長岡生コンクリート
リサイクルパウダー「セルドロン」
古紙を粉砕することによってできるリサイクルパウダー「セルドロン」
セルロースが水分を吸収することによって新しい可能性がうまれます。

「さすがだね、福島。」 残コン・生コン・セルドロン

「さすがだね、福島。」 残コン・生コン・セルドロン

さすがだね、福島。

いや、何って、セルドロンが県内である程度認知されている。


今、全国区で残コン技術フォーラムというものを開催している。

昨日で14カ所目の北海道・札幌。

今日は、15カ所目の沖縄県。


目的は残コンという問題を直視してきちんと解決を目指しましょう。


残コンを解決できうる手段(技術)の一つに、

ご存じ、セルドロン、がある。

4年前に開発されて、

GP(グロースパートナーズ)藤井さんをはじめ、

多くの関係者の協力もあり現在普及が進んでいる。

今、注目のマテリアル。


何度も紹介してきたが改めて性能を説明すると、


「瞬間吸水性」


という性能があげられる。


主な用途としては浚渫土などヘドロ等への適用となるけれど、


「流動性を瞬時に失わせる」


という性能はもちろん流動性のある残コンへの適用も可能としている。


この材料、冒頭にも書いたが、

さすが、福島。

実は、セルドロン、除染用途として福島で数多くの実績を挙げている。

その立役者は丸仲建設遊佐代表。

ご当地で行政をはじめとする関係先への周知活動をけん引した。


この度、金堀重機さんが残コン技術フォーラムに共感いただき、

残コン文脈においてセルドロンを福島県の生コン関係者に案内することになった。

以下は県内の建設関連新聞の記事。


20623383_1018572234911775_252881390_o.jpg


さすが、福島。

いろいろ残コン技術のソリューションがあるのに、

それらはさておきすでに認知が進んでいるセルドロンを大々的に報じている。

さすがだね、福島。


それにしても、建設製品の普及に10年以上携わっていると、

いろいろ思うところが多い。

製品・用途は限定してはならない

そんな風に思う。


このセルドロンなんてわかりやすくて、

「これは残コンを改質するための製品です」

という風に限定してしまえば、

除染やヘドロ改質などへの可能性を自ら摘んでしまうこととなる。


製品や技術というのは必要に対して手段として存在する。

だから、自ら可能性を決めつけて消してしまうのではなくて、

顧客が何を求めているかを真剣に見詰めて考えて、

自分ができること(手段)の中でどの機能がそのニーズを満足できるか。

このような考え方が必要なんだと。

(マーケットインなどと言ったりする)


そう考えると、

生コン

70年近く産業としては反映し、

水の次に流通する材料

等といわれ汎用性が認められている材料。


生コン屋は生コンを練ってりゃいい。

もしかしたら、その考え方も見直さないとならないのかもしれない。

生コン屋が持っている機能を適正に認識し、

社会・時代が要請していることを見極める。

すると、新しい僕たちの可能性が浮かび出てくるのかもしれない。


宮本充也

宮本 充也

著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「東京五輪に向けて大量の残コン」屋内・残コン・少量・セルドロン

    「東京五輪に向けて大量の残コン」屋内・残コン・少量・セルドロン

    無風環境であり、 且つ、残コンそのものが少量 某大手ゼネコンからの面白い問い合わせ。 あ、セルドロンのことである。 このところセルドロンは残コンを離れ、 広く浚渫土やヘドロ軟弱地盤の改良に有効である認...

    詳しく見る

  • 「さすがだね、福島。」 残コン・生コン・セルドロン

    「さすがだね、福島。」 残コン・生コン・セルドロン

    さすがだね、福島。 いや、何って、セルドロンが県内である程度認知されている。 今、全国区で残コン技術フォーラムというものを開催している。 昨日で14カ所目の北海道・札幌。 今日は、15カ所目の沖縄県。...

    詳しく見る

  • 「がれきの下のその人」 セルドロン・水害・防災

    「がれきの下のその人」 セルドロン・水害・防災

    妄想にお付き合いいただこうか。 夏バテには妄想が効果的だ。 生きていくうえで必要なもの。 人それぞれいろいろあるだろう。 僕にとってのそれは、 妄想である。 世界に一つだけの価値。 とても大切だと思う...

    詳しく見る

  • 「素敵な材料」 県産品・愛媛・セルドロン・地産地消・残コン

    「素敵な材料」 県産品・愛媛・セルドロン・地産地消・残コン

    昨日から愛媛にきていて一つ驚いたこと。 セルドロンが愛媛県の県産品に登録されたのだそうだ。 地元、東昇商事株式会社。 もとよりGP(セルドロンメーカー)の協力会社であり、 地元において古紙を粉砕しセル...

    詳しく見る

  • 「セルドロン不倫事件」 乾燥ばっ気・セメント系固化剤・高分子ポリマー

    「セルドロン不倫事件」 乾燥ばっ気・セメント系固化剤・高分子ポリマー

    従来浚渫度や軟弱地盤などの流動体を固形化させる方法としては、①乾燥ばっ気 ②セメント系固化剤 ③高分子ポリマー が土木現場における常識だった。セルドロンは、古紙を原料としたセルロースパウダーが「瞬間的...

    詳しく見る

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ