長岡生コンクリート
メッシュの要らない土間コン「筋生」
メッシュ筋敷設不要のメッシュレスコンクリート「筋生」

生コンでいいことコンクリートで不幸になる人を0に

サービス 見積依頼 コメント
お 名 前 連 絡 先 購入希望 担当者からの連絡を希望しない

「繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる」 繊維・バルチップ・残コン・混和材

「繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる」 繊維・バルチップ・残コン・混和材

繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる


何事も根本原因をたたかなければならない。

枝葉にばかり刃を向けていても問題解決にはならない。

やはり、

枢軸

根っこ

ここを叩かなければいつまでたっても問題は先送り。


なぜ日本ではコンクリート舗装が常識ではないのか?

日本以外の国例えば韓国では舗装の50%はコンクリート舗装。

なのに日本ではたったの5%しかコンクリート舗装は採用されていない。

それと同じ問いかけが、

繊維補強コンクリート

にも当てはまる。

本日は弊社長岡生コンクリートにおいて、

バルチップ販売代理店研修会

が開催されている。

動画は全自動で繊維混和材を生コン車に投入している様子。


21769358_1047927111976287_2104646376_o.jpg

施工見学会の様子


21754849_1047927108642954_2057692468_o.jpg

投入機をデモンストレーションする森宗課長

20名以上の参加者が全国から伊豆の地にお越しいただいた。


繊維補強コンクリート

いうまでもなく、

いいもの。


コンクリートの耐久性を向上させ、

世界的にも研究がますます進化しており、

次世代のコンクリートの常識となる。

とても素晴らしいコンクリート技術。


なのに何でコンクリートの常識にならないのか?


この問いかけ。

(世界的に見れば日本は繊維後進国)


コンクリート舗装が普及しない。

繊維補強コンクリートが普及しない。

根本原因はなにか?

何が阻害要因になっているのか?

むやみに営業に走る前に。

なんで?


一つの答えが僕は生コン工場の協力姿勢にあると思う。


繊維コンクリート

もろ手を挙げて協力する生コン工場がどれだけあるだろうか?

「繊維?!やるやる!!」

って工場。


これは工場の姿勢を問うているのではない。

なぜ生コン工場は繊維コンクリートに対して協力的になりづらいか。


一つの答えが、

残コン

にあると思っている。


繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる


洗浄系統の機械をダメにしたり、

水に浮くポリプロピレンの繊維に苦しんだり。

つまり、そういうことだ。


売りたい、売りたい。

それだけを考えて、根っこを見ない。

足元を見ない。

協力が必須の生コン工場の実態を顧みない。

これでは永久に繊維補強コンクリートは標準とはなりえないだろう。

僕自身繊維補強コンクリートは普及すべきものだと考えている。

そのためにはまず考えるべきこと。

残コン


僕のライフワークとラップするこのテーマ。

残コンと繊維補強コンクリート。

じっくりと向き合って必ずや繊維補強コンクリートが、

標準的な生コンクリートになるようにしていきたいと思う。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2017/09/15

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「配筋が面倒くさい」 土間コン・メッシュ筋

    「配筋が面倒くさい」 土間コン・メッシュ筋

    面倒くさい配筋がなくなるというだけではない。当今建設業界の関心事「人手不足」の解消ももちろんだけれど、工期短縮をすることができる。ただでさえ工期に追われがちな生コン打設に光が当たる 配筋が面倒くさい。...

    詳しく見る

  • 「お客さんはいいものは買わない」 メッシュ・土間コン・省人化・省力化・繊維

    「お客さんはいいものは買わない」 メッシュ・土間コン・省人化・省力化・繊維

    繊維入りの生コン(繊維コン)であれば上記メッシュ運搬・敷設・その上での作業の全てがカットされる。生コンに含まれる繊維はメッシュと同様の作用を発揮するため、メッシュ筋にかかわるすべての作業が不要となる。...

    詳しく見る

  • 「がんばったね!」

    「がんばったね!」

    ランニングを始めてから体調が良かった。 気力、体力共に充実していた。 風邪やインフルエンザで仕事に支障がでたこともない。 僕は健康だ。 そのように過信していた。 それが何と、 今体温が37.35℃もあ...

    詳しく見る

  • 「繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる」 繊維・バルチップ・残コン・混和材

    「繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる」 繊維・バルチップ・残コン・混和材

    繊維をブレンドした生コンの残コンは非常に手間となる 何事も根本原因をたたかなければならない。 枝葉にばかり刃を向けていても問題解決にはならない。 やはり、 枢軸 根っこ ここを叩かなければいつまでたっ...

    詳しく見る

  • 「網が一番効果的」 繊維コンクリート・残水・残コン

    「網が一番効果的」 繊維コンクリート・残水・残コン

    いやなことでも進んでやる。 子供のころ大切なこととして学んだ。 大人になって僕たちはいやなこと進んでやってるだろうか。 「めんどくせー」 ついつい言葉に出してないだろうか。 手間を取らない。 できるだ...

    詳しく見る

筋生については
こちらをご覧ください。

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ