長岡生コンクリート
メッシュ筋敷設不要のメッシュレスコンクリート「筋生」
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる」 繊維・バルチップ・残コン・混和材

「繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる」 繊維・バルチップ・残コン・混和材

繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる


何事も根本原因をたたかなければならない。

枝葉にばかり刃を向けていても問題解決にはならない。

やはり、

枢軸

根っこ

ここを叩かなければいつまでたっても問題は先送り。


なぜ日本ではコンクリート舗装が常識ではないのか?

日本以外の国例えば韓国では舗装の50%はコンクリート舗装。

なのに日本ではたったの5%しかコンクリート舗装は採用されていない。

それと同じ問いかけが、

繊維補強コンクリート

にも当てはまる。

本日は弊社長岡生コンクリートにおいて、

バルチップ販売代理店研修会

が開催されている。

動画は全自動で繊維混和材を生コン車に投入している様子。


21769358_1047927111976287_2104646376_o.jpg

施工見学会の様子


21754849_1047927108642954_2057692468_o.jpg

投入機をデモンストレーションする森宗課長

20名以上の参加者が全国から伊豆の地にお越しいただいた。


繊維補強コンクリート

いうまでもなく、

いいもの。


コンクリートの耐久性を向上させ、

世界的にも研究がますます進化しており、

次世代のコンクリートの常識となる。

とても素晴らしいコンクリート技術。


なのに何でコンクリートの常識にならないのか?


この問いかけ。

(世界的に見れば日本は繊維後進国)


コンクリート舗装が普及しない。

繊維補強コンクリートが普及しない。

根本原因はなにか?

何が阻害要因になっているのか?

むやみに営業に走る前に。

なんで?


一つの答えが僕は生コン工場の協力姿勢にあると思う。


繊維コンクリート

もろ手を挙げて協力する生コン工場がどれだけあるだろうか?

「繊維?!やるやる!!」

って工場。


これは工場の姿勢を問うているのではない。

なぜ生コン工場は繊維コンクリートに対して協力的になりづらいか。


一つの答えが、

残コン

にあると思っている。


繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる


洗浄系統の機械をダメにしたり、

水に浮くポリプロピレンの繊維に苦しんだり。

つまり、そういうことだ。


売りたい、売りたい。

それだけを考えて、根っこを見ない。

足元を見ない。

協力が必須の生コン工場の実態を顧みない。

これでは永久に繊維補強コンクリートは標準とはなりえないだろう。

僕自身繊維補強コンクリートは普及すべきものだと考えている。

そのためにはまず考えるべきこと。

残コン


僕のライフワークとラップするこのテーマ。

残コンと繊維補強コンクリート。

じっくりと向き合って必ずや繊維補強コンクリートが、

標準的な生コンクリートになるようにしていきたいと思う。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/09/15

あわせて読むなら!

  • 「【岡山】脱!かがんだ姿勢でせっせと設置するワイヤーメッシュ|メッシュのいらない土間コン」

    「【岡山】脱!かがんだ姿勢でせっせと設置するワイヤーメッシュ|メッシュのいらない土間コン」

    岡山生まれ(白石建設)のこの工法はエクステリア業界を震撼させている。今までのあの苦労は一体なんだったのだ?膝も腰も痛い。立ち上がった時に立ちくらみする。サイコロ(スペーサ)の上に配置したメッシュは打設...

    詳しく見る

  • 「配筋が面倒くさい??」メッシュレスが生コンの常識を変える

    「配筋が面倒くさい??」メッシュレスが生コンの常識を変える

    もしも面倒くさい配筋がなくなったとしたら...?この頃の建設業界の関心事「人手不足」の解消はもちろん工期短縮も可能になる!工期に追われがちな生コン打設に今、光が当たる 「いつまでワイヤーメッシュに苦し...

    詳しく見る

  • 『土間コンPP繊維工法』がワイヤーメッシュを変えた!

    『土間コンPP繊維工法』がワイヤーメッシュを変えた!

    「ワイヤーメッシュはもはや敷く時代ではない。『撒く』時代だ!」この施工延長、ひび割れを誘発する目地は0で驚異のひび割れ「たった3本」ワイヤーメッシュを敷く時代はまもなく終焉を迎えるのだろう。これからの...

    詳しく見る

  • 「新しい可能性にチャレンジする」繊維補強コンクリート

    「新しい可能性にチャレンジする」繊維補強コンクリート

    経験を積んでいくと、人は頭が固くなってしまうものなのかもしれない。何でもかんでも否定的。経験があればあるほど。年配であればあるほど......。梶岡建設の熊山さんの、ゆるぎないものづくりへの執念にイノ...

    詳しく見る

  • 屋上の土間コンが楽になる!『メッシュレスコンクリート』をオススメしたい

    屋上の土間コンが楽になる!『メッシュレスコンクリート』をオススメしたい

    /*vml*/ v\:* {behavior:url(#default#VML);} o\:* {behavior:url(#def...

    詳しく見る

筋生については
こちらをご覧ください。

ご意見・コメント

このページのトップへ