長岡生コンクリート
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

「コンクリートは固いスポンジ」 クラック・土間・端部・ひび割れ

「コンクリートは固いスポンジ」 クラック・土間・端部・ひび割れ

土間クラックの補修。土間・クラックでぐぐったらヒットした。80,000円一式


端部は割れるもんなんじゃごるぁ。

割れて当然なんじゃごるぁ。


僕自身にも経験がございます。

透水性コンクリートはさらに顕著です。

コンクリートは固いスポンジだと思ってください。

水を吸い込んだり、排出したりするスポンジなんです。

水を吸い込むとどうなるか?

膨張します。

空気中の水蒸気やら降雨やらで土間コンは膨張します。


放射冷却みたいな朝。

コンクリートはめっちゃ乾燥します。

からっからになります。

スポンジから水がぜんぶできっちゃいます。

するとどうなるか?

収縮します。


コンクリートはそのような物性を有していることを念頭に置いていただきたい。

膨張したり収縮したりするとどうなるか?

例えばA4用紙。

ひっぱったり、緩めたりを何度も繰り返してみましょう。

どこかに弱いところとか亀裂があったらどうなるか?

びり

やぶれますよね?

土間コンにも同じことが起きています。


特にすみっこ(端部)

乾燥したりすると反ったりします。

そこに車が乗るとどうなるか?

ご想像の通り、

お写真の通り。

21705960_1528918397198528_1416357372_o.jpg

ばきっといきます(写真は補修した後)

Before


21684437_1528918393865195_922631770_o.jpg

After

これこの通り、ひび割れの後は消えました。

土間クラックの補修。土間・クラックでぐぐったらヒットした。80,000円一式

(※降雨時など濡れた際には補修箇所が見える場合があることはご了承いただきました)


このようにググっていただけて僕たちの価値をお届けできる。

いい時代に生まれたもんだ。

僕たちみたいな中小企業でも、

きちんと価値を創造し、

さらにそれをきちんと発信していれば、

お役に立つことができる。


このようなトラブルは日本国内はおろか、

全世界的に無数にあります。

こうした価値が困っている人のところにきちんと届けること。

これは僕たちの仕事なのかもしれません。

もっともっと。

情報がきちんと届くような仕事を。

使命感を持って頑張りたいと思います。


宮本充也

宮本 充也

主な著者生コンポータル 主宰
長岡生コンクリート 代表取締役 宮本充也

宮本充也のFacebook

1級建築施工管理技士/1級土木施工管理技士/コンクリート診断士/コンクリート主任技士

「生コンてなんて悪いことだらけなんだろう!」
僕が家業の生コンに入職した時に感じたこと。
朝は早いし、休みは少ないし、残業(残コンのせいで)もあるし。
建設業界の底辺に位置する産業 [ 続きを読む ]

2017/09/14

あわせて読むなら!

  • 「充也のインストラクターデビュー|打ち放し色合わせ体験」

    「充也のインストラクターデビュー|打ち放し色合わせ体験」

    全国主要6都市その他で毎月10回開催されている「生コンでいいこと」セミナー(http://www.nr-mix.co.jp/calendar/index.html/)では、「打ち放し色合わせ体験」をプ...

    詳しく見る

  • 「『濡れる』はコンクリート補修のイノベーション|月刊色合わせ補修 Vol.14」

    「『濡れる』はコンクリート補修のイノベーション|月刊色合わせ補修 Vol.14」

    「顔が見える地元のすごいコンクリート色合わせ補修」と「顔が見えないどこかのよくわからないコンクリート色合わせ補修」。型枠を外して現れた各種施工不良をすぐに治したい時、どっちに依頼する? 10年以上の歴...

    詳しく見る

  • 「近くと遠くどっちがいいの?|打ち放しコンクリート色合わせ補修」

    「近くと遠くどっちがいいの?|打ち放しコンクリート色合わせ補修」

    頼むなら「地元の専門家」が望ましい。最初から補修ありきではない。常に急を要する。型枠を外してゾッとする、ジャンカ、ピンホール、コールドジョイント、ひび割れetc。日頃から親しい業者さんがいないのが通常...

    詳しく見る

  • 「ついに登場『濡れる』塗料|打ち放しコンクリート色合わせ補修」

    「ついに登場『濡れる』塗料|打ち放しコンクリート色合わせ補修」

    「世の中から土間コンの色むらという問題が消滅する」。専門家なら誰もが志向していた「濡れる」塗料。打ち放しコンクリート色合わせ補修の弱点とも言っていい、「塗料は濡れない」ため、雨天時色合わせ補修箇所(ト...

    詳しく見る

  • 「誰も興味ない事業戦略について|打ち放しコンクリート色合わせ補修」

    「誰も興味ない事業戦略について|打ち放しコンクリート色合わせ補修」

    生コンポータルでは10年以上取り組んでいる色合わせ補修という事業。事業戦略を構成するのは「誰」に「何」を「どうやって」とよく言われるが、もっと大切なものがあることに気づく 「何」を「誰」に「どうやって...

    詳しく見る

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

取扱い商材・商品

  • 生コン購入(全国
  • 水勾配のない土間コン『ドライテック』
  • 打ち放し色合わせ
  • 生コンのゴミを資材に
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
このページのトップへ