既存のコンクリートの上でも透水性コンクリートは打設できます

更新日:2019年 06月 24日

既存のコンクリートの上でも透水性コンクリートは打設できます

http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/case/post_755.html

既存のコンクリートの上でも透水性コンクリートは打設できます

スロープはバリアフリーにおいてなくてはならないものです。

車椅子の方や、段差だと歩行困難な方が通るものです。

そのため、できるだけ安全でなくてはなりません。

今回はスロープに透水性コンクリートを採用したケースです。

既存のコンクリートでも透水性コンクリートを打設することができます。

こちらはBeforeです。

「スロープに水が溜まり、雨が降ると滑りやすいので滑らなくしてほしい」

といったお客様の要望を満たすのに、透水性コンクリートがぴったりなケースでした。

下地がコンクリートであれば、周辺に養生をしてからすぐに透水性コンクリートを打設できます。

 

仕上げの様子です。角の細部ではコテを使って隅々まで綺麗に仕上げます。

 

Afterです。

これで雨が降っても、水が溜まらなくなりましたし、透水性コンクリートそのものが滑り止めの役割を持っているので、スリップする危険性も少なくなるでしょう。

 

透水性コンクリートが気になったらまずは検索を

庭コンでは、様々なケースの施工実績を閲覧することができます。

きっとお客様自身に合った施工例を見つけることができると思います。

万が一、施工例がなく少しでも疑問に思われたらまずはご連絡下さい。

庭コンでは透水性コンクリートを使った、様々なアイディアを提案することができます。

 

 

庭コンへの支払いはありません。

庭コンでは紹介料・手数料・マージン・仲介料・広告料等、一切いただいていません。問合せてみたら「お金がかかります」なんてことはありません。安心してお問合せください。近隣の登録施工業者が御連絡の上、現地訪問・無料見積もりをします。
施工箇所 駐車場スロープ
施工地域 全国
施工種別 エクステリア工事
施工金額 30万円
仕様製品 ドライテック
製造工場 全国
施工業者 登録施工業者 その他の業者を探す
紹介料・手数料・マージン・仲介料・広告料すべてゼロの庭コンへの問合せはこちら