長岡生コンクリート
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます

2019/11/09

【静岡】「マーシー(田代まさし)も真っ青?!」1度使えば病みつきになる超流動混和剤

【静岡】「マーシー(田代まさし)も真っ青?!」1度使えば病みつきになる超流動混和剤

静岡県伊豆の国市。リフォームの土間にご利用。吹き出し(立ち上がり)はベース配合で打設し土間で超流動化。「こりゃ施工が楽だ!たすかったよ!」。以前の案内から超流動生コンを使ってみたくて今回元請けの監督にお願いしての打設。元請け監督さんも「これはいいね!職人さんも高齢化してるし何より省力化できる。土間に最適だね」と喜んで頂く。
製造:長岡さくら工場(生コンポータル)、施工:オリモ(高流動コン1.3m3 )



これはいいね!職人さんも高齢化しているし何より省力化できる。土間に最適だね

360FDDC2-7FE0-4454-9BAF-ABBA7F3D540C.jpeg

リフォームで土間コンの施工。


E71D6384-0D4A-413C-A682-1A8C61BD1C9F.jpeg

現場投入型超流動化剤は1m3に対して1リットルを投入する。

川の流れのように。

動画からでも「作業が楽になっている」様子がわかるはずだ。


A63510F4-F640-44C2-A63A-DB8335FFA1CB.jpeg

施工After1。


1556D0EC-7BF0-45F4-8168-776B443C868A.jpeg

施工After2。



マーシーも真っ青?1度使えば病みつきになる1,000円スライドの超流動生コン。

楽だけじゃない。

監督さんもご指摘のとおり。

建設産業もご多分にもれず人手不足、高齢化。

人がいない。

いたとしてもお年寄り。

たった1,000円プラスするだけで生コンが水になる。

水のように「勝手に充填」される。

田代まさしさんはなかなか薬物から卒業できないようだが、こちらの薬物(超流動化剤)も1度使えば病みつきだ。

やめられない。

5回でも6回でも捕まる。

やめられないのだ。

1度でも使ったらもう最後なのだ。

超流動化剤。

これは、危険だ。

否、是非こちらに切り換えるべきだ。

同じ仕事。

楽な方がいいよね。

この薬物、超ハイになれる。

田代まさしさんも真っ青な超流動化剤。

たった1m3/1,000円スライドであなたもへろへろ。

さあ、キメちゃおう。

1,000円スライドで生コンは超流動化する。

ベタ土間にはぴったり。



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら