長岡生コンクリート
生コン屋さんとコンクリート補修
内外ともに美しいコンクリート
最新鋭をご家庭に

「勝手に真似してもいいの?」 打ち放し・色合わせ・セミナー・体験会・大阪・コンクリート・補修

「勝手に真似してもいいの?」 打ち放し・色合わせ・セミナー・体験会・大阪・コンクリート・補修

※今回は少人数であったためおひとり様ずつにパネルで体験いただく

※大阪だからといってノリがいいというわけではない(失礼)


絶賛好評開催中、

全国コンクリート色合わせ補修キャラバン

昨日はなにわ、大阪の地で少人数ながらも開催。

金曜日の午後という非常にお忙しいお時間と受講費用(3,000円)を頂いた。

それ以上にご満足いただけたのであれば幸甚である。


23514720_1089109377858060_479691775_o.jpg

※キャラバンなのに新幹線で無理やり移動する小松担当


23516225_1089109357858062_171775670_o.jpg

※大変そうだ


23516267_1089109351191396_2013463309_o.jpg

※施工前(左)と施工後(右)のサンプル展示(小松担当によるもの)


23514682_1089109381191393_2014368100_o.jpg

※今回はお一人お一人の個性を大切にしながら色合わせのいろはの「い」をご案内


23516165_1089109391191392_2092795258_o.jpg

※色合わせに用いられる特殊液剤


23484475_1089109384524726_1892464784_o.jpg

※色合わせに用いるこちらも特殊な道具


「勝手に真似してもいいの?」

お気持ちはわかる。

貴重なお時間を割いて、

お金を払って受講しているのだから。

僕だってそのくらいのこと考える。

もちろん、真似をすることを禁じることはそもそもできない。

強制もできない。

ただ、このネットワークの本来の魅力は、

全国の技能者とのリアルなネットワークとつながるということ

目先の利益を優先し目先の仕事でその信頼を捨て、

独自の色合わせ業を追求するのもいいだろう。

ただ、それら個体の色合わせ事業は限界がある。

そんな人たちをこれまでも多く見てきた。


僕たちは全国のコンクリートに困っている人とのリアルな関係性を構築している。

それを解消することのできる素晴らしい技能を持った人たちとの関係性も持っている。

それらは全国ネットワークとしてITを駆使してさらに広がっている。

これまでの様な「隠ぺい」を前提とした事業展開ではなく、

より高い技能を持った人がきちんと評価される、

さらには顧客満足がさらに高まる。

そんな新しい時代の新しいコンクリート色合わせ補修事業。

そんな体験会を全国で展開しています。


インターネットだけの情報で問い合わせをするのは心配。

1クリックで100円200円のものを買うのではない。

僕達が提供するのは、

数十、数百万円に上る価値。

だからこそ、

インターネットはもちろん活用するのだけれど、

血の通ったFace to Faceの関係性構築を優先しています。

大変だけど全国各地でこうした色合わせ体験会を展開しています。

そんな思いに共感してくださる素晴らしい人たちと、

コンクリートで不幸になる人を0にする

そんな夢に向かって邁進しています。


宮本充也

宮本 充也

主な著者宮本 充也

1級土木施工管理技士・コンクリート診断士・コンクリート主任技士

趣味:ランニング

他、小松英樹、二見武馬

2017/11/11

この記事を読んだ人は、こんな記事を読んでいます。

  • 「施工の際に様々なトラブル」 色合わせ・体験会・愛知・打ち放し・補修

    「施工の際に様々なトラブル」 色合わせ・体験会・愛知・打ち放し・補修

    建設を営む上でコンクリートは絶対必須の材料そのコンクリートの大半は地元の生コン屋さんから調達する。調達された生コンクリートは半製品。だから施工の際に様々なトラブルに見舞われる。 続いて開催されたのは、...

    詳しく見る

  • 「横浜でも打ち放し色合わせ」 体験会・横浜・コンクリート・補修

    「横浜でも打ち放し色合わせ」 体験会・横浜・コンクリート・補修

    本質的に言えばスタートアップのお手伝いということになる。 全国で開催している、 コンクリート色合わせ補修体験会 技能は聞いたことあるけれど、 実際にどのように打ち放しコンクリートの表情を再現するのか。...

    詳しく見る

  • 「打ち放しが好きになる|CI」

    「打ち放しが好きになる|CI」

    当サイトの想定閲覧者は(小規模)建設事業者。 その人たちに届く言葉を選んで情報発信。 CI(Corporate Identity)といって、 このところ統一感のある情報発信を心がけている。 統一感のな...

    詳しく見る

  • 「2018年のコンクリート補修(診断)」

    「2018年のコンクリート補修(診断)」

    新年早々低迷する生コン産業についてご挨拶申し上げた。 (年頭のブログ) 巨艦の中で真面目にこつこつ生コン実務者としての役割を果たしていたとしてもその巨艦は数年後巨岩に衝突して沈没してしまう。 そのよう...

    詳しく見る

  • 「コンクリート色合わせ補修の事業領域」 愛知・コンクリート打ち放し・色合わせ・体験会

    「コンクリート色合わせ補修の事業領域」 愛知・コンクリート打ち放し・色合わせ・体験会

    今年から始まった一番大きな出来事。 生コン工場と一緒に勉強会。 対象は生コン工場の周りの小規模建設事業者。 予め生コン工場の名前を主催に記したFAXDMを撒いておく。 これを僕たちは空爆と呼んでいる。...

    詳しく見る

生コン屋さんとコンクリート補修については
こちらをご覧ください。

関連キーワード

気になるキーワードをクリックしてください

ご意見・コメント

取扱い商材・商品

  • 再生|蘇る生コンのゴミ『ECON/IWA』
  • 治生|生コン屋のコンクリート補修『RCトータルサポート』
  • 透生|水溜りのない土間コン『ドライテック』
  • 液生|いつもまにか誰にも知られず埋め戻される『流動化処理工法』
  • 筋生|メッシュ筋敷設不要『メッシュレスコンクリート』
  • 即生|養生からの脱却『超速硬コンクリート』
  • 見生|百聞は一見にしかず『定例施工見学』
  • 夜生|眠らない生コンプラント『ヨルナマ』
  • 俺生|極少量の特殊コンでも袋でお届け『俺の生コン』
  • 更生|日夜新しい生コン関連技術を開発『GNN』
長岡生コンクリート
このページのトップへ