長岡生コンクリート
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「100年後も生コンがあります」

「100年後も生コンがあります」

生コン買ってハワイに行こう。

GNN元気な生コンネットワークの一部で実験がスタートしている。

生コン工場にとってのメリット。

・売上増加(新規、既存)

・顧客満足度向上多種

・プロセスの効率化

・与信管理の円滑化

・キャッシュフローカイゼン


まさしく夢のようなプロジェクトがスタートしている。


そして、岡山の生コンユーザ各位にも、

「白石建設の生コン買ってハワイに行こう」

の説明会を実施した。


GNN元気な生コンネットワーク。

つくづく便利なアライアンスに成長したと思う。

数の上では100を超えた。

ただし、普通の団体と毛色が全く違う。

年次総会のように全社集まるようなイベントはない。

あるのはあくまで生コン工場にとって有益な情報やもの。

GNNは2011ねん4月に発足している。

足掛け7年の活動は国内外多くの生コン関係者との交流を育てた。


最初は生コンにかかわる技術の共有をイメージしていた。

例えば残コンに困っている人が、

GNNの中で同じように困っている人を探して、

グループを作って負担を共有して個社の負担を少なくする。

くしくもオープンイノベーションの形態をとっている。

アライアンス。

ネットワーク。

中小企業が連携・共同をすることで創造される付加価値。

7年前には想像しえなかったことが、

今はたくさん起きている。


共同購買

大企業・大資本に比べて僕たちの購買力は小さい。

生コンという業態も地場産業・小規模ということもあり、

得られる情報は限られている。

連携するとどうなるか?

さながら大企業のボリュームを背景にすることができる。

公平な仕入れを背景に、

きちんと競い合うことができるようになる。


新規事業

僕にも経験あるけれど、

何もないところから新規事業は大きな挑戦となる。

ふんだんな資金を背景に勝てる市場にリソースを張る。

そんなことはできない。

できるのは一か八か新市場に対して挑戦をする。

個社だと不安が付きまとう。

連携

小型ボートでも係留しあえば大きな波にも耐えられる。


様々な付加価値をこれまでも創造してきた。


「生コン買ってハワイに行こう」


これもそのうちの一つ。


昨日中四国では初めての説明会が開催された。


業界の当り前が変わっていく姿を見ているようだ。


70年産業、生コン。

100年後も生コンがあります。

誰が予測できるだろうか。

ITは日進月歩。

ドローンが空を舞う。

いつまで道路があるだろう?

車なんてなくなっちゃうかもしれない。


生コン


招来何が起きるかわからない。


ただ、一つだけ言えることは、

この時代に生きている僕たちの本気の仕事。

その延長線上にその何かはあるはず。


GNNを通して多くの方々と共同していて、

楽しさの中でふと気づくこと。

今の社会をつくっているのは、

今の社会に生きるすべての人であるということ。

きちんと輝いて貢献していきたい。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/10/03

あわせて読むなら!

  • 「生コンはこの衝撃に耐えられるか?|流動化技術」

    「生コンはこの衝撃に耐えられるか?|流動化技術」

    原始人にとってのモノリスのように人知を超えたその物体は生コンクリートの流動性を高める。福岡野方菱光で行われたその実験は衆人環視の中「異常事態」を引き起こした。生コンはこの衝撃に耐えられるか?http:...

    詳しく見る

  • 「いっちゃってる人たち(固形体エナ)|流動化技術」

    「いっちゃってる人たち(固形体エナ)|流動化技術」

    その出会いは鮮烈だった。博多月例セミナーで出会う。磁石(のようなもの)「固形体エナ」と呼ばれたそのデバイスは物質のクラスターに変化をもたらす。物理化学のアプローチから技術を検証する。http://ww...

    詳しく見る

  • 「気持ち悪いくらい凄い新技術|流動化コンクリート」

    「気持ち悪いくらい凄い新技術|流動化コンクリート」

    生コンに水を入れると流動性が増す。化学混和剤を利用しても似たようなことが起きる。人類は未知の世界に突入する。気持ち悪いくらい凄い新技術を知ることになる 気持ち悪いくらい凄い新技術 田原俊彦の名曲。 ハ...

    詳しく見る

  • 「明日すぐ載れる!1DAY PAVE好評出荷中」

    「明日すぐ載れる!1DAY PAVE好評出荷中」

    翌日には普通に稼働ができる(フォークリフトや車両がその上を交通できる)土間コンクリート用専用配合1DAY PAVE(ワンデーペイブ)はセメント協会やZENNAMAらが普及推進を図るコンクリート需要創造...

    詳しく見る

  • 「MAPEI東京オフィス発進!」

    「MAPEI東京オフィス発進!」

    年商3,000億円を誇る多国籍企業MAPEIとは生コンポータル8年の歴史において「残コン」をテーマに技術や市場を共同で開発してきた。この度MAPEIコリアの東京ブランチとして発進するMAPEI東京オフ...

    詳しく見る

ご意見・コメント

このページのトップへ