんが了承してくれさえすれば、

来月あたりに撒いてみようと思う。

※下記DM原稿案



「メッシュ筋いりません」

ひび割れ発生防止のために敷いているメッシュ筋。

あれがなければいいのにと思ったことはありませんか?

お近くの生コン工場からご購入いただけます。

メッシュ筋要らない(繊維入り)生コンお求めいただけます。


・いくら? → だいたい20,000円/㎥が目安です (※地域によって異なります)

※100㎜厚で㎡あたり2,200円(ロス率10%)

・どうやって買うの? → まずはご連絡ください

080-3525-5405(担当;小松)

・どこで買うの? → 最寄りの生コン工場を探します

・なんでメッシュ要らないの? → 繊維入りコンクリートはひび割れ抑制効果があります

http://www.hagihara.co.jp/product/plastic/product.cgi?c=zoom&pk=21&cate=3

※メーカーHP

・施工は簡単? → 普通の生コンと同じです

・その他詳しくはお問い合わせください



的なことを考えている。

仕上げはGacktもとい大澤さんにチェックしてもらってから撒こうと思う。

・・・、そんなことをブログで書いていたら、代理店総会が始まった。

今日はおかげ様で岡山に来ることもできたので、

1日楽しもうと思う。

繊維コンクリートが普及すれば間違いなくハッピーが増える。

そうするために、やれることを着実にやっていくしかない。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/04/19

あわせて読むなら!

  • 「【岡山】脱!かがんだ姿勢でせっせと設置するワイヤーメッシュ|メッシュのいらない土間コン」

    「【岡山】脱!かがんだ姿勢でせっせと設置するワイヤーメッシュ|メッシュのいらない土間コン」

    岡山生まれ(白石建設)のこの工法はエクステリア業界を震撼させている。今までのあの苦労は一体なんだったのだ?膝も腰も痛い。立ち上がった時に立ちくらみする。サイコロ(スペーサ)の上に配置したメッシュは打設...

    詳しく見る

  • 「配筋が面倒くさい??」メッシュレスが生コンの常識を変える

    「配筋が面倒くさい??」メッシュレスが生コンの常識を変える

    もしも面倒くさい配筋がなくなったとしたら...?この頃の建設業界の関心事「人手不足」の解消はもちろん工期短縮も可能になる!工期に追われがちな生コン打設に今、光が当たる 「いつまでワイヤーメッシュに苦し...

    詳しく見る

  • 『土間コンPP繊維工法』がワイヤーメッシュを変えた!

    『土間コンPP繊維工法』がワイヤーメッシュを変えた!

    「ワイヤーメッシュはもはや敷く時代ではない。『撒く』時代だ!」この施工延長、ひび割れを誘発する目地は0で驚異のひび割れ「たった3本」ワイヤーメッシュを敷く時代はまもなく終焉を迎えるのだろう。これからの...

    詳しく見る

  • 「新しい可能性にチャレンジする」繊維補強コンクリート

    「新しい可能性にチャレンジする」繊維補強コンクリート

    経験を積んでいくと、人は頭が固くなってしまうものなのかもしれない。何でもかんでも否定的。経験があればあるほど。年配であればあるほど......。梶岡建設の熊山さんの、ゆるぎないものづくりへの執念にイノ...

    詳しく見る

  • 屋上の土間コンが楽になる!『メッシュレスコンクリート』をオススメしたい

    屋上の土間コンが楽になる!『メッシュレスコンクリート』をオススメしたい

    /*vml*/ v\:* {behavior:url(#default#VML);} o\:* {behavior:url(#def...

    詳しく見る

筋生については
こちらをご覧ください。

ご意見・コメント

このページのトップへ