長岡生コンクリート
新生
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます

「スリップフォームコンクリート」 需要喚起・生コン

「スリップフォームコンクリート」 需要喚起・生コン

アスファルト VS 生コン

95 : 5


ブログって素晴らしい習慣だ。

仕事で見たり聞いたりしたことを、

自分なりの言葉で表現する。

まとめる。

より深く物事を理解することにもつながるし、

考え方をまとめることもできる。

備忘録としての効果もある。

ブログって万能だ。

なんでみんなブログ書かないんだろ?

生コンブログの始まりである。


SFC

スーパーフライヤーズカード(ANA)のことではない。

僕たち生コン業界または道路業界におけるSFCとは、

スリップフォームコンクリート

のこと。


sfckokudou.jpg

sfcyouheki.png

※Google画像検索


これ、とっても画期的な工法となっている。

スリップフォーム工法協会のWEBサイトはこちら


スリップフォーム工法は、コンクリートの供給、締固め、成形などの機能を備えた施工機械を使用して型枠を使用せず連続的にコンクリート構造物を構築する工法です。機械による施工が主体のため省力化・工期短縮が図れます。

(※非常にわかりやすい説明なので引用 → 引用元

要は、生コンに付きまとう超面倒くさいあれ、

型枠工事が要らなくなる

という夢のような工法 → 主にコンクリート舗装に採用されている


仕事上道路関係者と多く接点を持つため自然とSFCについて見聞きすることが多い。

そして、SFCを聞けば聞くほどに生コン工場のネガティブな姿勢に問題意識を感じざるを得ない。


SFC

実は、生コンにとっては結構厄介

あからさまにいやそうな顔をする生コン工場もあるそうだ。

というのは、

スランプ管理が非常にシビア

スリップしてフォームしていく生コンなわけだから、

あんまり柔らかいとフォーム(形成)できない。

比較的固いスランプ(4.5㎝とか)をピタッと合わせた状態で納品しないと、

ダレ

といって一応は直立するのだけれど柔らかいと垂れてくる。

(逆に固すぎると施工不良が発生する)

非常にシビアな管理を要求されるもの。


生コン工場はJIS A 5308上でいえば、

「みんなおんなじ技術力」

ってことになっているけれど、

実際は地方、工場ごとに技術力はまちまち。

組合があったり、

なかったり、

いい組合だったり、

なかなか手ごわい組合だったり。

建前に比べてバラエティーに富みすぎた生コン工場。

それが、SFCの管理に大変悪影響を及ぼしているのも実態のようだ。


一方生コン産業でとらえると、

需要を広げるための市場は道路舗装

であることは間違いない。

なぜなら、アスファルト VS 生コン

95 : 5

というほどに水をあけられているのだ!!


低迷する市場環境の中で活路を見出す。

方法論はいくつも考えられると思う。

海外出店、

新規事業開発、

新製品、

その中に、

コンクリート舗装への取り組み

はかなり大きな可能性を占めているというのは多くの生コン技術者の常識。


その可能性を実現していくために。

僕たち生コン工場はコンクリート舗装に対しての意識を変えていく必要がある。

めんどうくさいとか、

建築のほうがいいとか、

そういうこと行ってないで、

きちんと道路会社の要求する言葉に向き合うべきだと思う。

生コンが再生を果たす大きな可能性。

それは道路会社との連携にあると思う。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2017/08/12

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「魅せる建築」 塗り壁・フッコー・建築

    「魅せる建築」 塗り壁・フッコー・建築

    おしゃれ好きですか。 何を唐突にといわれるかもしれない。 おしゃれに縁遠い僕でも、 めっちゃおしゃれして街を歩けばテンションが上がる という心理は理解できる。 建設業 おしゃれとは程遠いイメージがある...

    詳しく見る

  • 「エコセメント標準化します」

    「エコセメント標準化します」

    「エコセメントを標準化した事例はGBRCにとっては初」 エコセメントエコセメントとは、私たちの生活から出るごみを清掃工場で焼却した際に発生する焼却灰や汚泥等の各種廃棄物を主原料とした新しいセメントのこ...

    詳しく見る

  • 「固定資産税の適正化」

    「固定資産税の適正化」

    アディーレが話題になっている。 テレビCMなどで、 消費者金融みたいなところに多く払いすぎてるんじゃないの? みたいな宣伝を見ることが多かった。 弁護士 をはじめ、多くの専門家がいる。 普段はあまりお...

    詳しく見る

  • 「再生生コンが拓く生コンの未来 ~生コンは人を守る 見どころ8~」

    「再生生コンが拓く生コンの未来 ~生コンは人を守る 見どころ8~」

    11月18日ACRACによる発表をきっかけに、おそらく日本のリサイクル生コンの環境は激変することになるだろう。 リサイクル 再生使用 本来は「やっていいですよ」と行政が指導する性質のものじゃない。 日...

    詳しく見る

  • 「モルタル0.5って何ですか?何に使うんですか?」 価格

    「モルタル0.5って何ですか?何に使うんですか?」 価格

    モレステのお値段。ワンプッシュ8,000円。運賃込み。技術料2,000円支給。 意外なことに僕も知らなかった。 運賃込みだそうだ。 北海道だろうが沖縄だろうが、 ワンプッシュ8,000円 モレステって...

    詳しく見る

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ