長岡生コンクリート
最新情報
生コンポータルサイトブログ&FAQ 最新情報

生コンでいいことコンクリートで不幸になる人を0に

サービス 見積依頼 コメント
お 名 前 連 絡 先 購入希望 担当者からの連絡を希望しない
  • 「70年のものづくりで培ってきたコト|生コンでいいこと」

    2018/05/20「70年のものづくりで培ってきたコト|生コンでいいこと」生コンブログ

    18年前生コンに入職した時に愕然としたことは多いけど、中でも90分の壁は印象的だった。JIS規格で定められる「1時間半以内の荷下ろし」は結果的にこの業界を閉鎖的で保守的なものにしてしまった。IT・グロ...

    詳しく見る

  • 「雨水排水勾配(設備)の設計|透水性コンクリート見学会」

    2018/05/20「雨水排水勾配(設備)の設計|透水性コンクリート見学会」水たまりのない駐車場

    水勾配が取れないし、排水設備もできない。こんなことが日常茶飯事に起きるのだ。エクステリア外構の分野の話。住宅周りはとかく狭い。雨が降った時に問題となるその水の取り扱い。エクステリアでは普遍的なこの悩み...

    詳しく見る

  • 「ネコ押しから解放される|ネコイラズ」

    2018/05/20「ネコ押しから解放される|ネコイラズ」ネコイラズ

    ネコとは建設用語で「手押し車」のことを指し、砕石(砂利)や生コンや埋め戻し土や砂などDIYでも必ず登場する。建設関係者なら誰でも知ってる「ネコ」がいらない生コン車、ネコイラズ登場。今回は一般のお客様か...

    詳しく見る

  • 「施工指導員を派遣する代わりに見学会|水勾配のいらない土間コン」

    2018/05/19「施工指導員を派遣する代わりに見学会|水勾配のいらない土間コン」水たまりのない駐車場

    見学会にすることで施工指導要員の派遣は生コンポータルが負担する(実費50,000円)。全国で随時開催中の透水性コンクリート見学会。今回はG-bridge(http://g-bridge.org/)中山...

    詳しく見る

  • 「76委員会での技術発表|生コンICT」

    2018/05/19「76委員会での技術発表|生コンICT」最新技術

    近年、コンピュータ、センサ、測定装置、情報化技術などの進化により、コンクリートの製造、施工、解体など様々な状況を視覚的に把握することが可能となた。「コンクリートの見える化」と題して、①コンクリートの製...

    詳しく見る

  • 「JICAとJSTの共同事業に採択|セルドロン 」

    2018/05/19「JICAとJSTの共同事業に採択|セルドロン 」セルドロン

    「平成30年度、JICAとJSTの共同事業『地球規模課題対応国際科学技術協力プログラム(SATREPS)』」の防災分野において、共同研究者の京都大学大学院・木村亮教授が代表者の研究課題が採択された。当...

    詳しく見る

  • 「少量だとアスファルトはダメだね|透水性コンクリート」

    2018/05/18「少量だとアスファルトはダメだね|透水性コンクリート」水たまりのない駐車場

    舗装を検討する際に一般にアスファルト(混合物)とコンクリートが知られている。中でも、透水性を有する舗装の採用は昨今急速に広がりを見せる。粒度を調整した開粒度アスファルト工法と透水性コンクリート工事。一...

    詳しく見る

  • 「色合わせした箇所だけ濡れ色にならない|打ち放し色合わせ」

    2018/05/18「色合わせした箇所だけ濡れ色にならない|打ち放し色合わせ」コンクリート打放し補修

    コンクリートは濡れるもの。石材など自然なものは水に濡れれば「濡れ色現象」を起こすのが自然。しかし、エフロ対策や打ち放し色合わせ補修の施工などひとたび表面を保護してしまうと「水を弾く」。「水に濡れなけれ...

    詳しく見る

  • 「朝一土砂降りでも問題ない|水勾配のいらない土間コン」

    2018/05/18「朝一土砂降りでも問題ない|水勾配のいらない土間コン」水たまりのない駐車場

    別荘地駐車場が道路から逆勾配となっていたため「水勾配のいらない土間コン」の採用。雪解け水の処理など排水設備(U字溝他)は別荘地の雰囲気に合わずこれまでも隠すなど苦労していた。施工当日雨が降りだしたもの...

    詳しく見る

  • 「スラッジを汚泥処理するより砕石状にして捨てたほうがいい|残コンスラッジ処理システム」

    2018/05/17「スラッジを汚泥処理するより砕石状にして捨てたほうがいい|残コンスラッジ処理システム」残コンリサイクル

    残コンソリューション。多くの関係者が訪れる残コンスラッジ処理システム。仮に出口が見出せないとしても廃棄コストは減少する。構内は清潔を保つことができる。今回はお越しいただいた工場に視察・提案http:/...

    詳しく見る

このページのトップへ