長岡生コンクリート
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます

7月9日MagorTHermプレゼン&デモ予習

7月9日MagorTHermプレゼン&デモ予習

左からアネットさん(通訳)、シュテフィさん(製造マネージャー)、フェリさん(施工マネージャー)。

いよいよハンガリーから施工スペシャリスト来日。明日(2019/07/09)は日本が初めて目撃するMagorThermは彼らの手によって完璧にでも施工される。



MagorTherm施工はいよいよ明日!

施工後の断熱材は素手で持っているように燃えない、熱を通さない。この価値は世界を席巻している。


343DD876-318F-4B73-9FB8-215193FAB4A7.jpeg

ウェルカムパーティー。日本食をじっくり堪能いただいた(割烹おおた:http://fanblogs.jp/sousakukappouoota/


B24A5630-94B8-4114-B8F5-7DB5C84040D3.jpeg

ちょうど7月7日は伊豆の国市長岡地区のあやめ祭りと重なる。花火やチョコバナナなど、日本のお祭りの定番も楽しんでいただく。



さあ、いよいよMagorTherm施工実演だ。

以下、MagorThermプレゼン資料。


007BAD05-29FC-40B1-8602-879999BBFD9C.jpeg

MagorTherm®︎はシンガポール、スロバキア、UAE、スペイン、フランス、そしてこの度いよいよ日本でも展開が始まる。


349265C6-E23D-44FC-A00D-D0074861CB89.jpeg

昨年シンガポールの環境省でアワードを獲得したことから一躍注目を集めた。


79FD5887-A4E9-42B5-922C-01554F2F2A62.jpeg

コンクリートで断熱材なのにあらゆるニーズに対応可能はまさに魔法。


D348CD2A-3E78-4439-B7C4-01D474C68B2F.jpeg

主な配合3種。MagorTherm150・250・300


584DEBD4-9F97-484E-BD4F-F00ACAAFAF4C.jpeg

MagorTherm150について。


FA7A63A5-9BFC-4E2B-AABF-C364BCEB0B90.jpeg

MagorTherm250と300それぞれの特徴。


CA688965-7DB5-4D76-93B9-75B3F750F90E.jpeg

セメント、MGT(混和剤)、EPS(発泡スチロールのビーズ)の配合率であらゆるニーズに対応できる。


5AD55BDF-8E15-45D6-B2B6-E32191F8AB99.jpeg

熱効率改善、耐火性、耐久性、遮音、メンテ性。



さあ、予習は完璧だ。

後は明日生コンポータル(長岡さくら工場)で開催される実演に参加してその性能を体感しよう。

開発者でCEOのTomasを始め、業界関係者も多数来場を予定している。

世界を席巻するコンクリート断熱材。

MagorThermがいよいよ日本に上陸する。

その、目撃者となれ!



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2019/07/08

このページのトップへ

お問い合わせはこちら