長岡生コンクリート
よくある質問
コンクリートに関するよくある質問

コンクリートに水溜りができて困っています。

入り口の一番通る場所なのでどうにかしたいのですが、簡単に直す方法はありますか?

回答・コメント(1)

直す方法はあります。

コンクリートに目地(溝)を入れ、そこから敷地の外へ排出することで水溜りは解消できます。
しかし、目地を入れるにはコンクリートの傾斜を計算し、コンクリートの内部に存在する鉄筋(鉄の棒)に達しないように工事をする必要があります。
これが厄介で、たとえうまく施工できてもコンクリートに必要な鉄筋かぶり(鉄筋にかぶっているコンクリートの厚さ)が減ってしまいます。
鉄筋かぶりが減ると、早ければ数年程度でコンクリートに錆び汁(赤茶けた染み)が発生したり、最悪の場合は内部の鉄筋が膨張してクラック(ひび割れ)を発生させてしまいます。
さらに、工事そのものは結果として欠陥になっていますが、家を建てる人・家族が熟練した施工業者を狙い撃ちしてコンクリートの工事依頼することは非常に困難です。

参考ページ: http://www.nr-mix.co.jp/dry_tech/

回答・コメントフォーム

長岡生コンクリート
このページのトップへ