長岡生コンクリート
新生
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます

「やるじゃん、経産省。」 新市場創造型標準化制度・JIS・経産省

「やるじゃん、経産省。」 新市場創造型標準化制度・JIS・経産省

日本工業標準調査会(工業標準化法に基づいて経済産業省に設置されている審議会)は、中堅・中小企業等から提案のあったテーマについて、「新市場創造型標準化制度」を活用して標準化を行うことを決定しました。今後、中堅・中小企業等の優れた技術や製品の標準化を進め、新たな市場の創出につながることが期待されます。


http://www.meti.go.jp/press/2017/07/20170727003/20170727003.html

やにわにURLを張り付けてしまった。

まずは、ご一読願いたい。


「新市場創造型標準化制度」を活用した標準化案件を決定しました


これまで僕のイメージだと、

早くて、5年。

よっぽどのことがない限り民間の僕たちの技術なんか見向きもされない。

そんなイメージを持っていた。


事実、これまでの数年、僕たちは新技術を世に送り出そうとするとき、

「規格の壁」

を何度となく意識してきた。


「規格に沿ってないので」

という理由でなかなか新技術が日の目を浴びない。

そんな経験をしたことある人は僕だけではないはず。

そして、こんな経験。

結構ゼネコンの技術者と話をしていると、

あるあるのようである。


てこでもうごかない、規格。

権威の先生が何人も集まって何回も議論をして議論をしつくしてそれでも決まらないくらい固い存在だと思っていた。

規格。

それが、

なんと、


日本工業標準調査会(工業標準化法に基づいて経済産業省に設置されている審議会)は、中堅・中小企業等から提案のあったテーマについて、「新市場創造型標準化制度」を活用して標準化を行うことを決定しました。今後、中堅・中小企業等の優れた技術や製品の標準化を進め、新たな市場の創出につながることが期待されます。

(※情報提供、コンクリート新聞神戸氏)


まじ?

リアルまじで???

ほんますか?


である。


これ、まじですごいお。

GNNをはじめ僕の知っている技術は日本の標準になるべきものたくさんあるお。

超すごいお!!!

頑張る気が出てくるお!!!


もう、ほぼほぼJIS無視するつもりでいた。

JIS変えるなんて人生何度あっても無理。

そう思い込んでいた。


この経済産業省の今回の発表。

やるじゃん、経産省。

である。

ビバ!

経産!!

ホームランだよ!!


というわけで、

GNN元気な生コンネットワークでは、

全国に埋もれているたくさんの素晴らしい技術

を取り扱っている。

GNNのために作ってくれましたか?

みたいな制度である。


具体的な案件としては、

コンクリート用火山ガラス微粉末に関する標準化 (株)プリンシプル【鹿児島県】
(標準化活用支援パートナー機関:鹿児島県工業技術センター)

というのがあるそうだ。

そう、つまり、シラスコンクリートのJIS化である。


考えてみれば当たり前の話。

日本全国47都道府県すべてが一つの画一的な企画で運営されるべきではないにきまっている。

北海道と沖縄と同じ寒中コンクリートのルールに基づいてやるのがおかしいのと一緒。


さあ、夜明けが近いぜ。

やるじゃん、経産省。

こっから本気出そうと思います。

いいお知らせをありがとう、神戸さん。

ご恩に報います!


宮本充也

宮本 充也

著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「高田社長と行く!美建ベトナム視察ツアー」 海外・生コン

    「高田社長と行く!美建ベトナム視察ツアー」 海外・生コン

    高田社長と行く!美建ベトナム視察ツアー 生コン工場の可能性。 いろいろあると思う。 生コン工場の貢献の仕方。 培ってきたノウハウをどう活かすか。 生コン工場従事者であれば常にそれを考えているだろうし。...

    詳しく見る

  • 「やるじゃん、経産省。」 新市場創造型標準化制度・JIS・経産省

    「やるじゃん、経産省。」 新市場創造型標準化制度・JIS・経産省

    日本工業標準調査会(工業標準化法に基づいて経済産業省に設置されている審議会)は、中堅・中小企業等から提案のあったテーマについて、「新市場創造型標準化制度」を活用して標準化を行うことを決定しました。今後...

    詳しく見る

  • 「NETISない?」 国交省・NETIS・新技術・残コン・R2・IWAシステム

    「NETISない?」 国交省・NETIS・新技術・残コン・R2・IWAシステム

    国交省の現場で発生する廃棄物(残コン)が場外搬出されている事実があるのだから(廃掃法・道交法において問題視されている)。 NETISという制度がある。 建設に携わる人ならご存じな人も多いと思う。 NE...

    詳しく見る

  • 「Innovationが起きるための必須要件」 建設応援マガジン Vol.45

    「Innovationが起きるための必須要件」 建設応援マガジン Vol.45

    ※本稿はインターウェーブ社の「建設応援マガジン」にコラムとして寄稿したものです。 干されたかと思った。 いよいよ真衣ちゃんに嫌われたかと思った。 44回も続けた連載コラム。 建設応援マガジン。 誰が一...

    詳しく見る

  • 「お客様が求めるものを形にしたのが生コン」 置換工・地盤改良・LSS・流動化処理土・前庭保護工・生コン

    「お客様が求めるものを形にしたのが生コン」 置換工・地盤改良・LSS・流動化処理土・前庭保護工・生コン

    マーケットイン プロダクトアウト 2つの言葉がよく知られている。 なんて書き出しは読まれないだろうなあ。 でもたまにはこうした気分になるので書いちゃえ。 生コンブログの始まりである。 産業の歴史が70...

    詳しく見る

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ