長岡生コンクリート
新生
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます

「匙でかき混ぜるとどうだろうか?」 Probe・流体学・道路・コンクリート・固練り

「匙でかき混ぜるとどうだろうか?」 Probe・流体学・道路・コンクリート・固練り

Probeは直訳すると、

「検査端」

という。

43㎝の長さの棒状のセンサーが生コン車のドラムの中に屹立している。

そいつがフレッシュコンクリートをせん断する。

Probeにはひずみゲージが内蔵されていて、

せん断するときの圧力を毎度計測する。


コンプの中に水が入っている場合と蜂蜜が入っている場合。

匙でかき混ぜるとどちらが重たい?

そんな原理でProbeはスランプを計測する。

つまり、流体学だ。

かき混ぜるスピードが速ければ早いほど。

圧力は大きくなる。

グラフを描けば、

・降伏値 → スランプ

・粘性

2つが見て取れる。


当初Probeに対する日本国内の見解は笑ってしまうくらい冷ややかだった。

きっとあの当時の嘲笑各位は今頃後悔しているのではないか。

多くの論文が名だたるゼネコンから発せられ、

今や技術者でProbeを知らない人は少ないだろう。

その検査端の可能性は計り知れない。


21533701_1043989795703352_1044588625_o.jpg


道路のコンクリートは特殊だ。

そもそものProbeの開発は建築コンクリートを対象としていた。

UAEの大規模建築工事で生コンクリートのコンシステンシー確認を自動化する

そんな文脈で生み出されているのだから。

いわゆる「固練り」の実績は希薄となっている。


21584330_1043989792370019_1933172345_o.jpg


SFC

Slip Formed Concrete

という道路特有のコンクリートの性情把握は手つかずの分野だ。

昨日は基礎実験を行った。

当社長岡生コンとしても非常に関心のある分野である。


なんでも道路会社各位においてSFCの性状把握は重要な課題という。

感覚でものを申せば建築のスランプ管理よりも俄然シビア。

生コン屋が感じるスランプに対しての意識では到底許されない。

ついつい道路会社は厳しい評価を工場に寄せてしまう。

ぎくしゃくしてしまうのだそうだ。


40㎜の骨材を使っていたり、

スランプがばさばさだったり。


コップの中に氷の粒が入っていたとして。

それを匙でかき混ぜるとどうなるだろうか。

きっと重かったり軽かったりそんな感じだろう。

それを実寸大の生コン車で行った。


世界的にも初めてのケースだろう。

まずまずの結果が得られたと思う。

震災以降SFCの需要は非常に増えているという。

つまりトラブルもそれだけ増えているということだろうし、

技術開発の要請もそれだけ高まっているのだと思う。


Probeの可能性は無限だ。

固練りの領域においてProbeの把握するPressureの値は未知である。

道だけに。

ただ言いたかっただけだ。

コンクリートのすそ野は非常に広い。

そして、Probeはそのすべての実相を捉えることができるデバイス。

多様化するコンクリート。

Probeの活躍はさらに広がっていくことだろう。


宮本充也

先現金?ご安心ください!
当社は初めてのお取引でも心配ありません。

提携クレジットカード会社のクレジットカードがご利用可能です。
ビジネスユースなのにポイントが溜まります!

申請はこちらのフォームに必要事項をご記入の上ご連絡ください。
(内容:会社名、氏名、会社所在地、代表者指名、ご連絡先、ご担当者様)
法人に限らず、個人様、個人事業主様もお申込みいただけます。
生コンクリートを含むすべての取り扱い商品に対して有効です。

2週間から3週間お時間をいただきます。

フォームよりカード申し込み資料の送付依頼

カード申し込み

カード発行

カード決済お申込書のご提出(FAX・PDF・郵送)

ご購入時にカード決済の旨

納 品

お取引銀行により変動しますが、おおよそ40日程度の支払いサイトとなります。
※ご不明な点は担当:小松までご連絡くださいませ

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「すると世界の残コンも変化していく」 残コン・R2・全圧連

    「すると世界の残コンも変化していく」 残コン・R2・全圧連

    全圧連 全国圧力団体連合会 ではない。 毎度残コンキャラバン(前回秋田で23回折り返し)では、 「全圧連、全国圧力団体連合会」 という一応ギャグのつもりで発言するのだが、 お気づき頂き多少笑みを浮かべ...

    詳しく見る

  • 「1日で日本人男性の1年を無駄にしている計算」 i-Con・生コン・残コン

    「1日で日本人男性の1年を無駄にしている計算」 i-Con・生コン・残コン

    i-Conと残コンは密接な関係にある。 ダジャレではない。 i-Conは生産性の飛躍的向上を目的としてる。 手段としてICTを強調している。 飛躍的生産性の向上。 手段としてのICT。 生コンブログの...

    詳しく見る

  • 「僕はほらネクタイ締めて」 コンクリートスピーカー・研究所

    「僕はほらネクタイ締めて」 コンクリートスピーカー・研究所

    コンクリート研究所の渾身の新製品、 コンクリートスピーカー 150,000円(税別) コンクリートから音楽が聞こえます。 交際時代の思い出の曲。 親友と喧嘩した後仲直りした時に聴こえていたあの曲。 ...

    詳しく見る

  • 「与信管理が必要なくなる」

    「与信管理が必要なくなる」

    金利のつかない借入をすることができる キャッスフローが改善する 与信管理が必要がなくなる この記事は生コン工場向けに配信します。 やる気と元気のある生コン工場に読んでいただきたい。 9月19日15:0...

    詳しく見る

  • 「持ち運びに便利なとってがついている」 供試体・型枠・プラモールド・韓国

    「持ち運びに便利なとってがついている」 供試体・型枠・プラモールド・韓国

    日本はつくづく島国です。 そして世界の端っこです。 単一民族国家です。 生コンブログの始まりです。 供試体作成用型枠(樹脂製) 供試体作成途中、左はご存じエアーマジック(坂本プランニング) 脱型の状況...

    詳しく見る

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ