長岡生コンクリート
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます

【夜間】【緊急】「今日中に開放しなければならない」身近になったジェットコンの【小ロット】【全国販売】スタート

【夜間】【緊急】「今日中に開放しなければならない」身近になったジェットコンの【小ロット】【全国販売】スタート

あるのは知っているけど身近な存在ではない「3時間で固まる生コン」ジェットコンは今や実に身近な存在となっている。生コンポータルと陽光物産が仕掛ける全く新しい流通網とは?



夜間・緊急などすぐに開放しなければならないコンクリート工事

BA28C4F6-C0A6-45F4-AB57-FC7B582CE23C.png

橋梁ジョイント部や操業中の工場土間コンなど「すぐに開放しなければならない」場合に用いられるジェットコン(写真は小野田ケミコのHPより:http://www.chemico.co.jp/06concrete/sjet.html



ジェットコンの存在は知っている。

けど、実際見たことない。

これ、生コン業界でもあるあるなんじゃなかろうか。

たった3時間で24Nもの強度を発現する。

その日のうちに車を通せる。

その日のうちに構造物として供用可能。

そんな魔法みたいなコンクリート、ジェットコン。

あるのは知ってるけどやけに高そうだし、買い方もよくわかんない。

「一部の特殊工事店の特別な材料でしょ?」

そんな風に思ってないだろうか。



実際、緊急を要する工事で管理者の頭を悩ませるのが、生コン。

そう、ほかの製品(できあいのものをただ組み立てる)と違う。

生コンだけは特別。

固まるまで待たなきゃならない。

だから、操業中の工場なんかの土間を受注した業者は、

「すみません、1〜2日は工場を休止していただく必要があります」

なんて生コンを理由に答えてないだろうか。

ジェットコン。

存在は知っている。

けれど、身近なもんじゃない。

そう、信じていない?



3C21EEFA-9DD2-465D-B963-14A2B8D05D83.jpeg

生コンポータルのパートナー企業陽光物産が開発・製造する車載式ミキサー。


61DC43BA-782D-4FB9-8434-F5FE94F65406.jpeg

陽光物産はそもそもプレパックモルタルのメーカー。ジェットコンの既調合パックを現場に持ち込み製造するだけ。



透水性コンクリートの製造アライアンスとタッグを組む。

すでに200工場を数える全国特殊生コン供給体制。

全国の生コン工場をハブと見立てる。

特殊コンであるジェットコン納品に必要となる、

・QC(品質管理)

・専門知識

はすでに生コン工場に備わっている。

生コンのように身近にジェットコンが届く。


「祭日(または操業していない時間帯)に施工しておきますんで、工場を休止する必要はありません」


身近なジェットコンを裏付けにすることで提案の幅が広がる。

ジェットコンを身近に。

これまで「あるのは知ってたけど自分には関係ない」と思ってた生コン(透水性コンクリートやジェットコンなど)。

続々と身近になる。

それも、生コンでいいことの1つ。



宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2019/04/02

このページのトップへ

お問い合わせはこちら