長岡生コンクリート
ローテク生コンも現代日夜技術開発が進んでいます。ここでは生コンの最新技術をご紹介していきます
お名前
メール
TEL
見積り内容
m3 m2 t
興味のあること
お問い合わせ内容

「早く仕上がる生コン」 富山・北陸・ブリーディング・仕上げ・土間コン

「早く仕上がる生コン」 富山・北陸・ブリーディング・仕上げ・土間コン

早く仕上がる生コン。完成した暁にはどれほど多くの人が助かるだろう。


あづまといったら、

イケメンでしょ。

僕の中の黄金律となっている。

北陸のイケメン。

多い。

確かに北陸にはイケメンが多い。

でも、やっぱ、

あづまといったら毛利でしょ。

生コンブログの始まりである。


adumanoikemenn.jpg

※あづまのイケメンこと毛利氏


早く仕上がる生コン

生コン関係者ならこの9文字に興味をそそられる。

「萌え」

的な興味ではない。

「え?まじ?」

くらいだろうか。

「あ、イケメンがいた」

くらいかもしれない。

それほどまでに、

早く仕上がる生コン

というものには価値がある。


gesedoraruwotukattemita.PNG

※イケメン発信のメッセンジャーグループ


グループが立ち上がった。

GNN元気な生コンネットワークでは都度グループが立ち上がる。

ランニンググループができたころ、

「ランニンググループには絶対に所属しないぞ」

とか思っていたが今ではとっぷりグループにはまっている。

100社以上生コン工場があって

その中の誰かが興味を持ったテーマ。

そのテーマに共感する人が集まる場が自然発生的に創造される。

誰かがリーダーで、

後はみんなが付いていく。

そんな旧来型の組織はきっと生産性も低い。

みんながすべての興味共感を持つなんてありえない。

これぞGNNのお家芸。


ブリーディングの問題を解決する

イケメンが立ち上げたこのテーマに多くの共感者が集う。

さあ、冬といえばあと3か月程度しか残されていない。

時間が足りない。

とことん突き進まねばならないだろう。

関係する工場と連携し、

少しでも多くのデータを収集したい。

実装されるのはきっと来年の冬になるだろう。

きちんと価値が見いだされ、

その価値が価格となってきちんと理解され、

それが市場に流通し始める。

イケメンがそれにコミットする。


早く仕上がる生コン

完成した暁にはどれほど多くの人が助かるだろう。

どれほど多くの人たちの笑顔を見ることができるだろううか。

早く家に帰って孫と戯れる。

早く家に帰って彼女とデートへ出かける。

早く仕上がる生コンは絶大な価値を内包している。

今後のイケメンの活躍から目が離せない。

イケメンよ、永遠なれ。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/12/22

あわせて読むなら!

  • 「土質試験場としての生コン工場【Don't Buy This RMC #2】

    「土質試験場としての生コン工場【Don't Buy This RMC #2】

    「生コンを買わないでください」。こう言える生コン工場を目指す道のりとして、岡山県真庭市にある竹藤建設の磯田さんを訪ねた。同社は地方の生コン工場の御多分に洩れず出荷量の激減にさらされている。土質試験場と...

    詳しく見る

  • 「生コンを買わないでください【Don't Buy this RMC #1】」

    「生コンを買わないでください【Don't Buy this RMC #1】」

    ※https://www.gizmodo.jp/2016/03/20160307nhon.htmlより引用 この200年異常値とも言える成長を遂げたグローバル社会は地球環境を激変させてしまった。これか...

    詳しく見る

  • 「都心部の生コンを変えようとしている【横山産業】」

    「都心部の生コンを変えようとしている【横山産業】」

    生コン記念日(2018/11/15)。埼玉県でも都心寄りに複数工場展開する生コングループ横山産業。長濱さんの強いリードにより、今都心部の生コンは変化しようとしている。自動はつりマシンの見学で見せる生コ...

    詳しく見る

  • 「生コンはこの衝撃に耐えられるか?|流動化技術 その5」

    「生コンはこの衝撃に耐えられるか?|流動化技術 その5」

    磁性体による生コン性状のコントロールは可能なのか?生コンポータル(長岡さくら工場)で実施された各種実験もいよいよ大詰めを迎える。インターネットの時代、いいも悪いも全てが詳らかにされる時代。北九州の偉人...

    詳しく見る

  • 「生コンはこの衝撃に耐えられるか?|流動化技術 その4」

    「生コンはこの衝撃に耐えられるか?|流動化技術 その4」

    【その3までのあらすじ】北九州からやってきた平峰茂氏は生コンポータル上(月間PV10万)や有名ゼネコンの一流どころの前で「磁性体で生コンの流動性はコントロール可能です」と豪語した。いよいよ長岡さくら工...

    詳しく見る

ご意見・コメント

このページのトップへ