長岡生コンクリート
古紙を粉砕することによってできるリサイクルパウダー「セルドロン」
セルロースが水分を吸収することによって新しい可能性がうまれます。
お名前
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「じゃ、セメント買ってくださいよ、僕から」 セルドロン

「じゃ、セメント買ってくださいよ、僕から」 セルドロン

岐阜県の丸河興業に向かっている。

調べによると我が町から5時間はかかる(電車)。

出張の多い仕事ではあるけれど、

移動時間が5時間を超えると、

「なかなか手ごたえあるじゃん」

と感じるものだ。

朝靄のかかる伊豆地域の景色を眺めながら、

生コンブログの始まりである。


セルドロン

営業活動をして久しい。

・軟弱地盤の改良 → http://www.nr-mix.co.jp/mgs/blog/post_24.html

・浚渫度の改質

だけじゃなく、

・少量屋内の残コン処理 → http://www.nr-mix.co.jp/econ/blog/post_145.html

・洗浄ピットのスラッジ書類 → http://www.nr-mix.co.jp/topics/post_203.html

・その他

様々なシーンで活用されることができることがわかっている。


セルドロン

メーカーはグロースパートナーズといってベンチャー企業。

多くの個人や法人に支えられ運営されている。

そして、セルドロン一本足打法の業態。

取扱製品、セルドロン1本。

ヤクルトみたいな会社である。


営業担当は土井さんといって元Jリーガー。

(元Jリーガーといい続けることによって元Jリーガーになるのではないだろうか)

彼は様々な現場や企業でセルドロンの性能や実績を説いてきた。

その経験は4年に及ぶ。

すると、どうなるか?

地盤とか固化材なんかにも当然詳しくなっていく。

(今年2級土木施工管理技士に受験予定)

セルドロンだけが有効な案件に提案をすることになる。


けれど、セルドロン1本足打法。

「この現場検討してみたけれど、セルドロンじゃないね」

みたいなことだってやっぱりある。

すると、セルドロン一本足打法の場合、セルドロンが売れないので何も残らない。

ちょっと寂しいような気がするのは筆者だけではないはずだ。


「じゃ、セメント買ってくださいよ、僕から」


こんなのってありなんじゃないだろうか。


セルドロン4年の経験から土井さんはセメント系の法人・個人との関係性も多い。

土井さんの歩くところにセルドロン、

またはセメント系固化材の需要がある。

先日白石建設の武南さんと話していてそのことに気付いたのだ。

「じゃ、セメント買ってくださいよ、僕から」

といわれて絶対に嫌なお客様もいなかろう。

なぜなら直前までセルドロンを検討していて惜しいところで、

セメント系固化材になったのだから。

そりゃあ、土井君(元Jリーガー)からセメント買ったって罰はあたるまい。


なぜ、このことに気付かなかったか。

というか、土井君(元Jリーガー)が気づくべきことである。

「あらら、セルドロンだめだった。セメントかぁ」

で済ませてた土井君が悪いのである(笑)


用途がまるで違う。

性能がまるで違う。

とはいえ、使用されるシーンはお隣だったり、酷似していたりする。

それも事実。

今日の生コンブログは自分宛てにしたためた感がある。

長くブログなどを書いていると、

浅はかな意図は消えていく。

そういうものなのである。


というわけで、

今日も張り切って長距離移動を楽しもうと思う。

皆さんもそれぞれの1日を最高に楽しむといいと思う。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/09/06

あわせて読むなら!

  • 「JICAとJSTの共同事業に採択|セルドロン 」

    「JICAとJSTの共同事業に採択|セルドロン 」

    「平成30年度、JICAとJSTの共同事業『地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)』」の防災分野において、共同研究者の京都大学大学院・木村亮教授が代表者の研究課題が採択された。当...

    詳しく見る

  • 「幻の鉄腕ダッシュ|セルドロン  」

    「幻の鉄腕ダッシュ|セルドロン 」

    人気番組「鉄腕ダッシュ」に取り上げられることが内定していた瞬間吸水材「セルドロン 」。関係者一同色めき立っていたところにとんでもないある事件が?http://www.gpgp.tokyo/_src/s...

    詳しく見る

  • 「ティッシュを探します|緊急地盤改良」

    「ティッシュを探します|緊急地盤改良」

    ぬかるみは困る。特に雪解けのぬかるみは積雪が常に水を供給し続けるためいつまでたってもぬかるみは乾かず建設作業も捗らない。そんな分野にソリューションが示された。 春の訪れを喜ぶ人たちばかりではない。 ぬ...

    詳しく見る

  • 「建設汚泥が数百円で砕石になる」 ポンプ・残コン・先行モルタル

    「建設汚泥が数百円で砕石になる」 ポンプ・残コン・先行モルタル

    セメントなどとは明らかに違うため、 「セメントより高いじゃん」 というのは筋違いな比較である。 そもそも、 ・瞬時に 流動体を固体に変える技術はこれの他にない。 あるなら、教えてほしいくらいだ。 ない...

    詳しく見る

  • 「130万人を感動させたすごいEco技術」 愛媛・セルドロン

    「130万人を感動させたすごいEco技術」 愛媛・セルドロン

    関係者に聞くとこのスゴeco認定は新技術の登竜門となっているらしい。お笑い芸人にとってのM1とったみたいな感じか。ここで認定されれば県の公共工事に設計スペックされることが約束される。様々なシーンで活用...

    詳しく見る

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ