長岡生コンクリート
生コン屋さんとコンクリート補修
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

「生コン会社だから信用できそう」 葉山・コンクリート・打ち放し・ひび割れ・補修・色合わせ・ぼかし

「生コン会社だから信用できそう」 葉山・コンクリート・打ち放し・ひび割れ・補修・色合わせ・ぼかし

金額の回答が早かった。常用というのもよかった。他社との比較はなかった。生コン会社だから信用できそうだと思った。土木の仕事してるとそう思う。 他の人にすすめようと思った。 15万円

21931444_1536536723103362_1487798940_o.png

Before ※ひび割れ補修痕が痛々しい

21908087_1536536743103360_1199162340_o.png

After ※消える


21907975_1536536853103349_718267582_o.png

Before

21895283_1536536893103345_753457257_o.png

After


価格の透明性大事。


思い出すのも嫌だ。

最初に僕がコンクリート色合わせという分野に出会ったとき。

僕は鴨が葱を背負って来るみたいな状態だった。


宮本青年は当時夢に胸躍らせてコンクリート補修を事業化しようとしていた。

とある1,000㎡の色合わせ補修の案件を受注し、

パートナーと信じ切っていた仕入先からの追加請求の嵐。

素人でいいひとである僕は元請けと仕入先の間で粉々。

2,000,000円以上の穴(赤字)を開ける。

骨身にしみてコンクリート色合わせの恐ろしさを知った。

現場監督さんの前で男泣きに泣いた。

本当の話である。

生コンブログの始まりである。


コンクリート色合わせの業者は玉石混交

これだけは肝に銘じておいた方がいい。

すばらしい会社が多くある一方で、

おなかをすかせた野良犬みたいな業者もある。

ザッツ悪徳業者というやつである。

おなかをすかせたアリジゴクである。


彼らは獲物(コンクリート打設でしくじった元請け)を待っている。

コンクリート色合わせ

その需要の発生は実に偶発的である。

普段からあるようなものではないため、

馴染みの業者さん

みたいな存在がない。

困ってから問い合わせるみたいな。

普段呼ばない救急車みたいな存在だ。

業者が悪いというわけではない。

彼らも生きていかねばならない。

「コンクリート色合わせやって〼」

そのように看板をあげていても、

年がら年中仕事があるわけじゃない。

だからたまに引っかかった獲物から、

「がっつりいただきます」

みたいな心理が発生してしまう。

そんなこともある。

悲しい現実である。


金額の回答が早かった。常用というのもよかった。他社との比較はなかった。生コン会社だから信用できそうだと思った。土木の仕事してるとそう思う。 他の人にすすめようと思った。 15万円


GNN(元気な生コンネットワーク)と共に歩んでいる、

RCトータルサポート → コンクリート色合わせ補修事業


今回の現場は、

土木をメインとしている会社さんで、これまでは打ち放しのうち肌で困ったことはなかった。埋め戻しで汚れるとかそのくらい。インターネットでコンクリート打ち放しのクラック補修を調べているうちにNRのページにたどり着いた。

即採用をいただいている。


生コン会社だから信用できそうだと思った。

これって価値だと思う。

冒頭に紹介したように色合わせ業者は玉石混交。

そんな中で生コン会社は基本地場に根を下ろし、

数十年という業歴を刻んでいる場合が多い。

つまり逃げられない存在。

それは信用力を示している。


生コン工場の周りにはコンクリート補修のニーズがある。

そんなニーズと、

全国の素晴らしい特殊技能者らをICTでつなげる。

GNNではそんなサービスを展開している。

だから価格もガラス張りで安心。

これが生コン屋がコンクリート補修をやる理由となっている。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2017/09/22

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「鉄筋が見えるほどのジャンカ」 見本出し・補修・色合わせ

    「鉄筋が見えるほどのジャンカ」 見本出し・補修・色合わせ

    生コン打設時に出荷工場からの距離がありすぎて発生したすんごいジャンカ。ジャンカを治すとピンホールがすべて消えてしまい打ち肌が不自然となる。ピンホールを復元する技術をもちいて補修。 設計は当初取り壊しを...

    詳しく見る

  • 「打ち放しの多い沖縄で色合わせ体験会」 沖縄・コンクリート打ち放し・色合わせ・体験会

    「打ち放しの多い沖縄で色合わせ体験会」 沖縄・コンクリート打ち放し・色合わせ・体験会

    なんで沖縄は打ち放しコンクリートが多いのか? 僕みたいな専門家だけじゃないと思う。 沖縄に行くと目につくのは、 打ち放しコンクリートの家々。 RC(Rainforced Concrete)構造といって...

    詳しく見る

  • 「あきよし川端工業色合わせ」 体験会・福井・コンクリート打ち放し・色合わせ

    「あきよし川端工業色合わせ」 体験会・福井・コンクリート打ち放し・色合わせ

    全部載せはお好きですか? 昔(今もあるかも)じゃんがらラーメンというお店があって、 そこのメニューに、 「全部載せ」 という甘美な響きのラーメンがあった。 全部載せるのである。 すべてを載せちゃうのだ...

    詳しく見る

  • 「香川県でコンクリート色合わせ体験」 香川・コンクリート打ち放し・体験会

    「香川県でコンクリート色合わせ体験」 香川・コンクリート打ち放し・体験会

    金沢の11月30日は寒い。 僕は今自分と向き合っている。 1か月に300K走る。 疲れのためか今朝少し遅めに起きた。 7時半、まどろみの中、待ち合わせ時間から逆算して、今日走れる距離を考えた。 20K...

    詳しく見る

  • 「敷居が高いイメージがある」 鹿児島・コンクリート打ち放し・色合わせ・体験会

    「敷居が高いイメージがある」 鹿児島・コンクリート打ち放し・色合わせ・体験会

    敷居が高いイメージがある。もともと特殊技術なわけだから、一般にはちょっと近寄りがたいイメージがあるのかもしれない。もちろん杉板浮造りなどのような高度技術は、ごく一部の技能者しか請け負うことのできない領...

    詳しく見る

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ