長岡生コンクリート
メッシュ筋敷設不要のメッシュレスコンクリート「筋生」
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「なのに、売れない(買わない)」 メッシュ・敷設・土間・カーポート・時間・手間・価格・ひび割れ

「なのに、売れない(買わない)」 メッシュ・敷設・土間・カーポート・時間・手間・価格・ひび割れ

・カーポート土間コン打設前に敷設するメッシュが不要となる

・価格は同等で上記手間が消えてなくなる

・時間も短縮できるのでトータルコストは下がる

・メッシュ筋よりもひび割れ抑制効果は優れている(データもある)

・施工時足元にメッシュがないため、打設もスピードUP

なのに、売れない(買わない)


新規性の高い製品の販売。

まだ、世間に価値が認められていない製品。

そんな事業に携わり続けていてよく見かける心理。

「新しいってだけでアレルギー」

・透水性コンクリート

・再生コンクリート

・流動化処理土

コンクリートにかかわるまだ市場に浸透していない価値。

「こんなに素晴らしいものはない!」

供給するこちらとしては鼻息荒く自信満々で提案する。

なのに、簡単には普及しない。

これは新規事業なり新製品を取り扱った人なら経験があるはず。

なぜ?

理由はいくらでもあるけれど、

顧客サイドの製品の新規性や良さに対する不理解、

提案サイドの説明不足や的外れな価値の提案、

そのいずれももちろんあるけれど、

最も大きな要因は、

「ただ単に新しいものに対する不安」

に尽きる。


以前書いたブログ→「透水性コンクリートは無理ですか?」でも説明したように、

とかく新しいものにはトラブルがつきもの。

イノベーター理論の例を引くまでもなく、

新規=リスク

というのは真理である。

特にAmazonやモノタロウで簡単1クリックで手に入る消耗品と違って、

僕たちが提供する価値は下手すりゃ一生に一度の買い物の一部。

金額も数十万~数百万に及ぶもの。

だから、

「いいことはわかってるけどえも言われない不安」

が施工者(お客様の一生に一度の買い物を支える人)の心理となる。

その心理は否定すべきではなく大切なものである。

ただ、現実、その心理が新製品の普及に関する阻害要因となっている。


本稿、メッシュレスコンクリートもそのパターンにはまっている。

・カーポート土間コン打設前に敷設するメッシュが不要となる

・価格は同等で上記手間が消えてなくなる

・時間も短縮できるのでトータルコストは下がる

・メッシュ筋よりもひび割れ抑制効果は優れている(データもある)

・施工時足元にメッシュがないため、打設もスピードUP

なのに、売れない(買わない)

「新製品を採用したことによって何か起きたら超やだ」

偽らざる心理である。


これまで透水性コンクリートをはじめ新製品に数多くチャレンジしてきた。

普及に関する最大の阻害要因は間違いなく、

「新製品を採用したことによって何か起きたら朝野だ」

に尽きる。


それでも少しずつ、

イノベーター理論のイノベーターを駆けずり回って営業して探し出して、

ようやっとご購入いただく。

そんなことを続けていると次第にリピーターが増加してきて、

そしていつの間にか大きなうねりになって・・・。


そんな成功体験も1度はしたほうがいいけれど、

残念ながら中小企業にはそんな潤沢なリソース(時間やヒトやカネ)がない。

素晴らしい価値があるからといって広く一般に普及するとは限らない。

その前に企業体力が尽きてしまうことだって十分考えられる。


初回に限り1台無料(繊維)販売

・メッシュレスコンの価格スライド分を0円とします

・まずは、本当に優れた製品なのかお試しください


▶カーポート土間コン打設前に敷設するメッシュが不要となる

▶価格は同等で上記手間が消えてなくなる

▶時間も短縮できるのでトータルコストは下がる

▶メッシュ筋よりもひび割れ抑制効果は優れている(データもある)

▶施工時足元にメッシュがないため、打設もスピードUP


・確実にお施主さんや施工店さんのお眼鏡にかなう製品です

・繊維混和材"バルチップ"のメーカー萩原工業社協力

・生コン車1台分(駐車場1~2台程度)でまずはお試し

・その良さを一度認識すれば今までなんでメッシュなんか敷いてたのか馬鹿らしくなる


「メッシュレスコン」で工事を楽に、お施主様にもハッピーを提供

月刊透水コンクリート 事務局 担当;小松(080-3525-5405)

http://www.nr-mix.co.jp/mesh/

messyuresuno.JPG


とりあえず、やってみる。

確実に優れた性能を持っている。

まずは、使ってもらいたい。

使うだけで分かる価値がある。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/06/01

あわせて読むなら!

  • 「【岡山】脱!かがんだ姿勢でせっせと設置するワイヤーメッシュ|メッシュのいらない土間コン」

    「【岡山】脱!かがんだ姿勢でせっせと設置するワイヤーメッシュ|メッシュのいらない土間コン」

    岡山生まれ(白石建設)のこの工法はエクステリア業界を震撼させている。今までのあの苦労は一体なんだったのだ?膝も腰も痛い。立ち上がった時に立ちくらみする。サイコロ(スペーサ)の上に配置したメッシュは打設...

    詳しく見る

  • 「配筋が面倒くさい??」メッシュレスが生コンの常識を変える

    「配筋が面倒くさい??」メッシュレスが生コンの常識を変える

    もしも面倒くさい配筋がなくなったとしたら...?この頃の建設業界の関心事「人手不足」の解消はもちろん工期短縮も可能になる!工期に追われがちな生コン打設に今、光が当たる 「いつまでワイヤーメッシュに苦し...

    詳しく見る

  • 『土間コンPP繊維工法』がワイヤーメッシュを変えた!

    『土間コンPP繊維工法』がワイヤーメッシュを変えた!

    「ワイヤーメッシュはもはや敷く時代ではない。『撒く』時代だ!」この施工延長、ひび割れを誘発する目地は0で驚異のひび割れ「たった3本」ワイヤーメッシュを敷く時代はまもなく終焉を迎えるのだろう。これからの...

    詳しく見る

  • 「新しい可能性にチャレンジする」繊維補強コンクリート

    「新しい可能性にチャレンジする」繊維補強コンクリート

    経験を積んでいくと、人は頭が固くなってしまうものなのかもしれない。何でもかんでも否定的。経験があればあるほど。年配であればあるほど......。梶岡建設の熊山さんの、ゆるぎないものづくりへの執念にイノ...

    詳しく見る

  • 屋上の土間コンが楽になる!『メッシュレスコンクリート』をオススメしたい

    屋上の土間コンが楽になる!『メッシュレスコンクリート』をオススメしたい

    /*vml*/ v\:* {behavior:url(#default#VML);} o\:* {behavior:url(#def...

    詳しく見る

筋生については
こちらをご覧ください。

ご意見・コメント

このページのトップへ