長岡生コンクリート
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます

2019/07/04

「レーキもバイブもいりません!」8月28日は【後添型高流動化剤】の製造・施工実演会

「レーキもバイブもいりません!」8月28日は【後添型高流動化剤】の製造・施工実演会

ベース配合を修整しなくてもいい。現場で後添するだけで高流動コンクリートに様変わり。粘性も帯びるから材料分離も起こらない。そしてなにより、自己充填性で「レーキも、バイブも、いりません!」。



レーキも、バイブも、いらない生コン打設

住宅基礎の土間コン打設の様子。

驚異の流動性。バイブも、レーキも、不要。



高流動でありかつ材料分離抵抗性も併せ持つ。

生コンの専門家や施工のプロならわかると思う。

この、すごさ。

人手不足。

今のように梅雨の時期。

工程が遅れる。

ずれる。

人が集まらない。

ポンプ、生コン、左官の調整が難しい。

そんな時に、この後添型高流動化剤。

現場で生コン(例えば、27-15-20(N))に添加するだけで高(中)流動コンクリートに変身。

型枠の中を自己充填する。

バイブもレーキもいらない。

型枠の中が流動性埋め戻し剤のように満たされていく。

極論、1人で住宅基礎の施工ができる。

型枠への直接打設もできる。

省スペース。

あらゆる可能性を孕んでいるこの期待の超新星。



後添型高流動化剤デモ見学会8月28日 in 生コンポータル

日時:8月28日(水)15:00〜

場所:生コンポータル(長岡さくら工場) 静岡県伊豆の国市長岡1407-34

会費:無料

定員:20名

〜プログラム〜

1.高流動化剤実演

2.メッシュの要らない土間コン実演

3.その他省人化・省力化コンクリート技術の説明

※当日は実際の生コンクリート(21-12-20(E))を高流動化実演します。ご参加お申し込みは生コンポータル(nagaoka-rmc@yr.tnc.ne.jp担当鈴木まで)


生コン新時代。

時代の目撃者となれ。


生コンでいいこと。



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

このページのトップへ

施工実績はこちら

お問い合わせはこちら