長岡生コンクリート
メッシュ筋敷設不要のメッシュレスコンクリート「筋生」
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「がんばったね!」

「がんばったね!」

ランニングを始めてから体調が良かった。

気力、体力共に充実していた。

風邪やインフルエンザで仕事に支障がでたこともない。

僕は健康だ。

そのように過信していた。

それが何と、

今体温が37.35℃もある。

平熱は36℃代であるから、

これは少し熱がある。

体がだるい。

少年時代から発作がなかった喘息が出ている。

走れば治るのだろうか。

本当はブログを書くのもつらい。

1日のルーティーンは、

1.資格試験勉強

2.ブログ3本

3.ランニング5㎞

となっている。

1は終わって、2もこのブログを完成させれば終わりとなる。

こんな体で走ってもいいのだろうか?

生コンブログの始まりである。


たまには生コンブログとは言え、

個人的なことを書きたい衝動に駆られる。

これは僕がロボットではない証拠だろう。

熱でつらいのに書くブログ。

予め断っておけば、

もしかしたら読む人の同情を得られるかもしれない。

「がんばったね!」

みたいな。


jszannkonn.PNG


それにしても、何かを作り上げる・まとめる、のは大変なこと。

上記バルチップニュースが萩原工業の大澤さんから届いた。

NR Timesもそうだが、

この手の仕事は本当に大変だと思う。

一体どれほどの人の目に触れるのだろうか?

例えば、

10,000人が待ち焦がれている

ということであればテンションも上がることだろう。

ただ、文中にも書かれているように、

「13社18名のご参加」

とあるから、読まれてもせいぜい数十名といったところだろう。

NR Timesとて同じことが言える。


Nr times 1.PNG


この出来栄えを見てほしい。

NR Times第1号創刊号である。

敢えて何も書かないが、

気持ちはお察しいただけると思う。

情報発信という作業は非常に労力がいる。

誰が見ているのかわからん。

そんな状態。

漆黒の無音の闇の中に石を投げ込むも、

音がまるでなくただ吸い込まれていく。

ましてや風邪など体調を崩しているとき。

情報発信はとても苦痛である。

同情を買いたくなるのも仕方のないことである。


Nr times 2.PNG

10年以上も前に撮影された写真だ。

若い。


Nr time 3.PNG

誰かわからないッス。


おっと、

熱のせいかとてもとりとめのない文章を書き散らしてしまった。

熱のせいなのでしかたがない。

熱なのにブログ書いてえらいね。

いやぁ、それほどでも。


というわけで、

このところ僕たち建設にかかわる人にとっても、

「情報発信」

というのはとても大切な機能・役割を帯びてきたということを感じる。

ということで結びとしたい。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/09/24

あわせて読むなら!

  • 「【岡山】脱!かがんだ姿勢でせっせと設置するワイヤーメッシュ|メッシュのいらない土間コン」

    「【岡山】脱!かがんだ姿勢でせっせと設置するワイヤーメッシュ|メッシュのいらない土間コン」

    岡山生まれ(白石建設)のこの工法はエクステリア業界を震撼させている。今までのあの苦労は一体なんだったのだ?膝も腰も痛い。立ち上がった時に立ちくらみする。サイコロ(スペーサ)の上に配置したメッシュは打設...

    詳しく見る

  • 「配筋が面倒くさい??」メッシュレスが生コンの常識を変える

    「配筋が面倒くさい??」メッシュレスが生コンの常識を変える

    もしも面倒くさい配筋がなくなったとしたら...?この頃の建設業界の関心事「人手不足」の解消はもちろん工期短縮も可能になる!工期に追われがちな生コン打設に今、光が当たる 「いつまでワイヤーメッシュに苦し...

    詳しく見る

  • 『土間コンPP繊維工法』がワイヤーメッシュを変えた!

    『土間コンPP繊維工法』がワイヤーメッシュを変えた!

    「ワイヤーメッシュはもはや敷く時代ではない。『撒く』時代だ!」この施工延長、ひび割れを誘発する目地は0で驚異のひび割れ「たった3本」ワイヤーメッシュを敷く時代はまもなく終焉を迎えるのだろう。これからの...

    詳しく見る

  • 「新しい可能性にチャレンジする」繊維補強コンクリート

    「新しい可能性にチャレンジする」繊維補強コンクリート

    経験を積んでいくと、人は頭が固くなってしまうものなのかもしれない。何でもかんでも否定的。経験があればあるほど。年配であればあるほど......。梶岡建設の熊山さんの、ゆるぎないものづくりへの執念にイノ...

    詳しく見る

  • 屋上の土間コンが楽になる!『メッシュレスコンクリート』をオススメしたい

    屋上の土間コンが楽になる!『メッシュレスコンクリート』をオススメしたい

    /*vml*/ v\:* {behavior:url(#default#VML);} o\:* {behavior:url(#def...

    詳しく見る

筋生については
こちらをご覧ください。

ご意見・コメント

このページのトップへ